苺ましまろ 第5話

7:3で美羽ちゃんかな(^.^)

アナちゃんが英語を喋れないから茉莉ちゃんが英語を勉強することになっていました。
きっかけは大事だね。これで茉莉ちゃん将来はきっと働く女性になれる!

またしても茉莉ちゃんとアナちゃんの授業風景。
もちろんもれなく笹塚君が今回もそれはそれは素晴らしい早さで立たされていました。
先生には微塵の愛も感じません。
絶対あの大人しそうな顔から想像できないほどの憎悪が心に満ちていて、いつか先生を・・・(^_^.)

まったく前と同じ流れだったんだけどw 笑ってしまう。
まさかボールが教室に飛び込んできて騒ぎになっていても立たされるとは。ほんとひどすぎw


後半はみんなでお泊まりで鍋。
今回もいつも通り美羽ちゃんは伸恵お姉ちゃんにあんまし構ってもらえない。
伸恵お姉ちゃんは8:2でアナちゃんでした。

自分はアナちゃんもとっても捨てがたいけど、
千佳ちゃんとでも茉莉ちゃんとでも7:3かな(^.^)
とにかく美羽ちゃんが一番!
ぜんぶがかわいい、ってのはなかなかないw ストレートもかわいいし。

いつものように伸恵お姉ちゃんはアナちゃんを完全ひいきにしていたら、
突然美羽ちゃんが泣き出しちゃいました。嘘泣きじゃなくて、ほんと普通に。
そんなとき見ると、まだ6年生だしなぁ、って思うし、
美羽ちゃんは本当にお姉ちゃんが大好きなんだなって思います。

お姉ちゃんと一緒に寝ながら、まだ目に涙を溜めて、
眠いの我慢しながらお話していた美羽ちゃん。もちろん最大にかわいかったです。
小さい手でお姉ちゃんの手を握って、そのまま寝てしまいました。

「そういえばこいつも、さびしかったんだな。」

という台詞はまだちょっとわかりません。

美羽ちゃんがいつも元気いっぱいなところ、
お菓子を買ってもらいたいってせがんでるところ、
ヘアスタイルで対抗しようとしてるところ。
ぜんぶが純粋だから、だからかわいいって思います。


朝起きるといつもの美羽ちゃん。
今日も元気に登校していきました。
枕お腹に入れて恥ずかしがってるのもぜんぜんわからんがw
元気なところも泣いちゃうところも、美羽ちゃん。
彼女の"らしさ"で一番なところは周りを明るくしてくれるところだろうなぁ。
けっこううるさがられたりしてはいるけど(^_^.)


次回も美羽ちゃん全開です。
服も毎回すごいみんながちゃんと
それぞれ似合っていてかわいいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 苺ましまろ 第05話

    Excerpt: 苺ましまろ 第05話 「そいね」 美羽とアナちゃんのケンカで始まった今回。 「酢豚~」「ヤミ鍋~」なんつー言い争いですか? そして、話は7時間前に... アナちゃんの机にラブレター.. Weblog: MADの日々 racked: 2005-08-28 15:38
  • 苺ましまろ 第05話 「そいね」

    Excerpt:  よかった、生で見てて・・  歴史的瞬間に立ち会うことができました。 この日の放送は永久保存版ですな。  続き→  Weblog: 吠刀光 【遊撃】 racked: 2005-08-29 02:09