攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 第23話

とうとう舞台は出島に。みんながみんな動き出し始めました。

自衛軍進出が閣議決定。いよいよ開戦目前となり、
結局ここまで茅葺総理は見た目のまま、飾りとしての総理でしかなかったのですが、
課長の助言を得て、やや最後のあがきができそうでした。

少佐は恐ろしい作戦を決行。さすがというべきでしょうか(^_^.)
イシカワ出番です。怪我してるイシカワに出番があって、トグサにないのは納得いきませんw

クゼの考える理想、革命はまだ現段階をたとえ成しえてもまだ先にあるという。
難しいです。。お兄さん、存在忘れてましたよ(^_^.)

その頃、あのゴウダがいよいよ動き出しました。難民達を次々とスタンドアロンへ。
ぎりぎりでクゼにメッセージを送った少佐。どこまでがゴウダのストーリに入っているのか。
そして結果クゼの思いとは裏腹に戦闘が・・・。

戦車弱くないっすか?(笑) タチコマがよく使うクモの糸みたいのなかったのかなぁ
やはりパワードスーツくるかな 楽しみ。
今回かなり少佐たちの思うように事が運んでいない。
敵が多すぎるのは今に始まったことじゃないのになぁ

クゼさんのお話はもう少し聞きたいです。彼の革命論。興味深いです。
少佐との過去は自ら明かすことになるのかなぁ 最後どうなるんだろ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック