ふしぎ星の☆ふたご姫 最終話

みんなのえがおと、光を取り戻すため。
限りなく温かいエンディングとなりました。


よもやプーモが!?という流れでしたが、
最後はちゃんとハッピーエンド。
ふしぎ星のプリンス・プリンセスたちの祈りと、
ファインレイン二人の信じる力。
何よりも笑顔を取り戻したいという想いが、
光溢れるふしぎ星を取り戻すことができました。


最後のみんな揃ってのパーティーもみんなの笑顔がとてもよかったです。
なんかちらっと読み見てしまうと、
どうしたって最後のグレイスストーン遅すぎたしw
闇の力が結局クリスタルのまま、具現化はしなかったのも、
あまりないパターンでした。
いつの間にかファインはシェイドと、
レインはブライト様と?と思わせる最後のダンスも
よかったけど、それまでいろいろ関係があったのが、
なーんか飛んだなぁ、とかとか(^_^;)

でも終わってみれば一番幸せな終わり方で、
誰もが笑顔を、という彼女たちが守ってきたスタイルは、
きちんとできていたと思うな。


ふた姫としての一年もまた、とてもいろいろありました。
石探しのクールがちょっと・・・、だったけど、
それ以外はとてもとても楽しく見ることができた。

テンポだってすごいがんばりが見えたし、
ミルロやリオーネがすっごくかわいくて好きだったなぁ。
他のキャラもほんとのところ大差ついて、ってほどじゃなく、
それぞれのキャラの濃さが、かなり逸脱していました。


笑顔を取り戻すため。

彼女たちのどこまでいっても明るく、前向きな考えは、
時には人から嫌な風に言われていたときもあった。
祈るだけ、信じるだけ、と見られているときもあった。
プリンセスらしくないプリンセス、ってそれこそ相当言われたw

でもぜんぶ含めて本当のことに違いありませんでした。

彼女たちが守りたいと思ったその気持ち、
救いたい、取り戻したいと思った笑顔。
いつも忘れることがなかったから、だから最後までがんばることができた。

信じる気持ちだけじゃ実際には、
本当にどうすることもできない時はあるかもしれない。
でもそれはまず信じてみて、がんばれるだけがんばって、
それでもまだダメだったら、また次を考えて、という考えでいいと思う。

決して笑顔で誤魔化している訳じゃなくて、辛いことは辛いと受け取り、
「じゃあ、次をがんばろう」という、
すぐに次の一歩を踏み出せる心の強さは大きかったです。


ラストのみんなでの

「これでおしまいなんて、イヤイヤイヤ~イヤイヤ~」

が、とってもかわいかったです(^.^)


んで、間髪入れずに第二期シリーズ。
9割方変わってないと思っていいですか?(笑)

歌のイメージはちょっと違ってて、でもダンスは健在のようでw
また一年見ていけるというのは、今はただ嬉しいとしか言いようがないな。
次はまた別のテーマで見せてくれるともっと楽しみかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カリスマ声優白書
2020年11月04日 18:19
さぁ、最終回だョ!全員集合!!自由・栄光・歓喜への最終楽章のタクトが振られました!これはNHK・にんげんドキュメントのアニメ版です。ブラッククリスタルとの決戦。みんなの願いは、やがてふたごに届きます。ところが、最強の敵は強大かつ強豪。パワーを吸い取られてしまいます。しかし、諦めはまだ早い。諦めるわけがない。この作品が初主演の小島めぐみさんが演じた、星を救うための重みと日々戦ったヒロイン。最大の功労者。命がけで世界を守る。それがふたごの真の心の強さ。そして、悪魔はついに破壊された。バルス!平和はおひさまの国に微笑んだ!犬や猫よりかわいいプーモも無事。よかったよかった(^^)ラストはパーティ。ところが入場と同時にコケる。プリンセ”スライディング”。お姫様らしからぬ失態。コケっと生きてるんじゃねーよ(笑)。レインの幸せのダンスのお供はブライト。ファイン、食べ過ぎは禁物ですよ。よくかんで食べなさい。。最後はみんなでイヤイヤ~ン。で終幕。続編へ~続く。
ということで、無印を振り返って、ふたご姫こそ救世主。小さいけれど美しい。それが、現代の日本人に学ぶべきことです。大きなヒントになるのかもしれません。LUNEさんもいつか暇があったら今一度見てください。Gyu!もコメントを面白おかしく、真面目に打ちたいと思います。

この記事へのトラックバック

  • ふしぎ星の☆ふたご姫 第51話(最終回)

    Excerpt: ファイナルプロミネンスでブラッククリスタルに挑む最終回。 かなり駆け足の王道展開でした。 未消化の部分も多かったのは残念ですが、ここまでくれば仕方が無いでしょうねぇ。 作画は最終回だけあ.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-03-25 19:29
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 51話(2006/03/25)

    Excerpt: 今回でふしぎ星の☆ふたご姫の一期が終わった。 各国のプリンセス達がファインとレインを応援していたが、正直、彼等の言葉を裏付けるようなエピソードがあっただろうか? 正直、思い出せない。 特にミルロは、.. Weblog: Anime impression racked: 2006-03-25 22:43
  • 消えた! 消えてしまった!

    Excerpt: ふたご姫視聴第一期ここに完結する。 Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt racked: 2006-03-26 00:52
  • ふたご姫・最終回☆☆ファインとレインの、真っ直ぐな笑顔が、光を呼んだ!!!!

    Excerpt: ★ みんなの想い ★ 6つの国のプリンセスとプリンスたちは、 ひたすら、ふたご姫の勝利を信じて祈るのでした 『 ファインとレインがいてくれたから、元気になれた・・・ 』 ふしぎ星の、み.. Weblog: プリズム便り racked: 2006-03-26 16:59
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 第 51 話 (最終回)

    Excerpt: 第一期やっと追いついた…。 と、言うわけで第一期ラストの感想行きます。 Weblog: 圭佑の気まぐれ日記 racked: 2006-05-30 23:52