シムーン 第15話

「かくれんぼしよっか」


未だ主役としての特化した点は見受けられないアーエル。
当初、彼女自身が何かしようにも、その空転は目に余るものがあり、
強引さ、楽観さも同じく浮いたままな時がほとんどでした。

しかしながら今回、突如としてキャラクターが形成されてきた。
それも自らではなく、周りのメンバーが彼女を形作っていた。
アーエルとはこういうキャラだ。アーエルがいたから。
アーエルなら、と。

ドミヌーラが驚愕の表情を見せたあの時。
ワポーリフは彼女が何を見たのかはわからなかったが、
恐らく見てはいけない、見せてはいけないものだったのだろうという、
ことは捉え、まさにそれが神聖なるものだったんだと後悔していた。

「お望み通り、二度と触れさせない。」

その姿を見たモリナスはとても怒った表情で、
ワポーリフの手を自分の胸に触れさせ、そう言った。
彼女の目は真剣でした。
シムーンに対する冒涜と、彼女は捉えたのか。
ワポーリフ個人に対しての怒りもあったんだろうな。。
今作で一番いい関係で仲良しだったのにな・・・。どうなるんだろ。。


パラ様も今回一段と怖かったです。他メンバーにやや引かれていたし。
敵機発見する度にアーエルに強く当たって。
最初はユンが切ってくれてよかったけどあとはもう。。

ユンさんはそれほどまだパーソナルな部分が見えていないんですが
マミーナのお話もあったくらいだから、この先きっとあるはず。
あの丸い顔が好き。


ネヴィリルは今になって、
自分の立場がどこになっているかを自分のパルを通して感じていた。
アムリアも、アーエルも同じ目で自分を見ていたと。
求められている理由が、パライエッタとはまるで違うのだということ。

ネヴィリルはシヴュラ・アウレアとして多くのシヴュラから尊敬されつつも、
自分と一番近しいところにいるはずの自分のパルたちからは、
そうは見られておらず、より己が高く飛ぶための道具にしか過ぎないと。。
そこまで被害妄想に駆られてしまうほど、ネヴィリルは弱っていました。
弱っていたからこそ、本音が出てしまったんだろうな。。


一人、また一人。

偵察によって次々と消えていくシヴュラたち。
同じく降り始めた雨と共に、一人ずつ、連鎖する如くまた一人と、
目の前で見えている世界とは別の世界が、広がり始めていた。

ドミヌーラが失ったもの、パラ様が耐えているもの。
雨はいつの間にか雷鳴轟く、大雨となっていた。

徐々に一筋縄ではいかなくなってきました。
パラ様の心の揺らぎが一番難しく捉えきれないです。
まだ何か欠けているのかな。。
彼女のネヴィリルに対する想いはもう、ネヴィリル自身にも伝わっている。
そのネヴィリルは自分のパルにアーエルを選んだ。
それでもパライエッタはネヴィリルを見守らなくてはならない
使命のようなものを感じていた気がする。それが運命でなければいけないと。

かくれんぼしていたアーエルと、パラ様がふと目があったとき、
三度目の警報に鳴り響きました。
あのときの驚いたような表情のアーエルが相当かわいかったです(^_^;)
アーエルをかわいいと思うことはかなり数える数しかないw


豪雨の中、ネヴィリルはパラ様でも、アーエルでもなく
モリナスとパルになり飛び立ってしまい、
残されたパラ様は、突如復活したドミヌーラに指示を仰ぎました。
その直前に言ったリモネの「死ぬよ、ドミヌーラ」という台詞は
久々に蘇るあの少女の面影がリモネにだぶったw 二期待ってます(^_^;)

復活したドミヌーラはとにかく食べて食べて、
リモネとの絆を改めて確かめ、翠玉のリ・マージョンの実行を決意。


今回話にけりが付いたように見えたのは
最後のリモネとドミヌーラだけで残りのお話は全部置いていかれた。
今この時期にコール・テンペストは一人も失うわけにはいかない。
でも本気で「まさかドミヌーラ」って思うよあの目と歌じゃ(^_^;)
無事で何よりでした。前より元気になった感じ。


次回いよいよ来た翠玉のリ・マージョン。
その先にあるものは、解体したシムーンの中で見たものとはわけが違うはず。
一体何が待っているのか。期待してしまいます。


あ、今週の金曜からラジオが音泉で始まるみたいでした。
美佳子さんのお声が毎週聞けるなんて幸せです。こちらも楽しみ。
ブラックなネヴィリルってちょっと気になる(^.^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • シムーン 第15話 「一人、また一人」

    Excerpt: シムーン   現時点での評価:2.5   [戦争]   テレビ東京 : 月曜 25:30   テレビ愛知 : 金曜 26:28~   テレビ大阪 : 金曜 26:30~   AT-X : .. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2006-07-12 02:25
  • 一人、また一人

    Excerpt: 「あの2人にとって私は・・・より高みを目指すための、道具でしかない」 Weblog: tune the rainbow racked: 2006-07-12 07:42
  • シムーン 7月11日付 第15回「一人、また一人」

    Excerpt: シムーン 7月11日付 第15回「一人、また一人」 今回は、ネヴィリルが落ち込んで情緒不安定な状態になり、ドミヌーラも廃人化している状態の中で、パライエッタが指揮を執るものの、上手くいかない中、礁国.. Weblog: 第23軍日常報告 racked: 2006-07-12 19:49
  • シムーン 第15話「一人、また一人」

    Excerpt: シムーン 第15話「一人、また一人」ドミヌーラは、解体したシムーンで何を見たのでしょうか? Weblog: 恋華(れんか) racked: 2006-07-12 21:30
  • シムーン 第15話 「一人、また一人」

    Excerpt: 前々回はアーエルが暴走気味だったり、ネヴィリムが倒れたりして、前回はなんだか焦っちゃったドミヌーラが解体したヘリカル・モートリムスの螺旋をみて壊れちゃったりして、なんだか凄い展開になってる Weblog: ゆめみん的れびゅー racked: 2006-07-12 23:04
  • シムーン 第15話「一人、また一人」

    Excerpt: 一週間遅い感想です。 とりあえずパラ様の空回りっぷりに涙しながら、人には向き不向きがあるよねとか 肩肘張って生きなくてもいいんだよとか、そんな言葉をかけてあげたい今日この頃です。 パラ様には荷が.. Weblog: 高速ゾートロープ racked: 2006-07-17 20:46
  • シムーン 第15話

    Excerpt: サブタイトル「一人、また一人」   メッシスの周囲に現れた礁国の機体に対し、警戒姿勢を強めるパライエッタ。   そんな折、ベッドで塞ぎ込んでいたドミヌーラはリモネの言葉を聞き... Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2006-07-18 05:48