かりん 第17話

なにげにリアルタイムに追いついた(^.^)
早すぎですよ、エルダさんのお別れは。

なんとなく時間があったときにちょこちょこ見ていたら、
前々回、突如かりんのおばあちゃん、エルダさんがご登場。
白鳥さんにかなり心躍りましたw

でも今回であっさり一時退却してしまった、、、
3話だけでも白鳥さんが聞けてほんと嬉しかったなぁ。


ストーリーも純粋なかりんの恋のお話になってきたし、
ウィナー君が出てきた辺りから、ハマり出してました。
宮田さんを最高と言わずしてなんと言おうw
あのしゃべり方はなんと表記すればいいのか。楽しすぎる。
エイダさんとも若干繋がりがあるんだな。


今回は学園祭で、雨水君が「目」だけで
お化け屋敷をモノにしてた。ある種の才能かつお手軽なまさに目玉。
ウィナー君の棒読みも素晴らしかったです。

エイダさんに血を吸われると恋心が消えてしまう。
そもそも雨水君に恋心があるのか、って心配してたかりんちゃんでしたが、
雨水君は彼女を絶対に守るという気持ちとともに、
ちゃんと好きって気持ちもあるはず。もう結構前から両想いじゃん。
無事、看板倒れて危ないところも、ファイト一発で危機一髪で回避。

さりげなく麻希ちゃんのアタックが、見ていてとても微笑ましくかわいいです。
まぁ、美佳子さんなら言い方は悪いけど、
どんなキャラもかわいくなるようにできている(^.^)


増血鬼を打開する策はエイダさんになんとかしてもらえるかも、
と、ハッピーエンドが少し見えてきた。そんな終わり方でした。

おぉ、次回いよいよきた諏訪部の兄キ!
きっと全開だ。予告に漲っていたw
でもイヤな予感だったから予告だけかも(^.^)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • (アニメ感想) かりん 第17話 「さらばエルダで 恥ずかしい」

    Excerpt: かりん 増血パック 3 (初回限定版) エルダ婆さんが貧乳だったのはちょっとガッカクしです。私のイメージだとどっちかと言うとかりんの方が貧乳だったほうが良かったような・・・。ところで、エルダの人.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-03-20 14:28