機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第34話

狂気に満ちたシン君の復讐。

宣戦布告の後、ミネルバに最初に出された指令はアークエンジェル、そしてフリーダムの撃破。
完全にリベンジ野郎と化したシン君、すぐさまそのチャンス到来です。

決してフリーダム以外は戦闘を行わないアークエンジェル。
そしてそのフリーダムもまた、相変わらず殺さずの精神です。
そこをレイ君に見抜かれてしまったため、戦況は逆転にまで変わった。

コアブロックシステムのその戦い方、Vガンダムを彷彿とさせました(^_^.)

次々と換装に次ぐ換装により、常に100%に近いパワーで攻撃し続けるシン君。
一方キラ君は殺さずの精神ゆえ、最大の力は出せてない。今までそれでも勝ててきた。
しかし、ステラの思いを背負ったシン君には徐々に競り負けて行き、
とうとう、とうとう斬られ、そして爆散!?

キ、キラ君次の機体さ、きっと宇宙にあるんだよね?ね。
あのピンクな戦艦に入ってるんでしょ?!
シン君もね。議長プレゼントしてくれるんでしょ?!あ、アスランには・・・。

やはり物量ではフリーダムも勝てない、ってことなんだろうか。
きっとあの場にアークエンジェルがいなければ、もっと力を出せたに違いない。
やけに今日のフリーダムは弱く見えてしまった(>_<)

ステラの仇を取ったシン君。もう誰が正しくて誰が間違っているかわからなくなってきた。
私利私欲が、公的に認められて勝利した。
その一時の気持ちは、全く何も生み出さないその行動は果たしてどんな意味が。
彼はこの後どうするんだろうか。
ヒーローとなんて呼べない、憧れも持てない。そんな主役のシン君のこれからって・・・。

宇宙に上がってからがいよいよ本番。ドムっぽいのがチラっと見えた。
例の台詞が聞けるのか楽しみです。3体いるんだよね?

あと微妙にネオさんの出番、台詞が増えてきていいw
今回はまたありえない戦艦のロールも見れたし(^.^) とてもおもしろかった。
そしてきっと議長の下にすべてが集結することでしょう。

この記事へのコメント

おがたろう。
2005年06月11日 21:27
こんばんは。

>完全にリベンジ野郎と化したシン君、すぐさまそのチャンス到来です。
確かに、ステラを攻撃したのはキラだが、
あの場合、止めなければもっと多くの人たちが
犠牲になっていた。
だからといって、「ステラを止められたかもしれない」
というシンの思いも正論かもしれない。

討たれたから討つ・・・では、まるっきり
SEEDから進歩なし。

いったい、前の闘いは何だった!?のだろう。
きっとそれを知りすぎているキラとアスランだからこそ
苦悩が絶えないのだろうか。

>シン君もね。議長プレゼントしてくれるんでしょ?!あ、アスランに
>は・・・。
アスランには、ジャスティスの新しいやつ!?が・・・。(ぼそっ)
なんか、ルナマリアには、インパルスがおさがりでくるとか。
ルナマリアのコアブロックさばきを見てみたい。

>宇宙に上がってからがいよいよ本番。ドムっぽいのがチラっと見えた。
>例の台詞が聞けるのか楽しみです。3体いるんだよね?
最初の1台は踏み台用。(笑)


2005年06月13日 19:39
ばんわぁ

「ステラあと少しで止められたのに」感はやっぱり、自分もありますw
ちらっと、あのときフリーダムが見切れなければ…

同じ過ちを…、というその流れも汲みたかっただけなんだろか。
さっぱりまだ、というかもうわからないですね…。

ルナのガンダムはいいですねー 乗らないかなぁ

>最初の1台は踏み台用。(笑)
はい、踏み台w

この記事へのトラックバック

  • SEED DESTINY 34話

    Excerpt: 最近、本来主人公であるべきのシンがますます嫌いになったり、議長さんの演説を見てはダガールの日を思い出したり、10日のケロロ軍曹を見たら池田秀一が桃華パパで再登場で今日までの1週間はシャア・アズナブルW.. Weblog: CODY スピリッツ! racked: 2005-06-12 02:17