牙 第20話

幼女ロイアちゃん完璧です。


まるで2クール作品を見ているようだけど実際にはもう20話。
毎回の展開が異常に早いのは喜ぶべきか不安になるべきか(^_^;)
溜めるところはとことん溜めて、そうでないところはまさに瞬殺。
とりあえず今は大変おもしろいです。
始まった頃はいつ切るかなぁ、と思って見続けていたんだけどw
これは切れない・・・。若干まとめきれるかは、というは付きまとって当然か。


捕まったロイア、崖から転落したゼッド。
脱獄犯キースを追ってネオトピアから来たノア。
ゼッドのアミル・ガウルを求めて来たヒュー。
全員の話が同時展開しつつ一カ所に集まった今回、見応えありました。


やはりノアさんの持っていたスピリットはキー・スピリット。サチュラ?
もう全然強いのなんのって(^_^;) 完全に使いこなしていました。
ヒューさんは全部のキー・スピリットを知っているのかな。
あと何体あるのかも教えて欲しいです。

ノアさんはゼッド君を助けつつも、キース君は瞬殺。
規律、という言葉は彼の絶対でありあの国の軍に属するものであれば
当たり前に遵守しなければ、そうしなければ生きていけないもの。
彼の笑顔を久しぶりに見たんだけどな。。彼の洗脳はどうすれば解けるか。


ロイアは危うく裸にされそうでしたがなんとか逃れつつ、
またあの仮面の女性、デスパラと再会して腹に一撃・・・。
それからはデスパラさんは姿を見せなかったなぁ。
ロイアの腕におまじないしつつもまた牢屋に戻す。。わからん。。
デスパラさん自身もわかってない可能性もありそう。

生け贄のため張り付けにされちゃったり触手っぽいの出てきたり。
相変わらず朝にはきついがw ペンダントには何があるのね。
思いの外ゼッド君たちのタイミングがぎりぎりでちょっと焦りました。

キース君の迅速な行動にはやや違和感はありました(^_^;)
移動するの早くね?獣の人は空飛んで移動するくらいだから
すごい遠いのかと思ってた。
彼は結局ノアとゼッドを引き合わせるためだけのご出演であって、
ノアさんと再会すると、すかさす処刑された。。躊躇いが一切なかった。。
いい人から死んでいく、みたいなこの展開そろそろ辛いです。

ゼッド君は若干ロイアを意識し始めたのかと思ったけど全然でした(^_^;)
大切な友人。守ってくれと頼まれたから、だから守る。
今はそれでいいかな。このまま行けば彼も彼で気づけそう。

んでヒューさんは相変わらず我が道をいっていて、
本当に最高司令があんな一人で出歩いていいのか疑問だ。
思わぬところでもう一つのキースピリットにも出会い、ホクホクです。
運命を感じたことでしょう。自分の周りで世界が動いている、とかとか。
どうやって飲み物飲むか気になったのになぁ。
タスクの、事実上の権力者っぽい人が
最初ヒューにキー集め命じていたみたい。集めるとどーなるんか。


タスクの半分の種族はかなり使えないということがわかりました。
あれでほんとにタスカー?様が復活とかすると楽しそうです。
かなりあっさりとゼッド君たちがキースを引き渡しのは、、、
そうだよなぁ ロイアはノアさん一切知らないし、
ゼッド君はあの会話だけでは今のノアさんが
どういう人物かなんてわかるはずもない。
ノアさんがキースを殺したと知ってしまったら、ゼッド君はどうするだろうか。

再会したときのゼッド君の喜び方はかわいかったです。
相当久しぶりに心の底から喜んで、笑顔を見せてくれた気がする。
上げるだけ上げといて突き落とす。。きっとそんな近い未来があるんだろうね。


そして衝撃?でもないか。ロイアの肩ににょきっと生えていた角。
大人になると生えてくるの??
ふと気づいたら自分が、、とかかなり怖いんですけど・・・。
ロイアがタスク人だったということは・・・。わ、わかりません(汗)
間違っても「戦わなきゃいけない」みたいな展開はいらないですよ。
奈々さんなら十分できるけどいらないですよ。。
そうだな、それぞれの国を繋ぐ、みたいなそんなの緩いのでいい。


再会していきなり分かれてしまった方々もいましたが
なんとかゼッド君とロイアは無事テンプラーへ戻って来れました。

次回はEDでしか見られなかった髪を下ろしたロイアが!
ストーリーはだんだんと重さを増してきたんで、
こういうところで喜ばないとw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ケッツアール
2006年08月14日 01:38
感情は要らない、とことん話を進めるのみ。
こんな感じで牙は進んでいますね。

キースは…即殺された。とか言いつつ、また生きていたらマジで面白いんだけど。
分からないなー密かに逃がしていそうでもない気がする。

タスカーを復活させるというのはタスク人を利用するため、王もあの死んだ人と同じように利用されているだけ。
キースピリットは絶対的な力の象徴で、集めるのが困難とされている。

ヒューもやはり使いぱしりだった。ということはヒュー以外にもタスクの目的を果たすためにいる人物はいる気がする。
例えばネオトピアのあの女あたりとか。

キースピリットを求める話にロイアの過去が絡んでいるつう展開なのかな。
噂ではロイアはタスクの真の王の娘とか。
んで、例のヒューの親玉が王殺しをして今のタスクを支配したと。

展開がどうなるやら、どこまで行くのか分かりませんね。
2006年08月14日 22:18
キース実は生きていたらおもしろい!(^.^) ノアさん操られている風には見えないのもなんか怖いです。
先がまだまだなだけに、未だどうにでもなりそうな配置がおもしろいですね。ロイアがレベッカ姫みたいに変貌しちゃったらイヤだな。。ヒューよりさらに残虐な上の方がいるなんて恐ろしい。。

この記事へのトラックバック