スクールランブル 二学期 第8話

バスケでGO!

あんまりここおもしろくはないなぁ、と思いつつも、
やっぱいつの間にか笑ってるところがたくさんありました。
アバンの漫画がかなりよかった。

その漫画を見て天満ちゃんはバスケにかなりのめり込みです。
漫画がきっかけだっていいじゃない!
キャプ翼見てサッカー始めた人、相当いるはずだよ!(特に調べなし)

そういえば最近の天満ちゃんの台詞って、
「ぐはっ」「ごほっ」「ぐはへへへ」とかそんなんばっか。
決して主役ではないんだと実感。主役だから敢えてあの扱い。
何か思い出しそうで思い出せない。


屋外にバスケットゴールがある学校は、
昨今珍しくないのかもですが、嵯峨野さんはバスケがとってもお上手。
俵屋さんはなかなかかわいかったです。ウナギ爆発です。
麻生君、播磨君は・・・、いいや、男はw
麻生君、以前より顔が、気持ちかっこよくない気もする。。


俵屋さんが動いて女子バスケ部結成!
って、このバスケのお話ってトータル的に置いておきます。
これといって当たり障りないところが良かったんだろうな。
こういうわかりやすいのもたまに必要ってことか。
あー、ゆりえ様にしか聞こえないw


俵屋さんがだいぶ満腹になって、
みこちゃんがおぶって帰って行くシーンは好きでした。
もう全部が凝縮されたとても素晴らしい時間だったに違いない。
思い出になったことでしょうよ。俵屋さん。

あとゴリ、いやララさん、いやいやゆうさんがw かなり激しく、。
相当ゴール破壊を繰り広げていた。ゴリという名誉ある名を貰えていました。
今鳥君をボコってたシーンは、あまりにストレート過ぎて笑ってしまったw


というわけで結局戻るところは、いつものよーに八雲。
お姉さんを思う優しい妹。もうほんわか温まる笑顔です。素敵な声です。
そんな彼女のお姉さんは、永遠の秘密兵器化していました。
控えだとしてもちゃんと練習してなきゃいけないんだよ?
姉ヶ崎先生、レギュラーだけ鍛えてどーすんだよ。
そんなのことだから天満ちゃん、ダブルドリブルにやる気出しちゃうんじゃんw


「風が出てきたわね」

全部1話に押し込めると思ったら続いた。
あのアウトローチームも好きだったなぁ。結局だいたい好きってことか・・・。

うーん、でもやっぱあの漫画一番気になる。
大いにはっちゃけていただきたい!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック