機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第6話

あ、キラさんだ。お久しぶりです。ラクスさんも。
宇宙では宇宙で、3人そろったね、懐かしいです。経験者はやはり違う。

キラ・・ヤマト。彼の存在をこの作品でどのような位置づけをするのか。とても興味があります。
彼は夕焼けの中、堕ちてくるユニウスセブンを見て、何を思ったのか、考えたのか。
ごめんなさい、トリィとラクスはどちらでもいいです・・・。

みんなで砕こうとしている中、新ガンダム隊がのこのこ現れますが、
戦火を潜り抜けてきた彼らの敵ではありませんでした。機体差もろともしないところが、
今回のガンダムよく見受けられます。センス、経験の差は大きいようでした。

大気圏降下中に戦艦が砲撃なんかしたら爆沈しないかな。今の戦艦はそんなやわじゃないのか。
あの粉砕機もかなり高性能。フィフスルナのときあればな・・・。

タリア艦長ってその裁量が未だわかりません。あのありえない髪型嫌いじゃないんですが。
その判断が正しいかは、彼女の運の強さがカバーするのでしょう。”運”は戦場では絶対的に必要です。

あー、もうぜんぜんシン君出てこないよ(^_^)
議長、とうとう戦線離れてしまいました。またどんな形でもいいから最前線にきてね。イザーク達もくればいいのになぁ。


イザーク、アスランと話せて、アスランが変わってなくて、とても嬉しそうな顔が印象的でした。
次回より強引に地球。派手に堕ちてたけど大丈夫かなぁ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

おがたろう
2004年11月20日 19:48
ラクスとキラ、、、なんか久々に見ると懐かしい感じです。
ラクスとキラがいた家って、ガンダムSEEDのDVD13巻の
特典映像で観た様な、、、

なんか、キラを見ていると、Zガンダムでのカミーユが、
「ZZガンダム」でなった状況に似ている!?様な。

あと、新ガンダム3機は、ただ単に邪魔している感じ
でしたねぇ。(´ヘ`;)

また、アスラン、イザーク、ディアッカの3人が揃いました。
しかし、イザークは隊長なのに、相変わらずアスランに命令されてました。
ディアッカの機体は、”バスター”の後継機って感じがしました。
イザークのは、まるで”グフ”でしたねぇ。(^^)

あと、シンくんの心が、アスランに向きつつあるところが
なんか気になりましたかねぇ。

議長、、、脱出してしまいました。
脱出の際に『まだまだ終わらんよ!』って言って欲しかった。(笑)
次回登場の時は、必ず赤い機体の”ザク”で出撃お願いします。
”スカート付き”ではないですが、、、
もし無理内なら、地球で水陸両用でも構いません。(笑)
おがたろう
2004年11月20日 19:50
すみません。
訂正します。
”無理内”ではなく、”無理”でした。
失礼しました。m(__)m
LUNE
2004年11月21日 00:55
こんばんわぁ
議長さんいないと一番困るのはやっぱ艦長な気がするw
出撃しないかなぁ(^_^)赤でも金でも可です。

あのおうちは既出だったのですか。
一言も発してないのでなんともいえませんが(^_^.)
ZZ見たくなってきました(笑

素直にアスラン主人公でいい気がしてなりませんw
シン君、受け入れることになるのでしょうね、アスランを。
カガリはたぶんだめっぽい、彼女もう帰りそう。
(帰れって言われそうな気も)危ないし、あの場にいてもね、、、

たった1、2年とはいえ、懐かしいですね、前のキャラがどんどん出てくると(^_^)

この記事へのトラックバック