ローゼンメイデン 第10話

翠星石と蒼星石 がジュン君のところ?シンクたちのところ?に遊びにきてくれましたっ
雛も相変わらずかわいいし、水銀燈もどうにかならんかなぁ ならんなぁ・・

働けワカゾー!!翠星石演技じゃねぇw
みんなで白雪姫。王子はジュンでもいいけどここは蒼星石がよかったなぁ

シンクはもしかしていつも、お姉ちゃんと同じくらいジュンのことを考えているのかな。
今が決して良いとはいえない状況を、なんとかして、なんとかきっかけを掴むため、
それになりえそうな出来事は全部試してみて、でも、それはジュンのためであるのはわかるんだけど、
それをシンクがやっているのはなんでなんだろ。

着替えにどきどきしちゃうジュン君おもろいね。下着でって3人は下着ね(^_^)
激しくかわいいなぁ、足ぱたぱた、だ、シンク。

うまく結びつけることができるんだ。すべてが。
彼女達にとって、学校や、仕事、家族、いろいろなものがヒトとは当たり前のように違うし、
ないんだけど、でも彼女達は戦っている。
ジュンにはアリスゲームもないし、永遠の眠りが訪れることはない、けど戦ってない。
生きているということに戦っていない。

それが彼女の彼に対する最後の言葉になってしまうんだろうか。
それでもやっぱり、悲しいとは思いました。

答えがもし複数あるのだとしたら、なんとかそれを見つけて、帰ってきて欲しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック