牙 第25話

麻里奈さんまたきた。三度目(^.^)
まだ国あったんだね・・・。


もうどの国を見ても悪そうに見えるから不思議w
国を越えたジャウストの開催により、新たな章は始まりました。
テンプラーではゼッド、ロベス、
加えて哀しみを全然乗り越えていないまま、ロイアも参戦。

ロイアはサギリちゃんと話している僅かな時間、
とても優しい笑顔を見せてくれました。奈々さんやはりかわいい。


さらに新たな国もご登場でした。
ギンガさんがその新たな国、ウルバークスの人間だった。
なぜにタスクにいたのかはまだわからなかったけれど、
ジャウストに出るというあの二人も、
彼と同じ特殊能力を持っているんだろうか。
ギンガさんもジャウストに出るみたいだからロイアとも再会だ。
ここで三度目の麻里奈さんがモレノ役でご登場。
 正確には前回のメイドも入れるべきだろうか・・・
例え彼女がまた消えてもw 必ず麻里奈さんは最後までいるのだと確信。
かなり嬉しいです。秋からもレギュラー増えてて何よりです。

ロイアは全然乗り越えられていなかったな。。
さすがに目の前で、、というのはショックが大きいのは言うまでもない。
ゼッド君はゼッド君なりに彼女を励ましていたんだろうな。

「見慣れた風景をこうやって逆さまに見ると、
 どこか違う場所に来たように見えるんだ」


たまに思い出さなきゃいけないこと。それは彼が異世界から来たということ。
流れ的にこのままこれまでを振り返りそうな雰囲気が、
その後のノア君との再会にもあったんだけど、ほぼなし(^.^)
あまりに総集編を繰り返す作品は論外だけど。
とりあえず次回でノアさんサイドはやってくれるみたい。
その次にゼッド君側かな? ロイア視点でもいいな。

ゼッド君はロイアにちょこっと話しかけて結局は
「好きにすればいいさ」、と言い残し去る。
ロイアはがんばってね、っていってくれるのにさ。
もうちょっとわかりやすく優しくしてくれてもいいのに。
ゼッド君らしいといえばらしいところでもありました。


それぞれの国が律儀に参戦するのも、裏では戦争が密接に関連しているから。
ヒューのことだからまたひょっこり来ると思ったのにな。
あれではエルメイダが危ない。新キャラはいいや。なんかきもかったからw


そして開催国ネオトピアではノアさん。
彼はもはや規律に縛られてるどころのレベルじゃありませんでした。
平気で人殺しができるのは変わりないみたい。
あの規律を汚された時、ゼッド君と対立してしまいそうだ。
キースピリットに触れてくるということは、狙ってる、のかな。。


いよいよ新しいお話に入りまた楽しくなってきた。
単に大会開いておしまい、には絶対ならないであろう展開に期待です。


で、次回はノアさんの思い出を振り返る回。
また再来週からはED変わるかなー
無理だけど奈々さんに来てほしいところ(^.^)


そういえばミッキーはもう、パンを焼けるシャードキャスターから
シャードも操れるパン屋に完全転職していましたw
もう危険には飛び来ないことを切に願います。
そうだなぁ、テンプラーで困った人を助ける暗いに留めておいて・・・。
またしばらくは出番なしだ。。がんばれ職人ミッキー!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ケッツアール
2006年09月17日 23:58
形式上の休戦で、実際は代表者が倒されて死んでしまうわけで、戦争の延長上の試合ということ。

ジーモットから新しく新参者登場。何かあるという匂いが。。。おそらくタスクの回し者じゃないかな。

キースピリットを揃えるとこの世の終焉が来る。つうことは、タスカーを封印している鍵じゃないのか。そのままだな(笑)

サギリからのお守りという演出も何かありそう。キースピリットが入っていたりして。

次回はノアの過去話。。話を伸ばす気ですね。まさか初戦の相手がノアとゼットというベタな展開はやめてくれ(笑)マジで笑えない冗談になる。
2006年09月19日 00:45
こんばんわー

決して隣国であっても見ることの出来ない国家間でやたらとスパイが出回ってますよね。新しき者を疑えという考えは彼らにはないのか(^_^;)ましてや戦時中とあれば尚更。。戦時中だから難しいのかな・・・。

サギリのお守り、かなりちょうどよいサイズでしたねw キーが揃ってタスカーがどーん!って展開なら笑って許しますw

この記事へのトラックバック