LUNE BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜蘭高校ホスト部 第24話

<<   作成日時 : 2006/09/14 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

言って欲しい言葉をかけてくれた瞬間。
どうして、、という疑問と共に、とても嬉しいと感じる。

鏡夜先輩が環君と出会う前のお話。
彼の扉は、環君が開けたんだな。


出会った瞬間から鏡夜先輩は環君に振り回されつつも、
彼があまりに簡単に、素直に、透明に自分の心に触れてくるものだから
驚いて恐れて、でもその心には心から応えようと彼は思っていました。


今まで父も登場していたし、兄二人も出ていましたが、
今回初めて長女、芙祐美さんがご登場でした。
喜久子さんしかいない、というキャラ(^.^)
もうちょっと早く出てきてほしかったなぁ。
あのお姉さんは最初から、ちゃんと鏡夜先輩に接してくれていただけに。


生まれたときからできていた、それはそれは立派な額縁の中で、
鏡夜先輩はぴったりと収まる素晴らしい絵を描かなくてはいけない。
それが三男としての勤めであると、彼はずっと思い続けてきていた。

環君の日本憧れ系は典型だったから、おもしろかった。
毎週全国の観光地に行けるなんて夢のようでした。
でも北海道を裏切られた鏡夜先輩の暴れっぷりは
さらに輪をかけておもしろかったです(笑)
直接はぶつけられない、かつてない怒りを
拳でソファに叩きつけていましたw
お姉さんのいう通りかなり楽しそうで、何よりかわいくもあり
今のホスト部では絶対に見られない彼の姿でした。

散々日本観光を付き合わされ裏切られた後w
その翌週に環君は鏡夜先輩のお宅訪問に来た環君。
そこで演奏されていた彼のピアノは、彼も、彼の姉も兄たちも皆、
なぜか理由はわからないけれど感動し、涙するほどの美しさがあった。
演奏、曲の素晴らしさを越えて伝わってくるものがあったのかもしれない。


環君は出会ったときから、何も隠すことなく
ストレートでバカでw ピュアな態度で鏡夜先輩と接していました。
対して鏡夜先輩は父からの言いつけだけで「付き合ってあげて」いた。

決定的に違っていたのは、自分たちの境遇に対しての相違。

努力してもどうしようもない立場に置かれていると思いこんでいた鏡夜。
彼にとって努力はあくまで定められた枠内だけで行わなくてはいけず、
越えてはならない絶対だった。
対して環君にはその枠はない、そう鏡夜は考えていた。

けれどその前提からして彼は間違っていて、
環君にはもちろんその枠は見えてはいなかったし
改めて彼の話、境遇を聞いたところでやはり枠は見えこなかった。
だからなぜ彼が諦めているかが理解できなかった。

お前は馬鹿なのに、何故俺を見抜く

「何もしてないのに諦めているは、お前の方だ」

鏡夜はずっとその言葉を、誰かに言って欲しかった。
見事なまでな壁一面の絵は圧巻でした。
壁も枠も、最初からあったわけじゃない。自ら創りだしていたに過ぎない。
越える前から越えた後のことを考えてはいけなかった。
恐れは拭えないけれど、でもそれで自分を押さえつけられたまま
一生を終えるのかと考えれば、それの方が恐ろしい。

誰のための人生かを考えれば、答えはすぐ身近にありました。
それに気づくためにも、誰かの声がきっかけが彼には必要でした。

人に見抜かれない自信があった鏡夜先輩。

自分で気づいていながら気づかないフリをしていた自分の本当の姿。
時として他人でなければ気づけない自分がいるのも事実で、
他人の中にはそれぞれ、自分が存在している。


その四ヶ月後、ホスト部誕生が決まりました。

これまでとは違う風景が、見えてくるかも知れない。
自分の中にも他人は存在して、それが自分の一部になる。
それを時として"成長"と呼べるときもあるんだよね。


残りあと僅かというところで、とても素晴らしいお話が見られました。
アニメーションとしてもすごくおもしろかったです。

いよいよ残すところあと2話。
二週連続で鏡夜先輩父ご登場だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(20件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
桜蘭高校ホスト部 第24話 「そして鏡夜は出会った」
( ;^ω^)鏡夜先輩って ...続きを見る
LIV-徒然なるままに
2006/09/14 23:24
桜蘭高校ホスト部 第24話 「そして鏡夜は出会った」
今回は鏡夜の過去話。 つまり、鏡夜づくしな回ですw ...続きを見る
リリカルマジカル
2006/09/14 23:47
桜蘭高校ホスト部 第24話「そして鏡夜は出会った」
桜蘭の生徒はコタツを見たことがないのか。ある意味スゲー。 そうやって感嘆しちゃう時点で庶民派確定なわけですが! ...続きを見る
おもちやさん
2006/09/14 23:47
桜蘭高校ホスト部 第24話「そして鏡夜は出会った」
今回は鏡夜と環の出会いの過去話!  鏡夜の出番が多いと嬉しいです〜(笑) ...続きを見る
WONDER TIME
2006/09/14 23:50
+桜蘭高校ホスト部【24】+
第24話「そして鏡夜は出会った」     久々の☆鏡夜祭☆です   最近双子がメインばっかりだったので メガネ好きとしては嬉しい限り☆   あ。 双子も大好物ですが メガネは別格なのデス・・・   環と出会う前の鏡夜くんは まさに全てが計算☆ 人間関係も全てに利 ...続きを見る
ウタウタイ☆アニメ館
2006/09/14 23:57
桜蘭高校ホスト部 第24話 「そして鏡夜は出会った」
今回もとてもよかったです! 毎週毎週がホント楽しくなりますねw 自分は、鏡夜が結構好きだったりするのでメインの話はかなり楽しみにしてました。 かなり長くなりましたが、がんばって読んで下さいっ ...続きを見る
Hiroy's Blog
2006/09/15 00:59
桜蘭高校ホスト部 #24 「そして鏡夜は出会った」
「三男は家督を継ぐことができない」 ...続きを見る
マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
2006/09/15 08:28
桜蘭高校ホスト部 第24話
「そして鏡夜は出会った」鏡夜が環と出会った頃の話。ハルヒじゃなくても、なにごとにも打算的な鏡夜が環のおばかな行動につきあっているのが不思議です。なんだかんだ、一番環の味方だしね。以前に出てきた、コタツに入った環が鏡夜に「部を立ち上げよう」というシーンも... ...続きを見る
くろまるブログ
2006/09/15 08:47
桜蘭高校ホスト部 第24話 「そして鏡夜は出会った」
今回もとても面白かったですな! ...続きを見る
びすけ。日記
2006/09/15 15:49
★桜蘭高校ホスト部 第24話 『そして鏡夜は出会った』
【公式】ホスト部設立の謎&殿と ...続きを見る
48億の個人的な妄想
2006/09/15 23:08
桜蘭高校ホスト部 第24話 『そして鏡夜は出会った』
鏡夜づくし、ごちそうさまでした! ...続きを見る
ティンカーベルをください
2006/09/16 12:01
■『桜蘭高校ホスト部』 第24話 “そして鏡夜は出会った”・・・☆
いいですね〜(*&gt;▽ 殿と鏡夜先輩の出会いのハナシ。 ...続きを見る
カナタカン
2006/09/17 23:39
桜蘭高校ホスト部 追記20
= 第24話 「そして鏡夜は出会った」 = ...続きを見る
Geallza’s Power
2006/09/20 02:02
桜蘭高校ホスト部 第24話
桜蘭高校ホスト部 Vol.3桜蘭高校ホスト部 Vol.4 桜蘭高校ホストサントラ&キャラソン集 後編(初回限定盤) 【そして鏡夜は出会った】 ...続きを見る
Cosi Cosi
2006/09/20 10:37
桜蘭高校ホスト部 #24
鏡夜先輩の過去が描かれたお話でした。ホスト部員の過去話は、いままで今ひとつな感じがしていたのですが、今回を見て考えを改めました。(^^;中学時代の鏡夜先輩。むちゃむちゃいいで... ...続きを見る
日々の記録 on fc2
2006/09/21 19:27
桜蘭高校ホスト部 第24話 「そして鏡夜は出会った」
鏡夜と環の出会いを描いたエピソード。『ホスト部』メンバーの過去を掘り下げた話の中では、今までで一番面白かったと思います。 個人的には、第18話のハニー先輩話が最高だけど、あれはいわゆる「キャラ萌え」ですからねえ(笑)。作品的には、この第24話の方が良く出来て.. ...続きを見る
新米小僧の見習日記
2006/09/22 12:45
桜蘭高校ホスト部 第24話「そして鏡夜は出会った」
あらすじはここに書きました。以下フリーページに書いたあらすじの抜粋途中からです。『正直奴のピアノを初めて聞いたその時、俺は驚いたものだ。兄が涙ぐんでたからじゃない、不覚にも、不覚にも俺自身何故か泣けてきたからだ』突然来て悪いなと言う環。そう思うなら帰れ... ...続きを見る
MAGI☆の日記
2006/09/26 06:53
桜蘭高校ホスト部#24「そして鏡夜は出会った」
 今回は、こたつで接待でした。 ハルヒは、鏡夜に疑問をぶつけます。それは、『どうして鏡也が、環とホスト部を作ったか?』ということ。 ...続きを見る
ひなたぼっこ。
2006/09/26 17:20
桜蘭高校ホスト部 #24 「そして鏡夜は出会った」
 無味乾燥な秩序と、混沌なる豊穣。  小さな額縁と、見事な花。  鈍くてお馬鹿で、だけど……な、殿。 ...続きを見る
月の静寂、星の歌
2006/09/27 00:47
桜蘭高校ホスト部第24話
今回は過去で部の立ち上げと鏡夜と環の出会いについて何気に副委員長も出てきてましたねあの勉強はなしは結局やらなかったからなぁ・・・・でも反応が・・・原作と違ってもうメロメロですよでも今回2人の出会いから仲良くなるまでが丁寧に描かれててよかったですあと枠か... ...続きを見る
                †DIA...
2006/09/27 20:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

スパム対応のため、コメントは一度保留になります。
ご了承くださいm(__)m


桜蘭高校ホスト部 第24話 LUNE BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる