創聖のアクエリオン 第19話

ここまで徹底してくると潔さが感じられます。

OP前の画がすべて別人に見えて明らかにおかしいと思った矢先、
すぐさま敵は現れ、何かに取り込まれ?気づいたらみんな恐ろしい姿にw
その世界でのあのキャラはあれはあれで全然許せるんだけど、
他のみんなとかさ、戻ったあとのアポロたちとかさ、別人だよ・・・。なにかあるんだろう、か・・。

あ、このままいくと感想も何もあったもんじゃないからw 真面目に見よう。
「世の中には、見ないほうが幸せってこともあるものよね」

それでも麗花さんはいつもの麗花さん。
みんなそれなりに見た目以外は普通でした。

アポロはひとり塔に向かい、シリウスたちはベクターへ戻り合体。
そこへ突如トーマも現れた。
彼はシリウスを人でも天使でもないという。その羽があるから。
だから裏切り者で、異端者。どちらに属すこともできない。


塔ではアポロがチビ子と再度出会います。しかし彼女の背中には羽があった。
バロンを助けることができなかったことを突かれるも、
それは紛れもない事実で、何も言い返すことはできなかったアポロ君・・。

でもだからといって仲間を悪くはいったりしない。

 うーん、どこでチビ子が仲間のこと悪くいったのかちょっとわからなかった。。
 またあとで見てみようかな・・・。

お前は誰?と聞かれわかるわけないと答えるアポロ。なんかアポロらしいw
そして逆に訊き返す。お前は俺たちの本当のチビ子なのかと。

やはり盛り上がりは前のOPの方が強い気はしますが、
こっちのほうが好み(^.^) かっこいいです。

そしてみんなが元に戻ります。が、本当にあれで戻っているのだろうか。やはり別人な気が・・・。
アクエリオンはばっちりいつも通りだったけど。

今回の必殺技は「真我探人剣」。今回も一応4人ですか?
アポロ君は手の上に乗って叫んでるだけに見えなくもなかったけど(^.^)

「お前はお前だよ」

アポロ君はそういう人。良くも悪くも、差別も区別もしない。自由な人。
だから心でしか分かり合えない。上っ面の付き合いは知りもしないんだろうな。
このラストだけはなんだか一番まともに見えた。もはやここまでが演出だったと捉えます。。


どこまでが何だったのか。今回は今後に大きく結びつくことになりえるのか。
考えてしまうほど不思議でした。中のストーリーはシンプルだっただけに。
未だ侮れないw

次回、シリウスさんがわからないんじゃ、
みんなわからないよ(^_^.)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック