牙 第22話

家出しちゃったロイアを追いかけて、ゼッド君も再びタスクへ。
やっぱ簡単にはいかないんだね。。


女の子一人、いくらシャードキャスターでも
ロイアちゃんのレベルではタスクはあまりに危険が大きすぎでした。
次々と襲ってくる敵に対して全然勝てない・・・。
ギンガさんがいなければ何度命を落としていたことだろう。

ギンガさんは普通に強く、
さらにデスパラのスピリットを封じ込めるなんていう芸当も披露。
あの力はたぶんある程度の条件下でしか発動できないんだろうけれど
デスパラに使えるんであれば、
かなり高いイレギュラー能力には違いなさそう。
ロイアちゃん、そんな力は目にも入らずでした。
ほんとならもっと驚いていいところなのに(^_^;)

自分のことを全く知らないのに助けてくれるギンガさん。
自分の過去のことを知っていると思われるデスパラさんには
なぜか命を狙われてしまう。さらに自分はもう死んでいるはずだと。

ますます自分がわからなくなってきたロイアの前に、
別のタスク人が近寄ってきました。
デスパラ同様、あの仮面で食事が非常に困難に見えるノーマンさん(^_^;)
己の地位を維持するため彼女を養女にしようと言い出してきた。
ちょっと考えただけで、ロイアちゃんに迷う理由はありませんでした。
どこへも戻る場所もないし、そもそも当てもない。

そんな彼女追って、クラウドさんに居場所を教えてもらい、
無事彼女と会うことが出来たゼッド君。
クラウドさんはデスパラの配下なのに独自の行動が目立ちます。
でもラストを見るとわかんなくなっちゃった(^_^;)

ゼッド君がきても、ロイアの気持ちに変わりはなく
ゼッド君も彼女の意思を一番に考えて、
当面は彼女の思うようにさせることにしました。

ゼッド君のあの不器用さは相変わらずだなぁ。
でもあの部屋のどこに隠れてるんだろう。。夜とかはロイアと二人きり・・・。
か、彼のことなので100%安心でしょう(^.^)


彼女のお披露目会でモロッコさんはオロオロ怯えまくりでした。
それほどまでに彼女は悪魔の力を秘めているのか。
そういう星の下に生まれた子供なのか。
でもラストを見るとわかんなくなっちゃった(^_^;)

タスクの服を着せられていたロイアちゃんはなかなかかわいかったです。
頭への装飾品ははずせないんだね。かわいいからOK。

そのパーティーでクラウドさんがロイアに母親の居場所を教え、
あぁ、感動の再会、と思いきや彼女のペンダントの光を浴びたジェサラさん。
蹲って立ち上がったらなんとびっくりデスパラさん!!
デスパラさんがロイアの腕に結んでくれたあの飾り?がここで繋がりました。
二重人格の域を超え、キャストをも越えたこの事実。
ロイアちゃん、これから何をどうしていくのか・・・。
母があれなら、まさかロイアちゃんも・・・。


相変わらず4クールとは思えない詰め込みようにおもしろさがあります。
ゼッド君が側にいることだけが、今は唯一の救い。
めんどくさがらずに頼むよ、ゼッド君。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック