おとぎ銃士 赤ずきん 第14話

「それでも僕は、信じるよ」

りんごちゃんと、グレテルちゃんがいればもういいです(^.^)

ヘンゼルお兄様とグレテルちゃん。
はどうして二人にはサンドリヨンの支配力に差があるんだろう。
今回彼女の鍵となりそうな過去が見えてきました。それは即ち希望(^_^;)
エルデの鍵と交えて今回、こちらのお話にぐっと光りが見えてきた。

グレテルちゃんが「お兄様の役に立てるチャンス」という考えから
「お兄様を元の優しいお兄様に」と変化するのを待つばかりです。


白雪の傍若無人ぶりはいつも通り乱暴なまでに顕著。
おかしな木にちょっとからかわれた途端、機嫌を損ね態度豹変。。
あそこまではっきりと性格付けしてくれるとわかりいいね。
ファンがつくのかが心配になるほどで、ツンなレベルじゃない気がする。。

元々のお話通り、おかしの森?おかしな森は
グレテルちゃんにとってホームであり、よって彼女の庭でした。
彼女はランダージョより一足お先に、、
 ランダージョ、まさか歩き続けたままたいしたオチなく終わった。。
 彼が救われる日は恐らくないんだなぁ。仲間のみんなどーしたのやら。。

一足お先にお菓子の家で、グレテルちゃんは三銃士たちを待っていました。
そしてりんごちゃんたちを家の中へ誘い、赤ずきんは喜んで中へ。
もちろん白雪は罠っぽい、って警戒するんだけど、ヴァルは、

「まあまあ、赤ずきんも警戒はしているだろう」

誰もヴァルの言葉に納得できないと思うw
お菓子食べたいってことしか頭なかったでしょ、明らかに。。


でもグレテルちゃんの申し出は心からのお願いでした。

グレテルちゃんのお願いは早速、サンドリヨンからの離脱でした。
もうちょっと悩むのかと思いきやもうずばっときた。

しかしここを止めたのは白雪ではなくりんごちゃん!?
こんなところでお姉さんパワーみたいの出さないでいいのに!
明らかにグレテルちゃん哀しげな顔じゃん!

りんごちゃんに強引に押し出された赤ずきんたちは
森の先へと進むんだけど、なんとグレテルちゃんがとことこ付いてくる!
もうここら辺で限界でした。あまりにグレテルちゃんがかわいすぎて(笑)


結局また巨木のじいさんところに戻って来ちゃって夜になって、
みんなが寝てしまった後、草太君だけがグレテルちゃんを信じるって。
みんな寝てたけどさりげなくキュピがいばらの顔面に張り付いてて、
白雪は一人だけハンモック?でリンゴちゃんは俯せ。。俯せ。。

グレテルちゃんはいつも付けている前掛けw をとってて
一人木の上に座っていました。
優しかったお兄さんを思い出していたのでしょう。
そんなお兄様に草太君がダブって見えちゃってもう泣きそうに。。
草太君は彼女の気持ちを本当の気持ちと信じて、助けたいと願いました。


でも今回はここまででした。
グレテルちゃんがお兄様に草太君たちのこと話してしまって
そりゃ兄さんすぐ来るよ、って感じ。
なんとかかんとか三銃士のかけ声ばらばらなものの、
お兄様を撃退したので、グレテルちゃんもやっぱり退却。


しかしグレテルちゃんはまだ操られていない分、
彼女の意思で動けているうちは見込みありあり。
肝心なところまでいったところで、
サンドリヨンさんが洗脳してきたら、それはそれで終わりが見える。。


今回ほどグレテルちゃんが活躍、及びかわいかった日はない。
りんごちゃんとグレテルちゃんだけでこの作品改めてこの2クール目も
どんだけ話しが停滞しようが知ったっこちゃないですw


あと森が焼き消えた事に対して、あの巨木のじいさんが言っていたことは
なんとなく意味あり、良いことに聞こえたんだけど
残念ながらグレテルちゃんで頭いっぱいだったんで流しましたw
ごめんね、おじいさん。。



予告はいつもどおりw でヴァル言われ放題。。
おたより出すくらいまで悩んでいたんだね。。
威厳が出ちゃうとヴァルじゃないからね。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • おとぎ銃士赤ずきん 第14話 「おかしな森の記憶」

    Excerpt: やっぱ、グレーテルが最高キャラだな。 Weblog: ブログ 壁 racked: 2006-10-01 00:11
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第14話

    Excerpt: おかしな森のおかしの家で、グレーテルが取引を申し出る話。 ヘンゼルとグレーテルの兄妹の事情が少し見えてきて、展開も凄く面白かったです。 兄想いのグレーテルの一途で可愛いこと、りんごもちょっとこだわ.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-10-01 00:15
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第14話 おかしな森の記憶

    Excerpt: ぐおぉぉぉ、グレーテルかわいすぎ(*´д`*) あんな上目遣いで見つめられたら・・・ これはもうお持ち帰り決定です。 Weblog: SOBUCCOLI racked: 2006-10-01 00:16
  • おとぎ銃士赤ずきん第14話「おかしな森の記憶」

    Excerpt:  ヘンゼルとグレーテルは、幼い頃から仲が良く「おかしな森」と呼ばれる森で暮らしていた。ヘンゼルは 今の冷徹でクールな性格ではなく、妹思いの優しい兄だった。その兄妹の話をおかしな森の主である 木から.. Weblog: アニメのあらすじと感想 racked: 2006-10-01 01:05
  • おとぎ銃士赤ずきん 14話 「おかしな森の記憶」

    Excerpt:  お兄ちゃん大好きっ娘キタ━(*´Д`)━!  全国の妹キャラ萌えの大きなお友達(♂)には今回の話は必見でしたね!グレーテルは昔から可愛らしかったですね(´Д`*)/ヽァ/ヽァ  お兄ちゃ.. Weblog: 欲望の赴くままに…。 racked: 2006-10-01 07:41
  • おとぎ銃士赤ずきん 第14話 「おかしな森の記憶」

    Excerpt: 「ずっきゅ~ん!!お菓子の家だ~!!」 Weblog: 竜人イグニール racked: 2006-10-01 10:26
  • おとぎ銃士赤ずきん 第14話「おかしな森の記憶」

    Excerpt: おとぎ銃士赤ずきん今頃になってお兄様がサンドリヨンに操られているんじゃないかと疑いだすグレーテル。 って、最初から分かってたんじゃないのかよ・・・ グレーテルって馬鹿だったのね・・・ し.. Weblog: シバッチの世間話 racked: 2006-10-01 12:39
  • おとぎ銃士赤ずきん 第14話 

    Excerpt:  昨日は家に帰ってから、ひたすらコミクス読んでました。 で、いまごろ土曜日アニメ Weblog: 鷹2号の観察日記 racked: 2006-10-01 14:10
  • おとぎ銃士赤ずきん 第14話「おかしな森の記憶」

    Excerpt: ごめんね、りんご。 今日から俺はグレーテル派に移行するわ  兄妹愛は偉大ですよ。 Weblog: 朦朦たる日記 racked: 2006-10-01 20:22
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第14話

    Excerpt:      「おかしな森の記憶」   森の中に迷い込んだ赤ずきんたち。  そこで昔、森の奥で行方不明になった兄妹の話を聞くの  だった。   チビ・グレーテル  萌え(;゚Д゚.. Weblog: ミルクレモンティー racked: 2006-10-01 21:36
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第14話「おかしな森の記憶」

    Excerpt: 博士「森の苺はとっても甘いにゃ~ん」 助手「オメガキンモー・・・」 Weblog: 電撃JAP racked: 2006-10-01 22:25
  • おとぎ銃士赤ずきん 第14話「おかしな森の記憶」

    Excerpt: そうか、この感情がずっきゅ~ん☆ っというやつですか。 寝起きで機嫌が悪い私も正気に戻りましたよ。 このアニメは子供向け番組であっても見る価値がある! 素晴らしいアニメです。 キャストも大きいお友.. Weblog: 二千万パワーズ racked: 2006-10-02 00:53
  • おとぎ銃士赤ずきん 第14話 『おかしな森の記憶』 感想とか

    Excerpt: おにいちゃんおまたせ♪ Weblog: りせっとはかく語りき racked: 2006-10-02 23:49
  • 待っています。信じているから。

    Excerpt: ①おとぎ銃士赤ずきん 第14話 ②うたわれるもの 最終話(26)「うたわれるもの」 Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt racked: 2006-10-03 21:03
  • おとぎ銃士 赤ずきん

    Excerpt: 第14話 「おかしな森の記憶」 「ヘンデルとグレーテル」 幼い2人…。森の中に迷った…。 ???? 「大丈夫だよ。心配しないで…僕がついてってあげるから…」 でっかい木のおじいさんから.. Weblog: デバイス!マキシマム ブログ racked: 2006-10-05 23:46
  • おとぎ銃士 #14

    Excerpt:  <あらすじ> 森に迷い込んだ赤ずきん達。その森を統括している木に話を聞いたところ、その森は「おかしな森」と呼ばれている事が分かった。 三銃士がおかしな森にいる事を知ったグレーテルは昔の事を思い出す・.. Weblog: 夢の跡 racked: 2006-10-06 13:59
  • おとぎ銃士 赤ずきん

    Excerpt: 「おかしな森の記憶」  これは「ワタル」バージョンでしょうかってちょっとネタが古いですが・・・、 どうやら「ヘンゼル」は術中に落ちている感じですねっ、「グレーテル」は術をほどこされていないのでしょ.. Weblog: まるとんとんの部屋 racked: 2006-10-06 14:18
  • おとぎ銃士赤ずきん 第14話「おかしな森の記憶」

    Excerpt:  グレーテルは、ヘンゼルがサンドリヨンに支配されていることを知る。 Weblog: 移り気な実況民の日々 racked: 2006-10-06 21:44
  • おとぎ銃士・赤ずきん 第14話「おかしな森の記憶」

    Excerpt: 脚本:柿原優子 絵コンテ:平田豊 演出:飯本正之 作画監督:服部憲知 作画陣は先週に引き続きオール日本人でしたね、動画も丸投げじゃないし、最近は良い感じです。 内容も○、脚本の柿原優子さんは女.. Weblog: AGAS~アーガス~ racked: 2006-10-06 22:26