灼眼のシャナ 第6話

坂井君ができること。
見守るしかないと、自分で決めつけるんじゃなくて、「やらなきゃいけない」と思うこと。
それが彼に今、できることに繋がりました。


彼はラミーに自分が今できることが何なのかと問われ、
それはシャナの力になることだと思った。思ったことはよかったけど、
誰が吉田さんを置いていけと言った。彼女の気持ちを考えろ。
自分にできることをやるのはいいが、自分勝手になれとは誰もいってないそw
吉田さん台詞ほとんどないよ(>_<)

坂井君は自分が囮になってフリアグネを、と考えたけど、
シャナはもう彼に振り回されること自体、もっといえば彼の存在、
彼自身が守りたいと願っていた彼の存在自体がもううざい状態に・・。
挙句にはフリアグネに攫われちゃう・・。

彼を追いかけてそんな状態で始まってしまった戦闘は、やはりシャナ苦戦。
精神状態がすこぶる弱いんだろうか。左右され過ぎにも見えるなぁ。

発動を始めた都喰らい。
もうフリアグネはいつの頃からか永遠という言葉に魅入られていたかのように、
愛しい?マリアンヌがシャナに突っ込んで消えても、
まだその手は彼女を愛でるように撫でる動きを・・。もう結構見えてない・・。


坂井君はなんとか彼女の力になろうと大声で手助けをした。
するとシャナの炎に力が漲り始めた。それがまさに彼の彼女への力そのものでした。

「最後、お前の声が聞こえたから立てた」

戦いは彼の声と、少し助けてくれたマージョリーさんのおかげで、勝つことができた。
その後、彼女は今まで見た事のない優しい口調で、
とてもとてもかわいらしい少女へとなっていました。
シャナのかわいさはここにこそすべてが結びついてくるんだな、
すべてはこの一時のため(^.^) ようやく彼女の魅力がわかった感じw

「ただのなんて言わないで、お前は坂井悠二よ」

そっと彼の手を重ねた様子もまた、かわいくてかわいくてしょうがないです。

力を使いすぎた坂井君は空へと還り、そしてまたすぐ帰ってきたw
彼のその宝具「零時迷子」の力は24時間戦ってまた翌日には復活ってこと?
便利そうだけど、考えようによっては恐ろしいな、、永遠に戦えるってことだとしたら・・

ネーミングがいいかも。「零時迷子」
そのまま?っぽいけどこのセンスは好き。


ようやく導入が終わった感じです。
ここまでが土台で、次回からようやく本稼動ってことかなぁ。
その流れのままラミーへと進んでいくようです。

見てて普通に次回が気になる作品。ついてこれてよかった(^.^)
ますます次回以降が楽しみ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

r-bl管理人
2005年11月11日 12:42
突然のコメント失礼します。
この度新規ランキングサイトを立ち上げました。
ブログを拝見させて頂き
綺麗に作られていて、凄くいいブログと思い
こちらにご参加頂ければと思いコメントしました。
まだ登録がない為、上位確実で今が狙い目です。
宜しくお願い致します。

http://r-bl.com/?shi


R-Blog ランキングーブログ

r-bl管理人

この記事へのトラックバック

  • 灼眼のシャナ 第6話「交錯・発動・対決」

    Excerpt: 灼眼のシャナ公式HP アニメ・パプリカ フリアグネは愛に生きた。 これにて今回の倒滅完了!! 完全に原作とは違う倒され方をしたフリアグネ。 途中で彼を庇って消滅した、恋人・マリア.. Weblog: パプリカのアニメ鑑賞よた話 racked: 2005-11-11 00:34
  • 灼眼のシャナ #6 交錯・発動・対決

    Excerpt:  フリアグネってもう倒されちゃうのかよ、てっきり1クールくらいは行ってくれると思ってたんだけど意外とあっさりなんですねぇ。結構好きなキ... Weblog: とってもゲームライフ racked: 2005-11-12 08:48
  • 灼眼のシャナ 第6話

    Excerpt: 灼眼のシャナ0サブタイトル「交錯・発動・対決」 早くもフリアグネの”都喰らい”が発動されてしまった。悠二はそれを、どうやって食い止めるのか? 以下詳細*********** Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2005-11-15 21:31