LUNE BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #17 「クーデリアの決意」

<<   作成日時 : 2016/02/07 10:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

革命の少女。



 クーデリアはフミタンの死を経て、組合の状況を知り、今自分がこの場で何もせず地球に行ったとしても何一つ変革はできないと確信しました。
 虐げられているのは火星の人々だけではない。
 じゃあ彼女はどこまで救う気なのか。救えると考えているのか。
 目に見える人々すべての希望になろうとしているのか。


 革命。変革。反旗を翻し現状を打破すべく、大勢を討つべく立ち上がった彼女の元に、ガンダムは現れました。ガンダムが彼女を引き寄せたのか、それとも彼女が引き寄せているのか。

 戦闘ではガエリオ・ボードウィンがガンダムシリーズの一機であるガンダム・キマリスを駆り三日月との戦闘に。互いにガンダムの名を冠しているだけあって、三日月は苦戦を強いられていました。加えてリベンジに燃えまくってるアインさんも一緒に参戦しているものだから、さらに苦戦。
 そこを助けてくれたのはんとシノさん!派手に塗り替えられたグレイズ(流星号)で、アインさん相手に奮闘。さらに昭弘さんもグシオンで参戦してくれていました。グシオンはだいぶリファインされてて、重厚さそのままかなりかっこよくなってた。これはガンプラを買わないと・・・

 クーデリアはTV局を通じて世界へ訴えることを決めた。彼女は文字通り革命者となることを決意したようでした。



 久しぶりな戦闘は相変わらず燃える展開でした。MSも徐々に出揃ってきた感じです。銃撃(ビーム兵器)一辺倒にはならず、MSらしい格闘戦も変わらず織り込んでくれているところが好感が持てるところだなぁ。


 次回。彼女の声はどこまで、誰に届くのか。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

スパム対応のため、コメントは一度保留になります。
ご了承くださいm(__)m


機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #17 「クーデリアの決意」 LUNE BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる