機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第35話

キラ君(^.^)

キラ君が助けられました。よかった(^.^)
彼らはまだ何一つ成し遂げていないからなぁ。
模索し、なんとか止められないかという思いひとつで動いている。
ネオさん、どーなっちゃうんだろう・・・。

シン君はたちまち英雄。
アスランはもうザフトにいる理由どこにもないんだから早く動けばいいのに。
自分の感情を押さえ込んで戦ったたって、結局戦闘でも負けちゃうよ。

議長の思惑がいまだわかりませんが、降下して来た。
シン君たちが上がっていくと思ってたんだけど。。新しい機体を紹介したいだけかな(^_^.)

デスティニーとレジェンド?デスティニーは仕方ないとしてレジェンドってどういう意味なんだろう。
なぜあのガンダムにそんな名前をつけたのか。そしてそれをアスランに渡したのか。
この先のアスランがいったいどうなるんだというんだろ・・。

他にもグフとかなんかいろいろチラチラと映っていました(^.^)
ルナたちはやっぱもらえませんか・・・。

あれ、次回アスラン動くんだw よかったー これでまたおもしろくなりそう。
シン君、これでキラ君と同じようにアスランも打ちのめす構図、できるんだろうか。

大義名分。アスランには"軍隊"が理解できない様子でしたし、
自分をわかってもらえる人が誰一人としていないところに、いつまでもいることは苦痛でしかない。
でもアスラン、わかってもらおうとしただろうか。その行為自体にそれほど重みはなく、
半ば諦めてた感じがする。彼の志って今どこに向いているんだろう。

キラ君もずっと注目してたけど、アスランもなんとかまとまりそうです。
アスランは昔から嫌いなんだけどw

プロヴィデンスの後継機なんだ。あいつ強かったよなぁ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック