獣王星 第5話

前回、サードが実は!?と思わせぶりでしたが、
ほんとのところは違ってて、
本当にトールをトップへ上げるための考えあってのことでした。

「お前は獣王になれ!」

ティズはひたすらこの言葉を繰り返しトールに刷り込んでいた(^_^.)
彼のためにも、それが最も彼の望みに近い未来であることを何度も何度も。

サードはトールにトップへの挑戦、トライをさせ、
コロシアムで彼はトップの注意を一瞬トールから離し、
その隙をトールは見逃すことなくビームサードで一撃。
見事トップを殺すことが出来ました。暗殺しちゃうのかとも思ったけど
そんなことしたらたちまち内紛が表面化してしまうか。。
だいたい周りも、トップとサードの関係は露呈してた感じだけど。


ここまではとても端的に終わっていきました。

ちょっと気になったのはトールの心臓が一度停止した場面。

サードがトールに対して
並大抵ではない大きさの期待をしているんだ、ということを
初めて明確になったシーンだったと思いましたが、
いかんせんキャストさんに厳しいものが。。
喜怒哀楽が激しいところでさえあれば、
それなりに演じられると思っていたんだけどな。
あれはなかなかひどかっんで、ちょっと残念。。


でも全体的にどこか劇のような雰囲気がすごく好きです。
そもそもエスかフローネ大好き。なんといっても真綾さんを知った作品だし。

そしていよいよ次回が運命の(^_^;)6話。
最初は光一さんが出てくるまで、と思って見始めたけれど、
ここまで見てしまったらどうやっても、最後はみたいから見よう。
どちらかというと剛さんの方が断然好きではあります。
「正直しんどい」はかなりおもしろいし(^_^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

なんか・・・
2006年05月16日 12:31
あなたとても失礼な人ですね~。
LUNE
2006年05月16日 21:52
不快な気持ちにさせてしまい、申し訳ございませんでした。

この記事へのトラックバック