ああっ女神さまっ それぞれの翼 第19話

ニンジャマスター懐かしー!

お話はいつも通り原作に忠実でしたので、
触れるところは特にございませんが(^_^;)
当たり前といわんばかりにキャストがCDドラマ、
以前のTVと変わらないところが嬉しいことでした。

できればこのままもう残りちょっとだから
3人の忍者さん、一緒にいてくれたらいいなぁ。
幻惑の木霊はCDのときは伊藤美紀さんでしたが、
「小っちゃいって事は便利だねっ」からは篠原恵美さん。
あとのお二人。閃光の火狩、千里眼の臨見は変わらずに
富沢美智恵とゆかなさん♪
ゆかなさんはまだ野上ゆかな、というお名前だったなぁ
もう懐かしくてあんま本編見てなかったw というか覚えてたw


ねずみさんたちをニンジャマスターへと姿を変えさせ、
ベルさんたちのところへ送り込んできたマーラー。
しかし一級神の前に彼女たち忍者さんたちは次々と反旗を翻しw
抜け忍を抹消するべくわらわらと出てきた残りの忍者さんたちは、
ベルさんの上位魔法もあって、あっさりと全滅。
ベルさん、螢一君のためにならいくらでも何回でも限界も超えられるし
制御、という言葉を簡単に見失ってしまう。
彼女の愛故に、なんだけどすごく危ういところだよなぁ。
自分のことなんて全く二の次で。

上位魔法のことろでは月のリングのお話をやっていないから
どーするのかと思ったら、代わりに封冠が砕けました。
そして免許停止・・・。あーいう決定事項は封書でくるのかw
神界も紙媒体を重んじているということなのでしょう(違っ)


停止のお話をそのまま次回へ。
ってここでシュレディンガーホイールのお話にきた。
一気に原作18巻と!? 飛ぶ割にちゃんと繋がって行けそうで楽しみです。
シュレディンガーホイールかわいいよなー でかいけどw
好きなお話です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック