LUNE BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #23 「最後の嘘」

<<   作成日時 : 2016/03/13 17:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たどり着かなくてはいけない場所。



 物語は一つの節目を迎えようとしていました。ビスケットを失った鉄華団はもはや目的は「復讐」。ただ一点でしかなくなっていた。その力を利用できるだけ利用としようとしている蒔苗。この流れからは何も生み出さないと危惧しているメリビットさん。ただもう変えられるタイミングは過ぎているようにも。


 帰るときはみんなで一緒に帰る。
 ビスケットのその願いは叶うことはなかった。代わりに彼等が得たもの、得てしまったものは果たして本当に彼等のためのものになるのか。戻る場所がないことは、もう誰もが覚悟していました。

 安全と思われた鉄道移動でしたが、そこにはまたしてもカルタさんが。こうなるともう情報がどこでどう漏れているかは必然。ただそれがわかっていようがいまいが、彼等には、他に選ぶべき道がなかったのもまた必然。寧ろ復讐の機会と捉えた者が、三日月でした。

 カルタの決闘宣言をすぐさま無視しての特攻。二度も戦っていながら、彼等が自分たちとは異なる種族なんだってこと、カルタさんはわかってて臨んだんだろうか。名乗りを上げる時間すら待ってもらえなかった相手に対して、なぜまた決闘を申し込んできたのか。
 彼女が彼女であるための行動だったのだとしたら、もう最初から彼女に勝ち目なんてなかった。彼女はただ死に場所を選びたかっただけにも見えました。


 アインがなかなか復帰してくれないと思ったらすっかりMSと一体化?してしまっていた。。あーいう未来じゃなかったんだけどなぁ、望んでた形は・・・ 彼と対峙、或いは倒して終わりかなぁ。
 マクギリスは、ギャラルホルン側からは、ガエリオに変革を望んでの行動だったんだろうけれど、もうそこに慈悲の心や、ましてや仲間意識なんて皆無に思います。やはりどう考えてもマクギリスこそ、討たねばならない根源に見えます。





 
 



機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 4 (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2016-03-25


Amazonアソシエイト by 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 4 (特装限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

スパム対応のため、コメントは一度保留になります。
ご了承くださいm(__)m


機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #23 「最後の嘘」 LUNE BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる