ARIA The NATURAL 第16話

ゴンドラにとっての幸せ。

よかった、、知ってる(覚えてた)お話だった(^_^;)
そういえば最新刊も購入はしたけど
とりあえず今期終わるまでは見るのやめてる。その方が楽しめそうで(^_^;)


もうウンディーネのお仕事をするにはちょっと辛いと判断されるほど、
灯里ちゃんのゴンドラは長い年月を刻んでいました。

自分はもっともっと乗っていたいけれど、それじゃあゴンドラが可哀想。
灯里ちゃんはマエストロのその言葉を聞いて、
ゴンドラのことを思ってお別れの決心しました。

こうして灯里ちゃんの、ゴンドラお別れツアーがスタート。

二週連続で最終回っぽい内容だったなぁ(^_^;)
別れは何にでも、誰にでも出会った数だけ等しく訪れるもの。
そのお別れを思い出と共にかみしめながら、確かめながら、辿りながら。。

灯里ちゃんはこれまでにそのゴンドラと歩んで、出会った人と場所を
一つひとつ写真と心に収めながらまわりました。


特にシングルになれたあの希望の丘での思い出は一入で、
あの場所が灯里ちゃんとゴンドラとの最も大事な思い出の場所だったのかな。
仕事にちょっと行き詰まったりして初心に返る、といったとき、
あの場所ほど適している所はないだろうなぁ。


シングルになれたあの頃を思い出しながら水上エレベーターを降りたとき、
ふと乗っていたおじいさん。

「どうしてわたしのゴンドラに?」

灯里ちゃんとそのゴンドラが出会ったのには
理由なんてもちろんなくて、それは偶然で運命としかえない。
彼女のその問いかけにおじいさんは静かに、

「さぁ、どうしてかな。きっとそういう縁なんだろうよ」

と、答えてくれた。
おじいさんが最後、「もう少し・・・」と別れを惜しんでくれていたことに、
ちょっとぐっときてしまいました(^_^;)


もう会えない、もうそこを訪れることができないというときがきても
その思い出は本人が失わない限り残り続ける。
多くの場合、写真に収めたり、書き綴ったりして保管しておいて
振り返ろうと思えば、振り返ることができる。
そしてその思い出をまた、重ねていくことができる。


灯里ちゃんとゴンドラとのお別れツアー。
それはとてもとても心に残る大きなものでした。
そのツアーから思い出されたこともあったし、
今後は今日のこの日を、
いつかまた、懐かしく思い出すときがくる。


人と出会い過ごす"時間"には、
本当は思い出の深さとはあまり関係はないと思う。
でも長ければ長いほど、思い出は多くなるのは必然で、
灯里ちゃんがそのゴンドラと過ごした日々は、
素晴らしく掛け替えのないものでした。
これからの灯里ちゃんも、きっと見守っててくれるね。


落ち着いて、穏やかで、この作品らしい終わり方で。
この作品を見ていてやはり良かったと、また思いました。

EDは今回限り?
絵理乃さんの歌声も透き通るようにきれいでした。

次回は三大妖精さんたちのお話みたい。
みんなとてもとても若いというより幼い(^_^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ARIA The NATURAL 第16話 「その ゴンドラとの別れは……」

    Excerpt:  定期点検を受けた灯里のゴンドラはもう観光用としての耐用年数を終えようとしていました。 Weblog: 移り気な実況民の日々 racked: 2006-07-18 09:50
  • その ゴンドラとの別れは…

    Excerpt: 「毎日使ってくれる持ち主の元で、 対応年数ギリギリまで働かせてやんのがゴンドラにとって一番幸せなことと違うかなぁ?」 Weblog: tune the rainbow racked: 2006-07-18 10:16
  • ARIA THE NATURAL 第16話『その ゴンドラとの別れは…』

    Excerpt: 月刊ウンディーネ付属のフィギア、姫屋'SとARIAカンパニー'Sを眺めながら、世紀の癒しアニメ、第16話の感想を行ってみましょうかね♪ つーか、このフィギア、人形がすぐに崩れてウザい.. Weblog: 温泉ミカンの宝物★アニメだよ♪ racked: 2006-07-18 16:59
  • ARIA The NATURAL 第16話「その ゴンドラとの別れは・・・」

    Excerpt: 前期OP「ウンディーネ」復活キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!! 物凄く懐かしくて思わず涙がww 「ユーフォリア」も好きですが、やっぱりARIAの原点は自分にとって「ウンディーネ.. Weblog: N.H.K.ぷらねっと racked: 2006-07-18 17:03
  • ARIA The NATURAL 第16話「その ゴンドラとの別れは…」

    Excerpt: 灯里「アイちゃん、今日は定期点検を終えたゴンドラを引き取りに、アリシアさんと一緒にスクエーロと呼ばれるゴンドラ工場に来ています。 ちなみにゴンドラは一艘一艘職人さんが手作業で作ります。一艘当.. Weblog: 満月のドルチェ racked: 2006-07-18 20:11
  • ARIA The NATURAL 第16話 「その ゴンドラとの別れは…」

    Excerpt: [[attached(1)]] ゴンドラの定期点検の結果、お客様を乗せるには失礼なほど傷んでいた。 練習用では使用回数が減るため早くガタが来てしまう、なので運搬用として使用されることに。 やばっ.. Weblog: リリカルマジカル racked: 2006-07-18 22:08
  • ARIA The NATURAL 第16話

    Excerpt: ARIA The NATURAL 第16話、「その ゴンドラとの別れは・・・」 灯里の大切なパートナー、ゴンドラの定期点検。点検結果はもうお客様を乗せるのは失礼に当たるほど痛みが激しいとのこと.. Weblog: おちゃつのちょっとマイルドなblog racked: 2006-07-18 22:15
  • ARIA The NATURAL 第16話

    Excerpt: ・ARIA The NATURAL ORIGINAL SOUNDTRACK due ・ARIA The NATURAL ボーカルソング・コレクション ・ARIA~ピアノ・コレクション~スタジオーネ.. Weblog: ミルクレモンティー racked: 2006-07-18 22:38
  • ARIA The NATURAL 第16話

    Excerpt: 第16話 『その ゴンドラとの別れは・・・』 ゴンドラの定期点検を終えて、灯里は自分のゴンドラが客を乗せるには失礼なほどに痛んでいると聞き、 じゃあ練習用に、と言う灯里だが練習用として.. Weblog: anGels eGG racked: 2006-07-18 22:41
  • ARIA The NATURAL 第16話 「その ゴンドラとの別れは…」

    Excerpt: ARIA The NATURAL   現時点での評価:4.0   [ほのぼの系]   テレビ東京 : 04/02 25:00   テレビ愛知 : 04/04 26:28~   AT-X : .. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2006-07-19 00:50
  • ARIA The NATURAL 16話 「その ゴンドラとの別れは・・・」

    Excerpt: 今回は長年ARIAカンパニーの大黒柱として働いてきたゴンドラとお別れする話・・・ ええと、正直言ってARIA第2期って話がどんどん面白くなって行ってる様な気がします。まったりとした感動で決して飽きさ.. Weblog: Every day absorbed in hobby... racked: 2006-07-19 16:38
  • ARIA The NATURAL 第16話「その ゴンドラとの別れは…」

    Excerpt: ARIA The NATURAL 第16話「その ゴンドラとの別れは…」ゴンドラの定期点検で、交換の時期と言われてしまう。ゴンドラとのサヨナラツアーに出かける灯里ちゃん。 Weblog: 恋華(れんか) racked: 2006-07-19 20:13
  • ARIA The NATURAL 第16話 「その ゴンドラとの別れは…」

    Excerpt: 新しい台との交換が決まったゴンドラに乗って、灯里が最後の思い出作りに出かけるエピソード。 OP曲が『ウンディーネ』だったことに、まず驚きました。今回のストーリーに合わせた演出でしたが、なかなか洒.. Weblog: 新米小僧の見習日記 racked: 2006-07-19 21:41
  • ARIA The NATURAL 第16話 その ゴンドラとの別れは・・・

    Excerpt: 灯里が乗っているゴンドラは老朽化が進みこれ以上人を乗せて動く ことはできない状態になっていた。 そして灯里はそのゴンドラさんとのお別れツアーを決行する。 Weblog: SOBUCCOLI racked: 2006-07-19 22:38
  • ARIA The NATURAL #16

    Excerpt: 灯里が今まで使ってきたゴンドラとお別れするお話でした。こういう物への愛情があふれているお話、いいですねえ。(^^)使い古して傷んでしまっているけれど、その傷の1つ1つに思い出... Weblog: 日々の記録 on fc2 racked: 2006-07-19 22:53
  • ARIA The NATURAL ゴンドラとの別れ

    Excerpt: ARIA The NATURAL Navigation.3 Weblog: TAKUWY BLOG  racked: 2006-07-20 03:45
  • ARIA The ANIMATION 。。。。 第16話 その ゴンドラとの別れは・・・ 。。。。 出会いがあれば 別れもあります、それは 仕方のない事には違いないですけど。

    Excerpt: カタチあるモノには どんなものでも寿命があります。 これは 避けられない 自然の摂理。 長年ともに歩んできた 品との お別れをした経験の おありの方なら このストーリーは なかなか心に沁みたの.. Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ racked: 2006-07-20 12:05
  • 「ARIA The NATURAL」

    Excerpt: 「そのゴンドラとの別れは…」  いゃぁぁぁ~本当にいい話しですねぇぇぇ~、今まで大事にしてきたも物との別れって云うのは人との別れも辛いけど、こっちの方も辛いですよねっ!今回「灯里ちゃん」は涙の.. Weblog: まるとんとんの部屋 racked: 2006-07-20 13:00
  • ARIA The NATURAL 第16話「その ゴンドラとの別れは・・・」

    Excerpt: 今回は灯里のゴンドラとのお別れのお話。 ゴンドラ点検のおじさんによれば、灯里のゴンドラは個人で乗るには問題ないが、お客さんを乗せるには失礼なレベルまで傷んでいるらしい。。。 『ゴンドラさんさよ.. Weblog: のほほんホビー racked: 2006-07-20 20:08
  • ARIA The NATURAL 第16話「その ゴンドラとの別れは・・・」

    Excerpt: 今回の話は今までお世話になったゴンドラとのお別れ・・・そしてそのゴンドラとの思い出がテーマ。 灯里はゴンドラ点検のためにアリシアさんと一緒にスクエーロと呼ばれるゴンドラ工房に来ていた。 .. Weblog: 火焔の剣 racked: 2006-07-21 16:41
  • ARIA The NATURAL 第16話「その ゴンドラとの別れは・・・」

    Excerpt: 脚本:吉田玲子 絵コンテ:佐藤順一 演出:いとがしんたろー/内田信吾 作画監督:岩崎優/佐藤天昭 作画協力:羽生貴之/海堂ひろゆき/伊藤克修 ゲストキャラクターデザイン:音地正行 ||<.. Weblog: AGAS~アーガス~ racked: 2006-07-22 05:17
  • ARIA The NATURAL 追記15

    Excerpt: = 第16話 「その ゴンドラとの別れは…」 = '''灯里がずっと使ってきたゴンドラも、もう寿命・・・。灯里は最後のお別れをすることに。''' .. Weblog: Geallza's Power racked: 2006-07-23 00:47
  • ARIA The NATURAL

    Excerpt: 第16話「そのゴンドラとの別れに…」 灯里ちゃんが使っていたゴンドラ…「マエストロとの別れ…。 ゴンドラ工房「スクエーロ」に来た。 ゴンドラの点検…。しかし、その結果は…もう走れないという。.. Weblog: デバイス!マキシマム ブログ racked: 2006-07-24 04:12
  • ARIA The NATURAL 第16話

    Excerpt: 今回は、老朽化のためにお別れすることになった灯里のゴンドラの話。 長年使ってきた、愛着のあるものを手放さなければならないって辛いですよね。 灯里の場合は年数こそそこまででもなさそうですが、毎日お世.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-07-26 04:22
  • (アニメ感想) ARIA The NATURAL 第16話 「その ゴンドラとの別れは…」

    Excerpt: ARIA The NATURAL Navigation.3/アニメ 定期点検を終えたゴンドラを引き取りに、アリシアと共にゴンドラ工房へと訪れた灯里。点検の結果、灯里の乗っていたゴンドラは古く.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-07-27 03:04