デジモンセイバーズ 第21話

もう普通に大襲撃。必死です。


敵も必死だしDATSも必死だし、見てる側も必死w
またしてもハイスピード展開でした。

サーベルレオモンの一軍をゴツモンが任せられて
一気に人間界へ進軍してきた大量のデジモン。
あれほどまでの数を転送するゲートがデジタルワールドにはあるんだな。
かと思いきやその終わりもまた唐突且つ、衝撃的。


全体的に詰め込みすぎでしたが(^_^;)
なんだかとりあえず一段落付けようと急いでいる風でもあるんだよなー

いよいよクダモンが?!と思わせぶりに薩摩さんが
デジバイスを見せたときはちょっと期待したけど出ず!w
代わりといってはなんですが、
ポーンチェスモンが進化しナイトチェスモンに進化。
オペレータさんさりげない見せ場でした。

大決戦なものの、一体一体は対したことないらしく
まさに物量だけの問題でした。
それでもやけにライラモンがやられるシーン多かったのって
やっぱり彼女が一番弱いよ、ってことだろうか。ちょっと痛々しい・・・。


人間界を滅ぼそう!ってやってきたはずだったのに、
ゴツモンは私情があったのかw いきなり停戦して条件を出してきた。
なんだかんだで猶予を与える意味がよくわかりませんでした。
徹底はされていないというか、なんというか
メルクリモンも敵を倒すよりも、まず見方の犠牲を最も危惧していたし。
サーベルレオモンも同じように本当は望んだ戦いではなかったのかな。
ゴツモンだけは違いそうではありました。
ほんとアイツ最後までいる気だろうか。
話し方と声に毎回イラつきを感じます(^_^;)


ラストではイクト君が自らみんなの前に姿を現し、
覚悟を決めてしまっていた。
そこへパートナーであるファルコモンが来てくれて
なんとか説得してくれました。
ファルコモンは本当にいいデジモンだったなぁ。
友達、という言葉をとてお気に入ったんだろうな。

居場所がなければ探せばいい。それでもなければ造作ればいい。
マサル君の言葉は今回も実に熱く力強いものでした。

そして一気に戦いまくるかと思いきや
知らないおじさんがスイッチオン!で上空に巨大なデジタルゲート出現。
すべての敵が飲み込まれていっておしまい。。 誰?w


思惑通りにはいかなかったため、次回はサーベルレオモン来襲。
凄まじい速さで、溜めることなど一切しない展開に潔さがあるw

イクト君がマサル君の家に来たら、
知香ちゃんのいい友達になってくれるといいなぁ。母久しぶりっ

この記事へのコメント

ディープメガネ
2006年09月05日 16:31
今日は、ディープメガネです。
前にも書いた通り、無印のころのゴツモンはとてもいい奴だったわけですが・・・。今回のデジモンでは、実は黒幕がいて、そいつのスパイだった。そしてその黒幕に力をあたえられて完全体ぐらいに進化をし主人公たちを一度は圧倒するが、後一歩で逃げられてしまい再選。主人公たちのパワーアップによりあっけなくデリートといったかませ犬になってしまうのでしょうか?
ディープメガネ
2006年09月05日 16:49
ところで、無印の時はよく敵から逃げていました(まあ、そこが好きだったわけですが)一番多かったのわヴァンデモン戦の時でしょうか?僕としてはヴァンデモンは名悪役だったとおもいます。とにかく強い強いゴツモンのアングリーロックなんて睨んだだけで消滅していきましたからね。とはいえあの話では主人公の殆どがかませ犬にされたわけですが・・・。
1)初めてガルダモンに進化した時、彼女のシャドーウィングは逃げるための目くらましにしかならなかった(直撃したけど無傷)
2)友達になれたゴツモンたちを目の前でころされた大和の怒りによってワーガルルモンへと進化。善戦はしたがまともなダメージを与えられなかった。エンジェモンが合流したが結局倒せなかった。
3)メタルグレイモン戦では、ギガデストロイヤを片手で受け止め消滅させた。
4)リリモン戦、やっと進化したリリモンを瞬殺。
2006年09月06日 12:59
こんにちわー

ゴツモンの今後のストーリーが(^_^.) マサル君たちのさらなる進化のために、ですかね。なんていうか今回のゴツモンはどうにも好きにはなれません。。

やはり無印をまた見てみたくなりました。記憶がすっかりありませんでw お話しに乗っていけずすみません(汗)歌は歌詞見れば歌えるんだけどなぁ。。

この記事へのトラックバック