創聖のアクエリオン 第17話

地味に効果的な兵糧攻め。今回はいつもと違うおもしろさでした。

今回堕天翅族たちはミクロサイズの神話獣を送り込んできてあらゆる食料を消失させました。

奇しくもシルヴィア、麗花、つぐみの三人はダイエット作戦実行中の矢先の事。
三人とも別にぱっと見はぜんぜん太っていませんが、そういうことじゃないんだよな、、。
それでもシルヴィアは食べすぎと思われます(^_^) 寝てるときに抱えてる人形はかわいかったw

・食べ物があるのに食べられない(食べない)
・食べ物がないから食べられない。
・食べ物が奪われて食べられない。

三番目は他とは明らかに異なりますw
食べ物の恨みはいつの世も最大の苛立ちとなり、怒り、そして恨みへと変わります。

食料も奪われ、女の子のバストも奪われ、
お年寄りや病人はさらに辛くどうしようもないってときに、司令は出撃を命令。
「できねぇよ、ミクロじゃん?」な空気を漂わせる男子チーム。
しかし、

「わたしたちがやります!!」

ダイエットしていた女子三人が名乗りを上げた。
お腹いっぱい食べたいんだってさ。?、もう、いいんだね(笑)

正直顔が三人とも違うよ・・。怖いの、とにかく。
殺気だってて、目が血走ってて。

合体もしてはみたけどお腹減っててそれどころじゃなーい。
もうみんながかつてないほどのダメージを受けていたけど、やはり彼は違う。
不動司令。彼は言った。

「空腹と腹ペコは違う。 己の腹の中の"空"を知るとき、真の力が現れる!」

腹減ってるときに何言われても頭回らなくないかな。
空腹だからこそ、研ぎ澄まされる感覚がある。それは嗅覚。
もうここまでくれば展開は容易w 鼻といえばこの作品、ずっとアポロ君です(^_^)

開け、ルナ!、でルナのハッチ開いてw 急遽アポロ君参加。
四人で嗅ぎまくって見事敵発見!
炸裂した「求食爆裂矢」。見事ミクロの神話獣を射抜くことができま、、せんでした(汗)

敵の反撃を受け、アクエリオンが徐々に侵食。
アクエリオンどころかアポロ君たちまで侵されていって大地に還りそうだった。

けどそこへリーナがその歌声と共にアクエリオン上空へ現れ、
食べられたはずのアクエリオンの体が大地の栄養となり、そこから芽が生え、再生していった。
そして母なる大地と合体していった。

正直素晴らしいアイデアだと思いました。骨組みとかしたアクエリオン、
そして木の蔓がその骨組みに纏われていく様子は実に美しく、神秘的でした。
その大樹には様々な食物が実り、人々は救われました(^_^)

とてもユニークでオリジナルなお話だったと思います。
いつものおもしろさとは別なおもしろさがあって、最後まで飽きませんでした。

次回は「魂のコスプレイヤー」変身はいいですが誰が、というところがポイント(^_^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『創聖のアクエリオン』 #17

    Excerpt: つぐみ・シルヴィア・麗花のダイエットから始まった今回の騒動。 Weblog: 【T】 Tsukasa♪'s Blog! racked: 2005-08-04 10:26