LUNE BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS クズの本懐 第五話

<<   作成日時 : 2017/02/11 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

奪われて初めて知る寂しさ。



 麦君はもう大方茜さんの本性を把握していた上で、その上で、やはり彼女に惹かれていました。本質的に好きになってしまっていたから、もう彼女がどうであっても、好きなところを見つけてしまうし、見つけようとしてしまう。たぶんそこがもう既に、陥っているところなんだろうな。


 花火ちゃんは先生の告白を目の当たりにして、一人が急に心細くなり麦にその寂しさを埋めてもらおうとしたけれど、それはできませんでした。一人ではない時間を過ごしてしまったから。いつかもしかしてと思っていた相手がすっと離れていくような感覚に襲われたから。

 与えられていたものが奪われたとき、人は初めて寂しさを感じるから。

 たとえ温もりを感じたいがためだったとはいえ、その行為は別段クズな感じではなかったなぁ。むしろ人としての行動そのもので自然にも感じられました。あと彼女よりももっともっとクズが、今回も猛威を奮ったからw そう見えたのかも。


 それはもちろんの茜さん。茜さんのクズっぷりが今回も存分でした。
 目的が明確であり、求めていることも明確であるから、あーいう生き方も楽しいのかもしれないと思うところもありました。追われる時間、流れ過ぎ去っていく時間を常に意識し、自身でその時間をいかに有効に消費していくか。楽しさを見つけたらとことんそこに注ぎ込んでいく。誰に構うこともない。自分の人生なのだから自分が楽しまなければならない。
 鐘井先生はあっさり茜さんに絡め取られました。

 極めつけはラスト。花火ちゃんにそのことを、学校の廊下ですれ違いざまに告げたこと。もうかなり際立ってます。でもそれが彼女の原動力である「優越感」。誰かのものを奪うこと。それが彼女の生き方そのもの。もう彼女以上のクズな人間はこの作品内にはいないだろうと確信でした。

 花火ちゃんはどう思ったのか。信じたのか信じなかったのか。何かあわよくば猟奇的な展開すら発展しかねないこの展開(^_^;) だんだん怖くなってきたな。。花火ちゃんの次の行動がどこに向かうのか、次回もかなり楽しみです。











クズの本懐(8) プレミアムヴィジュアルコレクション付き 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム)
スクウェア・エニックス
2017-03-25
横槍 メンゴ


Amazonアソシエイト by クズの本懐(8) プレミアムヴィジュアルコレクション付き 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
クズの本懐 フジ(2/09)#05
第5話 DESTRUCTION BABY 目覚めると絵鳩と同じベッドの花火。花火は母の前では泣かない子供だった。父親が出ていった時も泣かなかった。でも鐘井が迎えに来た時に甘えて泣いたのだった。 麦は茜の男遊びを知っていたが花火に嫌われたくなかったから言わなかった。嫌われたくない自分が不思議だった。先輩と付き合っているときに茜先生も遊んでいると言われて 教授らしい男とラブホに入るところを見てしまった。翌日は同じ服で家庭教師にやって来た。この人は男が居ないと行きていけないのかな?そう考えると可哀想に... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2017/02/11 22:17
クズの本懐 第5話「DESTRUCTION BABY」
クズの本懐の第5話を見ました。 ...続きを見る
MAGI☆の日記
2017/02/12 05:41
クズの本懐 #5
【DESTRUCTION BABY】 ...続きを見る
桜詩〜SAKURAUTA〜
2017/02/13 10:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

スパム対応のため、コメントは一度保留になります。
ご了承くださいm(__)m


クズの本懐 第五話 LUNE BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる