LUNE BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 屍鬼 最終話

<<   作成日時 : 2010/12/31 09:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 19 / コメント 0

神はいつも、いかなるときも、どんなときも、何も物言わない。


 ほぼ屍鬼狩りが終盤を迎えようとしていたとき、森に火が放たれ、それは乾燥と風向きの悪さによって、村全体を覆い尽くしてしまうこととなってしまった。

 村を何とかして元に戻したい。先生の決死の試みは、思い半ばで諦めざるを得なくなってしまいました・・・ 何もかもが無駄だった。恵ちゃんの「こんな村に生まれてこなければ。」という、最期の言葉にまで、事態の後悔は遡らなくていけないほどに、もうどこから誤ったのかわからない状況だった・・・

 夏野君が辰巳さんと心中し、室井さんは死の淵から蘇り人狼に。そしてラスボスと思われた大川富雄はその室井さんの手によって葬られた。あの大川さんもやはり人だったw てっきりもう屍鬼や人狼をも超えた何かだと思ってたけどw 急所を狙われてしまえばひとたまりもなしだ。

 室井さんはすべてを把握した上で、沙子を連れて村を出て行きました。彼にとっての安住の地など、どこにもない。どこにもないから、彼等は探し続けるのかもしれない。"無限の時間"だけが、彼等に残された唯一の武器だから。彼等は永久に探し続けるのだろう・・・


 最後の最後で山火事によって村を追われる、という結末は、先生にとっては悔やんでも悔やみきれないものだっただろうな。誰に負けたのか。やっぱそれは彼等に狙われた時点で、もう勝ち目なんてなかったんだ、ってことになってしまった。
 助けられた命は少なくはなかったのだから、何もすべてが、という事にはならないにせよ、彼の「村を救う」という願いは、叶わなかった。

 生きるため。
 二つの種族はいずれもこの目的のためだけに、まさに本能のままに行動していた。二つの種族は決して共存できない、という前提が成り立ってしまっていた以上、互いに滅ぼし合うしか道はない。それがたとえどんな非道なことであっても、すべてを正当化してしまえる。徐々にその非道さを非道と思わなくなってきて、徐々に軽度に錯覚していく。その過程が実に狂気に充ち満ちていて面白いところでした。
 誰も「悪い」といわなければ、それは「悪い」ことにはならない。リアリティしかなかったなぁ。


 夏からの作品の中で一番毎週楽しめた作品でした。当初は屍鬼の異常な恐怖に怯える人々を描きつつ、最終的には人間のおぞましい、狂気が描かれるという、徐々にねじれていく様子が本当に面白かった。どんなときでさえも、最後の敵は同じ人でした。

 金字塔といわれているだけの理由がアニメを通し見て取れて良かったです。ただ当初感じていた違和感は最後まで残っていたのだけは悔やまれるかなw


屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス
2010-10-27


Amazonアソシエイト by 屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(19件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
屍鬼 第22話「蔡蒐話」(最終回)
カレンデュラ レクイエム(屍鬼盤)(2010/11/17)kanon × kanon商品詳細を見る  火事というのは大団円のお約束の1つでしょうか。屍に覆われた村は、その上から炎に覆われていきました。これで、消防団や警察と... ...続きを見る
破滅の闇日記
2010/12/31 10:01
屍鬼 蔡蒐話
 結局のところ静信大勝利? ...続きを見る
つれづれ
2010/12/31 10:33
【屍鬼】最終話 嫌な事件だったね
屍鬼 #22 蔡蒐話 ...続きを見る
HISASHI'S ver1.34
2010/12/31 10:49
屍鬼 第22話「蔡蒐話」
『修羅と化した「人」は、屍鬼を狩りつくす。静信は瀕死の傷を負い、沙子も捕まってしまう。姿を現した夏野、その前に立つ辰巳の姿。敏夫は村を守るため、力を尽くすが…。全てが終わる。』 ...続きを見る
Spare Time
2010/12/31 11:02
屍鬼 第22話「蔡蒐話」(最終回)
第22話「蔡蒐話」容赦なく狩り尽くされる屍鬼達、一方の村人たちも色んなものを失い遂に終焉…。■恵の悲痛な叫びは容赦なく潰されて…。『見逃がしてよぅ』『お願い助けて、やめてぇ』『なんでよぅ』『こんな村に生まれてこなければよかった』恵の悲痛な叫びが耳に残る。。。どんなに憐れみを乞おうと、村人によって容赦なく追い詰められ何度も轢かれ、最後には頭部を潰され…それでも尚生きたいともがく中、止めを刺されて二度目の死を迎える恵。あまりにも酷い死・・・。生前、自分の叶えたいと願う変化を手にするための具体的な努力... ...続きを見る
心のおもむくままに-光と闇の交錯地-
2010/12/31 11:17
屍鬼 第22話「蔡蒐話」
毎回先の展開はどうなるのかと楽しませてくれたこの作品も最終話。 最後は予想通りな結末になっちゃったかな。 でも様式美って言葉もあるし、これはこれで正統ホラーな結末でしょうか。  ...続きを見る
SERA@らくblog
2010/12/31 12:49
屍鬼 第22話(最終回) 「蔡蒐話」 感想
いよいよ最終回を迎えた『屍鬼』でしたが、洋画っぽい終わり方でしたね。 ...続きを見る
ひえんきゃく
2010/12/31 13:13
屍鬼 第22話(最終回)「蔡蒐話」
屍鬼と人間の戦いも終焉。 結局なにと戦っていたのか・・・運命だったのか神だったのか。 誰も救われない悲しい物語でした。 ...続きを見る
空色きゃんでぃ
2010/12/31 13:43
屍鬼 第22話(最終話) 「蔡蒐話」
車にはねられ、銃で撃ちまくられたりと集団リンチ状態の辰巳。如何に人狼が身体的に優れていてもこうも多くの人間相手では反撃すら厳しいか…てか、村人達の狙撃の腕立ち過ぎだろw... ...続きを見る
インドアさんいらっしゃ〜い♪
2010/12/31 14:40
屍鬼 22話(最終回)
そして、痛みだけが残された。というわけで、「屍鬼」22話(最終回)勝利者などいないの巻。結局、村そのものが「掟」の象徴なんでしょうか。いや、掟というか&hellip;世の中の「コト ... ...続きを見る
アニメ徒然草
2010/12/31 14:40
屍鬼 蔡蒐話(終)
「蔡蒐話」 ...続きを見る
あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日...
2010/12/31 15:20
屍鬼 第22話(最終話)「蔡蒐話」
屍鬼と「メメント・モリ」 ...続きを見る
隠者のエピタフ
2010/12/31 15:29
『屍鬼』 22話(最終回)「蔡蒐話」 お伝え事も・・
今年最後のアニメ感想文が、まさか「屍鬼」になるとはねぇ… ちと締めくくりには、ふさわしくない気もするけど、まいっか。 どの道ハッピーエンドは望めなかったわけで、新年一発 ... ...続きを見る
日刊 Maria
2010/12/31 19:11
(アニメ感想) 屍鬼 第22話 「蔡蒐話」
屍鬼 4(完全生産限定版) [Blu-ray]クチコミを見る ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2010/12/31 19:23
屍鬼 第22話「蔡蒐話」
争いの終焉。 ...続きを見る
ミナモノカガミ
2010/12/31 19:34
屍鬼 第22話(最終回)「蔡蒐話」
ついに最終回--------------!!屍鬼と、人間の戦いの決着。一体どんなラストになるのか、ものすご〜〜く期待してた作品。陽が沈み、目を覚ました沙子。大川たちの声が聞こえる。では、... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2010/12/31 19:52
屍鬼 蔡蒐話
大門ダヨ ...続きを見る
バカとヲタクと妄想獣
2011/01/02 01:22
屍鬼  最終話
こちらも遅くなりましたが最終話の感想と総括です。私は原作の小説、漫画版ともに読んでいるものです。最終話は恵の末路、辰巳と夏野の対決、村の最後、静信と沙子とかなり盛りだく... ...続きを見る
にき☆ろぐ
2011/01/04 01:01
屍鬼 第22話(蔡蒐話)名探偵になったつもりで屍鬼を見るぜ! 及び 屍鬼とは何か?視点
●屍鬼 第22話(蔡蒐話)名探偵になったつもりで屍鬼を見るぜ! 及び 屍鬼とは何か?視点。 ...続きを見る
blog 仮定の不在証明:執事喫茶セント...
2011/01/08 13:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

スパム対応のため、コメントは一度保留になります。
ご了承くださいm(__)m


屍鬼 最終話 LUNE BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる