N・H・Kにようこそ! 第10話

気になり続けて早10話目。
達弘さんがどうのこうのより、すっかりポイントは岬ちゃん。

一度見失ってからというもの、
どこら辺がおもしろいかはまd見つけられずに今回まできてしまいました。
見出せるまでは岬ちゃんは十分見ていけます。

今回見て思ったのはもう明らかに、
この作品の本質はまだ出ていないんじゃないかってこと。
達弘さんのひきこもり。陰謀。岬ちゃんの秘密。
どれもこれも関連はしているけれど、本編にはなっていない。
これで単に一回落ちてまたあがってくるだけの作品なら
それはそれで見切ってしまうんだけど…。


岬ちゃんの秘密を知ろうとして尾行して
結局途中でやめちゃって何もわからないまま一日費やした達弘さん。
決断したのはその行動からではなく、いつもの電化製品たちの声。
彼女は陰謀であるという結論に達し、
会わなければ傷つくこともないという"答え"に達してしまった。

好きだから。だから誕生日も知っててい行動パターンも知ってて
でも自分のことは一切明かさない?
「そんな人よくいるよね」という話には中々ならないです。
小出しの情報をもどかしいと思うか、苛立ちを覚えるかw
日本引きこもり協会という言葉を久しぶりに聞いたなぁ。


だんだんと、静観したくはなってきました。
正直現段階ではそんなおもしろくないから(^_^;)
引きこもりはそんなに甘い話ではないという認識なんだけどな。
 きっとまだ隠れているんだ。そうに違いない。。


お話とは無関係に、妄想の中の岬ちゃんはかなり楽しくてかわいいです。
何度も思うことだけど、ここでの由依さんは極めてレアなシーンが多いw
今後は増えていく(それはそれでどうだろうw)としても
今の時点で由依さんのあんな台詞がたくさん聞けるのは嬉しいし
かわいさとおもしろさ半々って感じです。
ギャグに聞こえる部分もあるのがまた良い。
ラストの泣きそうな顔の岬ちゃんは可哀想だったよ・・・。


結局陰謀に負けた達弘さんは、
もう彼女と会わないと言い切ったところで今回はおしまい。
「これでよかったのか?」って、100%意味不明な台詞だった。
間髪入れずに「知らねーよ」と答えたい。


次回はその陰謀。
今回のどこら辺がダークサイドだったのかは、まだよくわかりません。
後々わかる世界だったんだろうか。
最後までわからないままの可能性もまだある。
なんだかある意味この作品にはまだ、
可能性がたくさんあるから、だから次が見たいと思うんだろうか。。

それでもあとう1,2回谷有り山有りで進んでいくだけかなぁ。
途中から岬ちゃん側に話がシフトすれば、かなりおもしろいかも。



由依さんの新EDは楽しみです。来月が待ち遠しい。
結局今回のEDは踏みとどまったけどw 由依さんはもう予約済みです(^.^)
待望のアルバムも楽しみっ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • N・H・Kにようこそ! 第10話「ダークサイドにようこそ!」

    Excerpt: ずっとF-1と交互に見てたから凄く疲れた。 いいムードだなぁ。佐藤と岬ちゃん。 見ててほのぼのとします。岬ちゃんずっと顔を赤らめてるよ! (佐藤の脳内妄想が画面に反映されてるだけかも.. Weblog: おもちやさん racked: 2006-09-12 00:00
  • N・H・Kにようこそ!第10話「ダークサイドにようこそ!」

    Excerpt: N・H・Kにようこそ! アニメ・パプリカ パール兄弟だっけ? サントラ担当。 かなり昔に何度かライヴ観たきりだったんだけど、 最近、アコギの同じリフの繰り返しの曲にはまり気味。 .. Weblog: パプリカのアニメ鑑賞よた話 racked: 2006-09-12 00:44
  • N・H・Kにようこそ! 10話 を語る

    Excerpt: N・H・Kって2クールなんだよね。まあ、結構量あるしなぁ。 そういえば原作本立ち読みしてきました。最後のオチってやっぱ原作通りなのかな、かな? Weblog: 流星、夜を切り裂いて ~FLY HIGH~ racked: 2006-09-12 01:54
  • N・H・Kにようこそ! 第10話「ダークサイドにようこそ!」

    Excerpt: 今回も妄想や、夢っぽいのが多くてなかなか面白かったです。 Weblog: Hiroy's Blog racked: 2006-09-12 02:43
  • N・H・Kにようこそ! 第十話「ダークサイドにようこそ」

    Excerpt: ついに十話に突入!! 早速感想書いていきたいと思います!! Weblog: 萌えアニゲ情報館 racked: 2006-09-12 02:46
  • 「N・H・Kにようこそ!」#10 ダークサイドにようこそ!

    Excerpt: = 佐藤、破滅への道へ = それはおそらく自滅です。 ---- 先週あれだけ'''「消えちまえ! 女ども!!」'''と叫んでた山崎。 '.. Weblog: 今どきアニメ♪ racked: 2006-09-12 03:24
  • N・H・Kにようこそ! 第10話

    Excerpt: 岬のことを何も知らない佐藤が尾行して勝手に推測する話。 相手が自分のことをそこまで知っているのは不気味ですが、だからって尾行で返すのはどうなのかと。 相変わらず佐藤の妄想力はあらゆる面で凄まじいも.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-09-12 08:06
  • [N・H・Kにようこそ!]第10話 ダークサイドにようこそ!

    Excerpt: 「N・H・Kにようこそ!」第10話です。 いかんですよ。山崎がリアル世界に変な希望を持ち始めたw 達広の方もこの前岬ちゃんと花火見に行ったとき 何にも買ってあげなかったりとか悔やみだしており.. Weblog: もえろぐ racked: 2006-09-12 09:01
  • N・H・Kにようこそ! 第10話「ダークサイドにようこそ!」

    Excerpt: N・H・Kにようこそ! 第10話「ダークサイドにようこそ!」山崎のひと言が、佐藤をダークサイドヘ誘う。 Weblog: 恋華(れんか) racked: 2006-09-12 11:31
  • N・H・Kにようこそ!

    Excerpt: 「ダークサイドにようこそ!」  う~ん、最近日本語理解する力が無くなったみたいです、いったいぜんたい今回のサブタイの意味はなんでしょうか?「佐藤」が「岬ちゃん」の事を拒否したのでダークサイドって事.. Weblog: まるとんとんの部屋 racked: 2006-09-12 17:51
  • N・H・Kにようこそ! 第10話

    Excerpt:    第1巻" style="border: none;" />        「ダークサイドにようこそ!」  精神の大部分を「中原岬」という人物に支配されつつある    .. Weblog: ミルクレモンティー racked: 2006-09-12 21:25
  • N・H・Kにようこそ! 第10話「ダークサイドにようこそ!」

    Excerpt: 日課の「カウンセリング」ごっこの他に中華街での食事、花火大会と引きこもりとは思えない佐藤の活躍。岬とは本当の恋人同士に見えなくもない。 岬への想いに脳内を占拠され、無垢な男が恋に落ちて行く様子はシュ.. Weblog: Cross Channel racked: 2006-09-12 22:03
  • N・H・Kにようこそ!第10話「ダークサイドにようこそ!」

    Excerpt: う~ん、どうしたことやら・・なんかこのアニメ、よくある恋愛モノになっている気がする。 そして佐藤もいろいろな意味でおかしくなってる気がする。 まず、ひきこもりひきこもり言ってもそれほどその設定を活か.. Weblog: 二千万パワーズ racked: 2006-09-13 23:03
  • N・H・Kへようこそ! 第10話 『ダークサイドにようこそ!』

    Excerpt: N・H・Kにようこそ! 第10話です。 今週は感想掲載作品が多いので・・・ 自身の整理を兼ねつつ速報形式の簡略版で。 (正式なものは後日掲載します) 主観的あらすじ 夏祭りデート.. Weblog: 私の中の宇宙、それはこの世の果て・・・ racked: 2006-09-14 02:41
  • N・H・Kにようこそ! 10話「ダークサイドにようこそ!」

    Excerpt: マスターオブ引きこもりは、逃げてしまう。 Weblog: こころに いつも しばいぬ racked: 2006-09-14 22:49
  • N・H・Kにようこそ! #10

    Excerpt:  <あらすじ> 岬ちゃんと夏祭りに行ってから岬ちゃんの事で頭がいっぱいの佐藤。しかし佐藤は人を信じる事に恐怖しており、 遂には岬ちゃん自身をも怪しむようになるのだった。 Weblog: 夢の跡 racked: 2006-09-14 23:09
  • N・H・Kにようこそ! 第10話

    Excerpt: ■N・H・Kにようこそ!■ Weblog: King Of ヘタレ日記 racked: 2006-09-14 23:58
  • N・H・Kにようこそ! (#8/9/10)

    Excerpt: #8:「中華街にようこそ!」  遊びに来た母さん、達広のウソにはやっぱり気付いていた!  回想シーンがありましたけど、母親の力は凄まじいものです。  今回の岬ちゃん、フォーマルチックな服.. Weblog: Hes:TEAR racked: 2006-09-15 23:28
  • ねこ缶にようこそ

    Excerpt: NHKにようこそ!第10話「ダークサイドにようこそ!」ねこーねこー... Weblog: bkw floor racked: 2006-09-16 21:42