交響詩篇 エウレカセブン 最終話

これにてエウレカセブンはおしまい。
すべてにありがとうと伝えたい。


デューイはスカブの中心が破壊されて、
その後エウレカか、アネモネどちらかが代替になることまでを、
考えていました。彼の死をシグナルにそれが発動するように。
デューイが望んでいた未来は、あと1260秒待つだけで叶うはずだった。
けれどデューイはさらにその先も読んでいた。
代替されるスカブの中心に対して、直接攻撃をするために。

アネモネ無事で何より。しかもかつてないかわいさでした。
最後もとっても女の子っぽくて。ドミニクはぶっちゃけ勿体ないw
でも実際ドミニクもかわいかった(^.^)

レントンはエウレカを、
エウレカも救えなかったと落ち込んで、月光号に戻ってきた。
でもホランドはもう殴ることはしませんでした。
ホランドはもう常に、今ではなく、未来しか見ていなかったから、
だからレントンには立ち上がれとだけ告げた。

昔のレントンならこっから2,3話復活に要したことでしょう。
けどもう今更そんなメソメソレントンはいらないし、いない。
エウレカがまだ存在していることを確信した彼は、歩き、願い、そして信じた。

「ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん」

ホランドからのその言葉は、父からレントンへ向けられた言葉。
この言葉もまた、初めて聞いてから一年が経つんだなぁ。。


そしてコンパクドライヴへの願いは届き、
ニルヴァーシュは最後の決戦のため、最後のそのときのため、
ジ・エンドと同様、最終形態へ進化しました。
白く、滑らかで美しく、何よりも強い。最後を感じさせます。
最後の紙は遺言かと思ってたけどw
よく見たらじっちゃんの大切な手紙(と請求書w)でした。
どちらもとても大切なものです。
最後もまたモーリス君がお兄さんで微笑ましかったな。

全体的にこの最終回、涙というより、温かくて、
泣くよりも、笑顔。そんな終わりでした。


新しいニルヴァーシュは、特に操作するものがなく、
かといってジ・エンドのように拘束されているわけでもなく、
あ、でも違いは拘束されているかいないかだけだったかも。
あの形が最後に望まれた形でした。
ようやく、ようやくここから見守れる時間にもなった。残り15分程で、、
ここまで最後までしっかりと描いてきてくれたことに、感謝。

「I can Fly!」も聞けた(^.^) 粒子砲も見れた。
レントンは何よりも、エウレカと共にいることをもう決意していました。


最後はニルヴァーシュが半分背負ってくれました。

そう、人は進化できるのだから「いつか」という日はきっと来る。
あやふやに、不確かに聞こえる言葉だけれど、
不確かなものほど、人は信じることができるし、
確かなる未来へ繋げることができる。
人がここにこうして生き続けられてきたことが、何よりの証だから。

ラスト月光蝶だった。月へ彼らの想いが恥ずかしく刻まれてw
二人は、人は、この星で生きることを許された。


"なぜかエウレカとは馬があう"
ゴンジイ。。存在すら薄らいでいただけにw びっくりでした。
最後までほんとおもしろかったなぁ。


一年後、モーリス君たちはちゃんと家族になっていました。
エウレカたちの誕生日?がまさに今日、
2006年4月2日になっていたのもとても印象的で、かつ嬉しかったです。

二人の光は、確かにそこに輝いたままでした。



途中まではかなりリスペクト気味でしたが、
最後の最後でこの作品のらしさが出ていたと思う。
笑顔で終われることに、何よりも喜びがありましたし、
一年間、全50話見てこれて本当によかったです。

まめにDVDに録画していたんで、また見ようと思ってたら再放送が。
これはもうパターンとしてきているのかな。
ほんと、土曜日のあの時間ならもっと盛り上がっただろうに(^.^)
壁紙全部配信って、笑ってしまいましたw


感想という感想はあんまり書けていなかったんだけど、
毎回こうして自分の思ったことを記録できてよかったって思いました。
まだ真剣に見れる時期に、
こういう作品がたまたまきてくれて、見られて、出会えて、本当によかった。
これも奇跡(^.^)


もう来週からは七時に起きなくていいんだという安心感とw
寂しくなるな、っていう残念な気持ち、
見届けることができたという清々しい気持ちが今は同居してます。

そしてありがとうと言いたい気持ち。これが一番大きいかな。
本当に一年見てこれてよかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2006年06月16日 23:56
コメントありがとうございます!
自分は「星に願いを」の終わり方も好きですよ!
最後の一枚絵で泣かされましたもんね(TT)
ニューオーダーの方もしかしたらDVD最終巻に入るかもです!
期待して待ちましょう!!
それでは~

この記事へのトラックバック

  • 交響詩篇エウレカセブン 第49話「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」 最終話「星に願いを」 感想

    Excerpt: 最終回スペシャル。 Weblog: コトマニ racked: 2006-04-02 13:57
  • 交響詩篇エウレカセブン 第50話 「星に願いを」(最終回)

    Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン   現時点での評価:4.0   [少年の冒険?]   MBS・TBS系列全国   日曜 朝7:00~7:30 放送   アニメーション制作:ボンズ   http:/.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2006-04-02 14:15
  • 終わった

    Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン 49話「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」 50話「星に願いを」 ううううう。 何と言えばいいかわからないけど。 良い。 良いい。 良いいい。 うわわわ。 .. Weblog: Kimiteru's Blog racked: 2006-04-02 14:18
  • 交響詩篇エウレカセブン 最終話

    Excerpt: 主人公ズの、 あのラブラブっぷりは テレビとパソコンの前で へばりついて日曜日を過ごす人間に、 けんかを売っていると思うの(´∀` ) な、交響詩篇エウレ.. Weblog: ひびこれ。ー「ノエインと戦線スパイクヒルズ」に暴走中ー racked: 2006-04-02 15:42
  • 交響詩篇エウレカセブン 最終話 「星に願いを」

    Excerpt: 注目のサブタイトルは「星に願いを」!ディズニー映画『ピノキオ』で使用された名曲ですね。まさに最終話に相応しい選曲。本編の内容から言っても、これ以上のものはちょっと思いつかないですねー。まさに完璧な選.. Weblog: 新米小僧の見習日記 racked: 2006-04-02 17:20
  • 交響詩篇エウレカセブン 第49話 第50話(終) 投稿者:アヅラ

    Excerpt: ■第49話&最終話「シャウト・トゥ・ザ・トップ/星に願いを」電グルキタコレ…しかも虹っ!!!!でも、すみません……さすがにあのハートマークは……サクヤのときは平気だったのになぁ……。以下、49話につい.. Weblog: ~腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ~ racked: 2006-04-02 18:10
  • 交響詩篇エウレカセブン第50話「星に願いを」

    Excerpt: 終わりは始まりなんだ いや、ホントに… エウレカを見始めたのは実はGYAOとレンタルからなんですね。 で、実際に朝7時ので見始めたのが第2クールの終わりくらいから。 ビー� Weblog: CHEZ MOKANA racked: 2006-04-02 18:29
  • 交響詩篇エウレカセブン 第49話 「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」&第50話(終) 「星に願いを」 感想

    Excerpt: 今日で最終回ということで、一時間SPの今回。 Weblog: ☆今日の雑色雑記★ racked: 2006-04-02 18:35
  • 最終話 星に願いを

    Excerpt: これでほんとに最後です。エウレカセブンの最終話です。 タイトルからしてやられましたね。日本語かよ!って。 まさかこう来るとは思いませんでした。やってくれました。 タイトルが Weblog: 七色スカイヴィレッジ(旧スカイフィッシュ) racked: 2006-04-02 18:36
  • エウレカセブン 49・50

    Excerpt: 昨日の夜から動悸がするほど 緊張して待っていた最終回ですよ! もう色々と感動して何を描けばいいやら・・・ アゲハ隊の金髪君が・・・ジルベールにみえました; ドミニクとアネモネのラストカット、 .. Weblog: ブログ ド ガジュマル 隔離館 racked: 2006-04-02 19:51
  • エウレカセブン 49+50話感想

    Excerpt:  レントンの「こんな結末は嫌だよ!!」……一年間見続けてきた身としては、この言葉に尽きます。  そうだよ! その通りだよ!!\(`д´)/ 49話「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」・50話「星に.. Weblog: キラキラと輝くモノ racked: 2006-04-02 20:34
  • エウレカセブン ♯最終回1時間スペシャル♯

    Excerpt: いよいよこの時がきてしまいましたね。・゚・(ノД`)・゚・。 このブログでは特にとりあげるつもりはなかったんですが 最終回ですからねorz ちょっとは、言葉で残しておきたいなっと� Weblog: 青空のむこう~どらちゃんの恋旅~ racked: 2006-04-02 21:32
  • エウレカセブン 最終回

    Excerpt: 「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」「星に願いを」最終回は2話連続放送の1時間スペシャルでした。ここんところ、朝起きられずにリアルタイムで見られなかったんだけど、今週はリアルタイムで見ました。ハッピーエン.. Weblog: くろまるブログ racked: 2006-04-02 21:38
  • エウレカ   第49・50話

    Excerpt: う~ん48話が盛り上がりすぎちゃったかな?ってかんじアレで期待しすぎちゃったのかな49話の最後とかはまだなんかこれからおこるのかなぁ・・・と期待してたんですけど・・・・まずデューイこの人結局何がしたか.. Weblog:                 †DIARY†   racked: 2006-04-02 22:20
  • 50話 星に願いを

    Excerpt: 第50話 星に願いを 色んなところで副題は「アクペリエンス・5」だといわれいていましたが、あっけなく覆されてしまいました(苦笑。最初で最後の邦題。べたっちゃー^べたです(汗 ちょっと話.. Weblog: 胡蝶のユメ racked: 2006-04-03 09:40
  • 交響詩篇エウレカセブン #49 「シャウト・トゥ・ザ・トップ」

    Excerpt: 一時間スペシャルって見るとき嬉しいけど書くとき恐いよね。 エウレカ†君のためな... Weblog: unknown racked: 2006-04-03 15:39
  • 交響詩篇エウレカセブン 49・50

    Excerpt: 副題49「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」 副題50「星に願いを」  最初に書いておきます。  ちょっとテンション低下気味です。  第48話が神脚本だっただけではなく、エウレカセ.. Weblog: 月の静寂、星の歌 racked: 2006-04-04 01:24
  • 交響詩篇エウレカセブン 第50話(終)

    Excerpt: サブタイトル「星に願いを」   新たなレントンの決意と共に生まれ変わるニルヴァーシュ。  レントンはエウレカとこの星を救うことができるのか?  交響詩篇エウレカセブン(1) BLUE MONDAY .. Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2006-04-04 12:38
  • 『交響詩篇エウレカセブン 最終回1時間スペシャル』#49、50

    Excerpt: 素晴らしかった!!!この感動を何と言葉にしていいやら。上手く言い表せないのがもど Weblog: おくいのなんでもdiario racked: 2006-04-05 16:03
  • ~交響詩篇エウレカセブン 第50話「星に願いを」~

    Excerpt: エウレカの語りで始まる最終回 さあ泣いても笑ってもこれで終わりです。エウレカはどんな結末を見せてくれるのか? 世界を呪った男 あの子達を引き取ろうと思うんだ デューイが最 Weblog: 駄文とか駄文とか駄文とか racked: 2006-04-06 00:43
  • エウレカセブン完結記念:特別記事④

    Excerpt: 「二つが一つになったなら」 青き空( 蒼穹 )に交響詩が聞こえる時、人が目指す未来が描かれる。 sannsyouリンクは Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt racked: 2006-04-06 23:55
  • 『bootleg! Vol.7~交響詩篇エウレカセブン非公式ナイト』イベントレポート

    Excerpt: bootleg! Vol.7~交響詩篇エウレカセブン非公式ナイトイベントレポート  4月2日に前からお知らせしていた『bootleg! Vol.7~交響詩篇エウレカセブン非公式ナイト』に行って来.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2006-04-16 00:42
  • 交響詩篇エウレカセブン第51話「ニュー・オーダー」

    Excerpt: アニフェスで公開されたもう一つの最終回です。 エウレカに興味の無い人・全話見終わってない人はスルーしてね セリフをほぼそのままで要約しました 記述してない部分もたくさん Weblog: のんびり一人暮らしをするおたく大学生のブログ racked: 2006-06-15 01:57
  • 大阪アニフェス感想

    Excerpt: 今更ながらアニフェスの感想です! Weblog: のんびり一人暮らしをするおたく大学生のブログ racked: 2006-06-16 01:08
  • 交響詩篇エウレカセブン

    Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン 全50話 交響詩篇エウレカセブン 13<最終巻> ■コンパクト・ライヴの光に導かれるまま、ニルヴァーシュで移動するレントンたちはスカブコーラルの中心で思わぬ人物.. Weblog: 獅子の手帳 racked: 2006-10-21 00:11