魔法少女リリカルなのは 第10話

リンディ、一体どのような言い訳をしたのか聞きたいw

なのはちゃん、時間ができたので一時帰宅が許されました。
でもなんかなのはちゃんの信頼が厚いから、
高町家の人はほとんど心配してないご様子。
信頼してるからこそ、リンディも信じてるようです。いいご家庭だ。

とうとうアルフがキレて
フェイト母に食って掛かりましたが、返り討ち。
命からがら堕ちた地上で、アリサちゃんが拾ってくれました。
三人でアルフの前にしゃがんでた画はすごくかわいかった(^_^.) 当たり前だけどみんな同じポーズでw

管理局の目的もようやく母捕縛に変わり、
なのはちゃんは絶対フェイトちゃんを助ける!と改めて決意です。


アリサちゃんが自分の気持ちを
正直になのはちゃんに告白したところは、
あぁ、やっぱアリサちゃん、なのはちゃんが大好きで、
とてもとてもいい娘だなぁって思いました(^_^.)
もちろんみんな友達だから。なのはちゃんの答えは決まってました。


いよいよ次回はフェイトちゃんとの最後の戦いのようです。

クライマックスになるにつれ、もう道はひとつになっていてます。気持ちは最初から揺らいではいません。
なのちゃん、自分が何をしたいか、
何をしないといけないか、何をもって始まりとするか、
全部整理がついていて、、、しっかりした娘です(^_^.)
次回は全開ですっ!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック