ARIA The NATURAL 第24話

広く知られること、大きくなることで得るものはたくさんあるけど、
背負わなくてはいけないものも増えていってしまう。
でもそれを哀しんだり辛いと感じてはいけない。


またまた藍華ちゃんのお話かな?と見ていたら
途中から晃さんに変わっていきました。
あーいう人間、あーいう先輩になりたいと思ったなぁ。


藍華ちゃんは姫屋の中で最近視線を感じるようになって、
てっきり自分の成長を囁いているものばかり思っていました。
けれど実際に彼女たちが噂していたのは晃さんの陰口。

他人の陰口を聞くこと、聞いてしまうことは
例えそれが見ず知らずの人だとしてもいい気持ちにはならない。
ましては知り合い、親しい人であればあるほど絶対にならない。

せめて自分への陰口なら。

藍華ちゃんの心の痛みは、晃さんという人を心から尊敬し、
とても長く近くで感じていたからこその痛みでした。
彼女の努力を少しでも知っていたから、
何よりも彼女のことをとても良く知っているから。

こうした影の部分は、この作品内で今までほとんど見てこなかっただけに
とても日常で起こりうる出来事なだけに、ショックは大きいものでした。


どんなにいい人でも、どんなにいいものでも、
すべての人がそう感じることは決してない。
肯定する人がいるから、否定する人も必ずいる。

その存在が大きくなればなるほど、多くの人に知られれば知られるほど
割合は変わらない時がほとんどだから、数は増えているように見えてしまう。
そして負の気持ちの方が、人は得てして重く耳に残りやすい。

有名になればなるほどに
否定する声が増えているように錯覚してしまう。


つまりは"人それぞれ"っていう
楽観視と捉えられても構わない気持ちを持ちつつ、
すべての声を等しく受け入れることができなければ成長はしないということ。


嫌なこと、記憶の方が心に残りやすいってのは
いつ考えても嫌な仕組みだよなぁ。意味はあるとわかっていても
たった1つの過ちが永劫伝わっていく可能性だってある。。
けれど恐れていても始まることはない・・・(^_^;)


今回はあまりに大切なことを
残り5分くらいで(^_^;)一気に教えてくれました。

「嬉しいことも嫌なことも当たり前にしないで、
 どっちもしっかり受け止めていかなきゃな」

晃さんの笑顔は、みんなを笑顔にしてくれた。
どっちも、ってのが大事なこと。


「この手袋が守ってくれてたのは、中の手だけじゃなかったんだ」

最後は藍華ちゃんでした。ここで改めて一番感動したかも。
いやこの作品的には「でっかい感動」(^.^)

今回のお話すべてがこの藍華ちゃんの一言で
見事に纏められていたと思うな。とてもキレイだったよ。
ちゃんとわかってくれていて、これはこれでまた嬉しいよね晃さんは(^.^)

立派なプリマになるには、
事前に通り名を考えておくことも大事だけれど(^_^;)
それよりも少し前に、やらなくてはいけないことがありました。
決して誰もがなれるわけではない職に就くために、
それを「代償」というのではなくて、
すべて含めて"自分"としていけるような、そんな人になりたい。

三人が手を空に挙げ、ふと過ぎった彼女たちの、将来の姿。
そこにはもうちゃんと手袋が取れた三人が見えていました。
三人は必ずしや訪れるであろうその未来のために、
強くなることを、もっと強くなることを誓いました。


二期になっても改めてこの作品と出会えてよかったと思った(^_^;)
見ることが出来てよかったとまた思いました。
決して忘れてはならないことを教えてくれる。得ることが出来ました。

また本編にほぼ触れてない(恥ずかしい)感想にはなったけど・・・。
何かの拍子に、偶然立ち止まったときが来たとしたら、
その時見返してみたら、必ず何か気づけることが
この作品には鏤められていると思うなぁ。


あと2話。とりあえずアニメ終わったら
買ってある、でも読んでない九巻を読もうw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ARIA The NATURAL 第24話 「その 明日のウンディーネに…」

    Excerpt: ぷいにゅ… Weblog: ブログ 壁 racked: 2006-09-11 21:58
  • ARIA The NATURAL 第24話 「その 明日のウンディーネに…」

    Excerpt: ARIA The NATURAL   現時点での評価:4.0   [ほのぼの系]   テレビ東京 : 04/02 25:00   テレビ愛知 : 04/04 26:28~   AT-X : .. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2006-09-11 22:40
  • ARIA The NATURAL 第24話

    Excerpt: ARIA The NATURAL 第24話、「その 明日のウンディーネに・・・」。 ゴンドラに乗れない雨続きの日は、灯里達はお互いの部屋に集まってお勉強会。今日は姫屋の藍華の部屋に集まってお勉強会.. Weblog: おちゃつのちょっとマイルドなblog racked: 2006-09-12 01:24
  • ARIA The NATURAL 24話 「その 明日のウンディーネに・・・」

    Excerpt: 一人前のウンディーネとは何か。晃さんが教えてくれる、その実態とは・・・? 何だか今回は最終回に持ってきてもいいくらい素晴らしいエピソードでした。出典は原作9巻『プリマ・ドンナ』から、雨の日に練習.. Weblog: 猫耳と少女とメイド服。 racked: 2006-09-12 05:03
  • その 明日のウンディーネに・・・

    Excerpt: 「だったら、私余計悔しいです! 私の知ってる晃さんは、どんなに強く見えても決して謙虚さは失わない人です。 いくら厳しいことを言っても、必ずその言葉の奥には優しさがある人です。 それなのに、あんな.. Weblog: tune the rainbow racked: 2006-09-12 10:04
  • ARIA The NATURAL 第24話『その 明日のウンディーネに…』

    Excerpt: ARIA The NATURAL 第24話です^^ 前回は見送りと、大変勿体無い事をしたかな・・と思います。・゚・(ノД`)・゚・。 まあ、それはさておきとして。 今回は藍華さんがメ.. Weblog: 私の中の宇宙、それはこの世の果て・・・ racked: 2006-09-13 01:19
  • +ARIA The NATURAL【24】+

    Excerpt: 第24話「その 明日のウンディーネに・・・」   雨っ☆ というわけで 今回は藍華ちゃんのお部屋でお勉強会☆   アリシアさんがプリマになったのは15才・・・ 灯里ちゃんがアリアカンパ.. Weblog: ウタウタイ☆アニメ館 racked: 2006-09-13 03:41
  • ARIA The NATURAL 第24話 その 明日のウンディーネに・・・

    Excerpt: プリマになることを夢見る3人の少女 華やかに見えるその姿の裏には陰となる部分もまた存在することを 彼女達は知ることとなる。はめられた手袋を見つめ、今何を思う。 Weblog: SOBUCCOLI racked: 2006-09-13 12:11
  • ARIA The NATURAL 。。。。 第24話 その 明日のウンディーネに… 。。。。 いかにも いいストーリーが続いてきた、それとも このアニメだから そーゆー路線だったんでしょうね。 

    Excerpt: さすが 3大妖精 腕も 器量も 並じゃない。 アクアの摩訶不思議な出来事や、美しい水と街並の中での日のあたる表の世界を 描いてきたきたARIA。 いいストーリーばかり続いてきていましたが どん.. Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ racked: 2006-09-13 21:30
  • ARIA The NATURAL 第24話

    Excerpt: ARIA The NATURAL Navigation.4ARIA The NATURAL Navigation.5ARIA The NATURAL Navigation.6ARIA The NATU.. Weblog: Cosi Cosi racked: 2006-09-14 21:56
  • ARIA The NATURAL 第24話「その 明日のウンディネーに…」

    Excerpt: ARIA The NATURAL 第24話「その 明日のウンディネーに…」 今回のお話は原作9巻、Navigation44「プリマ・ドンナ」ですね。 晃の魅力、でっかい炸裂ないいお話で.. Weblog: 満月のドルチェ racked: 2006-09-14 22:18
  • ARIA The NATURAL 第24話 『その 明日のウンディーネに…』

    Excerpt: ~アニメ ARIA The NATURAL 第24話 『その 明日のウンディーネに…』 について~ 【 妖精の強き心 ~太陽はいつも手のひらに~ 】 ◇灯里とアイのメールでのやり取り(始).. Weblog: INFINITE-COSMOS ~Eternal~ racked: 2006-09-14 23:23
  • ARIA The NATURAL 第24話「その 明日のウンディーネに・・・」

    Excerpt: 博士「久々の感想じゃ!」 助手「サボってただけです・・・」 Weblog: 電撃JAP racked: 2006-09-14 23:55
  • ARIA The NATURAL 第24話「その 明日のウンディーネに…」

    Excerpt:  夏が終わって秋か来ると、ネオヴェネツィアには雨が多くなります。 Weblog: 移り気な実況民の日々 racked: 2006-09-15 12:21
  • ARIA The NATURAL 第24話「その 明日のウンディーネに・・・」

    Excerpt: 脚本:浦畑達彦 絵コンテ:佐山聖子 演出:筑紫大介 作画監督:池田広明/浦和文子 作画監督補佐:澤田貴秋 ----作画陣の人は減ったんですが、補佐が出てきたりと、まだ何か慌しい。('A`).. Weblog: AGAS~アーガス~ racked: 2006-09-17 01:21
  • ARIA The NATURAL 第24話 「その 明日のウンディーネに…」

    Excerpt: 雨の日の“ウンディーネ勉強会”。藍華の部屋に集まって、3人まったりとおしゃべりする様子は、観ていて心地良かったです。「ハートウォーミング系」でも「不思議系」でもない、キャラ描写中心の回でしたが、非常.. Weblog: 新米小僧の見習日記 racked: 2006-09-17 11:45
  • 第24話「その 明日のウンディーネに…」

    Excerpt: 「アイちゃん、おばあちゃんのお加減はいかがですか?長かった夏も終わりを告げ、秋がゆっくりと近づいてきます。日がだんだんと短くなってきて、何だか最近は雨の日が増えてきました」 この記事を書いている.. Weblog: CHEZ MOKANA racked: 2006-09-17 23:35
  • ARIA The NATURAL

    Excerpt: 第24話 「その 明日のウンディーネに」 あと2話か…あっという間に過ぎるんだな…。 とりあえず本編に突入。 寝ている灯里ちゃん…アリア社長を蹴飛ばしてしまった…。 雨の日だった…。 .. Weblog: デバイス!マキシマム ブログ racked: 2006-09-18 00:57
  • ARIA The NATURAL 第24話

    Excerpt: 今回は、姫屋のウンディーネ何人かによる噂話の話。 藍華が如何に晃のことを尊敬しているかが、よく分かった話でした。 そして藍華の自信家ぶりもですが(笑)、ともかく晃は思ってる以上に器の大きな人でした.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-09-20 04:14
  • (アニメ感想) ARIA The NATURAL 第24話 「その 明日のウンディーネに…」

    Excerpt: 季節の変わり目、最近ではすっかり雨の日が多くなってきたここネオベネツィア。そして、今日も雨です。いつもの練習は中止、灯里はアリア社長を連れ藍華の元を訪れます。こんな雨の日は、誰かの部屋に集まり勉強会を.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-09-20 20:41
  • 『ARIA The NATURAL』第24話

    Excerpt:  このところ雨が多いネオ・ヴェネツィア。そんな日はそれぞれの部屋に三人集まって、学科のお勉強――というわけで、“灯里”は“アリス”と落ち合って、“藍華”のいる姫屋へ。最近社内でも視線を感じるという“藍.. Weblog: 球根栽培法 racked: 2006-09-20 22:27