ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第14話

ローズマリーちゃん。い、いたね、同じクラスに。。

2クール目突入と同時に、
ようやくみなさんあのいつもの黒っぽい何かに不信感を抱き始めました。
毎回出てきてはいるけどちょっと荒らして行く程度で
ふしぎ姫たちがかなりあっさり倒しちゃうから、
それほどかなり困っているかというと、そうでもないと思われます。

でもリオーネが不安そうだったんで早く何とかしなきゃです。
ちゃっかりアルテッサと一緒にふしぎ姫たちと行動を共にしてくれて助かる。
これからもあのメンバーで何卒・・・。


トーマ様の拠点はどうやら旧校舎。
そこをぶっ潰してエリザベータ記念館をもし建設しちゃったら、
恐らくこのお話全部終わっちゃいそうでした。
でもそこにはトーマ様、、、ではなく女の子が一人待ちかまえていた。
同じクラスのローズマリーさん。ホラー星のプリンセス。
かわいいときと怖いときのギャップがきついですw

彼女のおかげで思わず小枝を折ってしまったトーマ様もなんとか一安心。
最近トーマ様はいつもいつも木陰からしか出てなかったから、
今回はみんなとお話もできたし、出番も多かったしよかったね。


今回レインやエリザベータがやけにかわいく見えました。
エリザベータはやはり最初からかわいいのはかわいいです。
ただスタッフの意図としては、
かわいさを狙ってはいないようなので、あの声w あれはあれでもう好き。
レインは怖いのは結構平気なんだよねぇ。かなり積極的。
ファイン&プーモは全然ダメなんだけど(^.^)

ローズマリーの作成していたオカルトマップを頼りに、
いざ旧校舎へ探検しに行くことになったふしぎ姫たち。
夏だからだ。ホラー星の存在そのものが、そもそも気になる。。

途中でトーマ様と合流し、ローズマリーは巫女姿になったりしてw
悪霊を降臨させようとしていたけれど音沙汰ナシ。
結局トーマ様に騙されていつものが出てきてる間に、
秘密のお部屋はお引っ越しを終えてしまっていました。
あの黒っぽいのは時間稼ぎには打って付けなんだな。


なーんかわかったようでなんもわからんかった(^_^;)
ローズマリー@下屋さんがかわいかったから満足。


次回はみんなで舞台を?文化祭かなんかかな。
数話ぶりにミルロが映ってはいたけど、お話しはするかどうか(^_^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ねねむ唐象
2006年07月02日 09:14
TBありがとうございます。
>ローズマリー
 どうも少女アニメ系でこの名前は不吉さが必ず入るらしい。
>リオーネが不安そうだったんで早く何とかしなきゃです。
 隣にいたノーチェと恋人フラグ立たないかなぁ。
LUNE
2006年07月02日 13:09
こちらこそいつもどもです。
ローズマリーは不吉なんですか(^_^;)
ナージャが代表なのでしょうか。見てみようかなw

ノーチェって久しぶりに声聞きましたね。。セットでもいいのでご出演を祈るばかりです、リオーネーー
カリスマ声優白書
2020年11月17日 10:51
ようこそ、ロイヤルワンダー学園へ!7月・文月に入りました。夏色えがおで1.2.jump!暑くなったらふたご姫見て涼みましょう。RWは寒暖差が少ない星です。そんな♪来て来てふしぎ星~♪の今回。RW学園の夏風邪が終息し、いつもの日常が戻ってきました。嬉しい事に、アバンからレインアナウンサー登場!オファーが殺到してます!ハグしよ?と言われたいくらいホンマに嬉しいでずら!少し変わって、今週はミステリー。お城のように輝く新校舎と違い、旧校舎は老朽化。募金して大改造!劇的ビフォーアフターのように改修して生まれ変わりませんか?エリザベータの人気は健在。その中には後に「フレッシュプリキュア!」で主役を務める沖佳苗の声がちょい出ししてます。ぜひ探してみてください。ローズマリーの登場で記念館建設中止。参りましたぁ~。ファイン、ビビり過ぎててれますねえ。一方のトーマ、立つだけで扉開くマジックを持っていました。この人、意外と超能力者。旧校舎の中は昭和40年代の荒れた学校みたいで、世にも奇妙な空間・ロイワン☆ウォーズ。足音だけで恐怖感じる場面。巫女のローズマリ―で呪文を唱えるも、あっさり嘘に引っかかり、逃亡!結果、もしもツアーズ型になってしまいました。こういうツアーも起こるのか!カオスみたいな展開も続編の醍醐味。キャンプのきもだめしとよく似たお話でした。

この記事へのトラックバック