LUNE BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇場版 アイカツ!

<<   作成日時 : 2014/12/28 10:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トップアイドルのその先へ

画像


















 楽しみにしていざ劇場へ。もちろん劇場内のお客さんは9割方女児。+お母さん。しかしながらアイカツ!に対する思いは決して負けないと、強い意思を持ってw 観てきました。


 まず冒頭のライブシーン。ほぼすべてのメインキャラが華やかにスクリーンを彩ってくれていて、すぐにまた観に行こうと思った次第です(^^) さらにライブ後、3Dモデルのまましばらくステージ上でお話が進む、というこれまでにない演出で、新な可能性も感じてしまいました。モデリングはもうだいぶ見慣れているし、進化し続けてきていることもあって、違和感はなく、今後ステージシーンでの動きが、TVアニメにも反映してくれると嬉しいです。

 そして大スター宮いちご祭の開催が決まり、みんなでいちごちゃんを応援。ライブでの新曲を作ってもらうために登場してくれたシンガーソングライターの花音さん。いちごちゃんの思いを汲み取ってくれて、素敵な楽曲を提供してくれました。そのライブシーンもまた、恐らく初のバラードライブ。ダンスも静かで、マイクを持ちながらも珍しく(というかこれも初だろうか)、この劇場版での新な試みは本当に嬉しいところばかりでした。


 ライブ会場はいちごちゃんが初めて神崎美月のライブを見た会場と同じ。そこから彼女はアイドルを目指し始めて、実に多彩な経験と、最高の親友たちと出会い、アイカツを続けてきました。いつか美月さんに追いつきたい。いつか多くの人を笑顔にできるアイドルになりたいと。

 おしゃもじをマイクに持ち替えて。
 崖に登ったり、巨木伐採からのたがって雪山を滑走したりw これまで見たことのないアイドルがそこにはいました(^^) この2年。彼女が歩んできたアイカツの時間。その時間をずっとずっと見てきたからこそ、得られる感動は多く大きかったです。

 美月さんが引退を考え始めていて、いちごちゃんのライブももう見るつもりはないと考えていたところ、そこを引っ張ってくれたのはいちごちゃんが選んだアイドル、大空あかりちゃんだったというところも、時代、時間の流れを受けつつ、「想いは継がれていく」という感動がありました。
 アンコールで美月、いちご、あかりがステージ立ったあの瞬間は、ずっと忘れられないんじゃないかな。憧れは受け継がれ、トップアイドルもまた継がれていく。美月さんがいちごちゃんにトップアイドルを「譲る」のではなく「奪われたい」と言っていたところが、彼女のアイドルとしてのプライドと、潔さを感じるところでもあって、やはり彼女は正真正銘のアイドルなんだと思いました。


 本編ではドリアカもほんと久しぶりに見ることができて、みんな元気そうで(っていうのは変だけどw) 楽しそうだったなぁ。いちごちゃんがライブの頭に、Rockバージョンのアイドル活動!をセレクションしてくれたのも嬉しかったです。セイラちゃんとのライブがまた見たい!!

 ユリカ様が割りとオチ担当にさせられていたのはちょっと意外でした。あーいうのはずっとおとめちゃんの担当とも思っていたので。でも結果的には良かったですw やはりあーいう異色キャラだと何やっても楽しい(^^)


 最後には次作の発表もあり、ますます楽しみになりました。今度はもちろんあかりちゃんメインとなるとは思うけれど、できればまたドリアカもTVアニメ共々、出てきてほしいなぁ。


 アイカツ!という作品に出会い、ここまで大きくなったところをずっと見てきた、応援し続けてきた身としては、本当にこの劇場版は感無量でした。公開中せめてあと1回は、女児たちに混じってw 観に行きたいと思います。本当に楽しい時間を過ごせた映画でした。










 


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

スパム対応のため、コメントは一度保留になります。
ご了承くださいm(__)m


劇場版 アイカツ! LUNE BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる