灼眼のシャナ 第18話

祭りの夜、吉田さんが心の底から願っていた唯一の糸は、
限界まで張り詰めた瞬間、儚く途切れてしまいました。

儀装の駆り手カムシンから手渡された片メガネを通して、
吉田さんは祭りの夜、悠二君を見て彼がトーチとなっていたことを知ってしまった。

”絶対に違う”という確信がなかったから、彼女は恐怖に襲われていました。
その結果の先を、想像すらできないほど彼女は恐れていた。
でもそれでは一歩も進まないと意を決し、そして覗いたその先に見えたものは、
彼女を絶望へと落とし込む結果となってしまった。まだ、告白もしていないのに。。

吉田さんがどんどん可哀相になってきました。。
ただ「すっごいかわいい恋する乙女」だったのに。恋する事も許されないなんて・・・。
なぜ彼女を選んでしまったのだよ、カムシン君!


シャナはその決定的瞬間の直後、悠二君とばったり。
タイミングがまた悪いのなんのって(^_^.)
いつものきつい言葉がさらにきつくて、とうとう悠二君を怒らせてしまった。
ここで転機が訪れてしまいました。
見ていて実にわかりやすいです。やっぱ少年誌な感じがするな。簡単に乗れます。

さらに今回はそれだけにはとどまらず、徒は自在法を発動。
おがちゃんは栄太君を捕まえてこっちは勢いで告白!
啓作君は封絶の中で動いていた悠二君に助けられたり、
と、もうどーんといろいろ解けてきました。


シャナはせっかくの浴衣だったのになぁ。おだんごもちょーかわいかったのに、
結局そのかわいい浴衣の裾で涙を拭うことになっちゃって・・。

マージョリーさんのはありゃ浴衣じゃないw
どうして胸がはだけないのかが不思議です。じっくりと見たいです。


うーん、ヴィルヘルミナさんはまだでしょうか。待っています!
この転機の回がもう少し続いて、最後はきっちりとまとめられそうな感じ。
吉田さんはどうなっちゃうんだろうなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • (アニメ感想) 灼眼のシャナ 第18話 「砕ける願い」

    Excerpt: 灼眼のシャナ 1 さて、新章に突入して大きくストーリーが動き出した感のあるこのアニメですが、吉田さんもフレイムヘイズと接触して、今回もさらに進展があるようです。シャナピンチか?いやあ、色んな意味.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-02-13 02:51
  • 灼眼のシャナ 第18話

    Excerpt: サブタイトル「砕ける願い」   ついに悠二の真の姿を知る一美...  様々な思いが交錯し、シャナや悠二たちが駆け回る...   灼眼のシャナ〈3〉  以下詳細  *********** Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2006-02-14 07:31
  • シャナ可哀想だよシャナ(シャナ18話)

    Excerpt: どんどんひゃらら、どんひゃらら!祭りでございます!!…はあ、無理やりテンション上げてもダメだ…後半の鬱展開は耐えられません。耐えられないのでここで余談ですが、ウチの妹は、 Weblog: blog不眠飛行 racked: 2006-02-15 03:00
  • 灼眼のシャナ 18話感想

    Excerpt: 今日の灼眼のシャナは色々なハプニングがあって面白かったです。はらはらどきどきでした!! 夜という時間はいつも嫌な事を考えてしまうのですよねー。かずみんはああ君から預かった片眼鏡をじーと見.. Weblog: Purity White racked: 2006-02-16 02:35
  • 灼眼のシャナ 第18話「砕ける願い」

    Excerpt: 。゚・つД`)・゚・。 ウワーン シャナタンも吉田さんも不憫だよ・・・ 悠二、お前処刑な(マテ 灼眼のシャナ 2 (初回限定版)ジェネオン エンタテインメント渡部高志(監督)釘宮理恵(出 Weblog: 電撃JAP racked: 2006-02-17 00:07