LUNE BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS WHITE ALBUM2 第11話

<<   作成日時 : 2013/12/15 11:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とうとう、冬に戻ってきてしまいました・・・


 前回から冬馬視点で夏からのすべてが綴られて、彼女がどんな想いで彼と接してきたのか、どんな想いを押し殺し続けてきたのかがわかってしまいました。彼女が流してきた涙は、思いの外多く、そして切ないものでした。

 彼女の境遇。彼女が生まれた瞬間から課せられていた多くの柵は、彼女に向けられる視線を屈折させ、また彼女自身の考えも、とても素直なものには育まれることはなかった。
 でも彼は違った。

 彼は自分のことをただのクラスメイトとして見ていて、ただ委員長として気遣ってくれていたに過ぎませんでした。そこには彼女がこれまでほとんど経験のしたことのない、真っ直ぐな視線しかなかった。
 だからこそ受け入れる方法も対応もわからず、戸惑いの連続。そんな中、彼への想いは徐々に膨らんでいき、自分の想いに素直になってしまったあの音楽室での夜。彼女は同時に後悔もしていた。
 後悔をしたことを、自分で痛いほど苦しんだ。
 それでも、彼女は彼への想いを断ち切ることなんてできませんでした。その理由はもう、彼女自身とっくに気づいていた。
 それは彼を愛しているから、というただ一点のみ。


 ここまで明確な三角関係になるとは・・・ もちろん全く持って今風ではありません(^_^;) でもだからなんなんだって話。完成されたこの作品を見て、そんなこと思う人いないはず。
 もう1話あるけど、これが、ここまでが前編なんですね。。なぜ2クールじゃないんだ、って思うところあるけど、正直ここまでなのであれば、やはり、次ももう一度冬に見たいなって思ってしまった。。 どう続いていくんだろ・・・



 
WHITE ALBUM2 1 [Blu-ray]
キングレコード
2013-12-25


Amazonアソシエイト by WHITE ALBUM2 1 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

スパム対応のため、コメントは一度保留になります。
ご了承くださいm(__)m


WHITE ALBUM2 第11話 LUNE BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる