おとぎ銃士 赤ずきん 第15話

いきなし強敵現る。脈絡ないところがいいです。
ランダージョがだんだんと追いやられているのがちょっとかわいそう・・・。


やっと土曜日分にたどり着く。長かったなあ今週は。
半期に一度のラッシュはいつもながら必死です。
あまりに必死すぎて漏れたのも多々。。あとでまとめよ。。


前回のグレテルちゃんの興奮を思い出しつつ
今回はまた新たな敵の登場で、しかも相当な強者。

いつも通り、キュピを頼ってフェレナンド王目指すご一行。
本当にキュピがわかって歩いているのか、確信は未だありません。
そんな中、無人の馬車が現れ、不思議がっていると見たことない敵が。
彼女の名前はトゥルーデ。残念ながらあの台詞量で清水さんとはわからず!

あっという間にりんごちゃん以外、
みんなが木彫りの人形に変えられてしまいました。
残されたりんごちゃんを助けてくれたのは鈴戦士ハーメルン!!
出るのがいつも一歩遅いのですよ!りんごちゃんまで危なかったところです。

肉体も精神もどっか吹っ飛ばされた草太君たちは、
夢の中のような世界で、出口のない迷路に迷い込んでいた。
そこを打開したのはエルデの鍵こと、草太君。
みんなの不安な気持ちが扉を増やし、出口を閉ざしていると気づきました。

扉を開ける前に諦めてはいけない。

危険予知とは背中合わせな、実に前向きな心構えは素晴らしいです。


馬車に乗っているとき、りんごちゃんの第六感が働き、
人形を草太君と白雪とで離したところは健気でかわいかったです。
あんな細やかな演出も出来るんだなぁ、とちょっと感心(^_^;)

草太君の信じる気持ち、りんごちゃんの涙によって
解けるはずのないと言われていたトゥルーデの呪いは解け、
無事赤ずきんたちは解放。

けれどトゥルーデの力は絶望的に強いらしく、
今回初めて敵に背を向け逃げることとなりました。
あの力の差を埋めるのはやはりエルデの鍵の力?


今回から新ED.三銃士がボーカルでかわいいかわいい曲です。
ゆかりんはOPもだからもうばっちり(^.^)
いつの日かこの三人に加えて、
りんごちゃん、グレテルちゃんも入れてあげてほしいな。


次回は白雪の魔法で偶然たどり着いたいばら姫の故郷でのお話。
いばら姫最近眠ることなく、がんばってくれています。
台詞は相変わらず「ほわわ」とかそんなんだけだけどw

予告は笑えるなぁ。ハーメルンはおいしいんだろう、きっと。
ほら、彼も相変わらず半裸に近い格好なところがなんとなく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • おとぎ銃士 赤ずきん 第15話

    Excerpt: 道に迷った挙句にトゥルーデに出会って、大苦戦した話。 新たな敵が登場したわけですが、今までと違って強すぎです。 ハーメルンは久々登場も、今回はあまり活躍できなかったのでした 今回からアイキャ.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-10-07 19:09
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第15話

    Excerpt: じゅーすぃ~♪ Weblog: 廃人的開国ブログ racked: 2006-10-07 21:06
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第15話 トゥルーデの迷宮

    Excerpt: キュピの道案内で先を急ぐ草太たちでしたが またもや迷ったっぽいですね・・・。 まぁ、そもそもキュピに案内役をさせている時点で 迷うことは決定だと思いますけどね・・・。 Weblog: SOBUCCOLI racked: 2006-10-07 21:25
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」

    Excerpt: 今回からアイキャッチの音楽とエンディングテーマが新しくなったおとぎ銃士赤ずきんです。10月ももうすぐ半ばというこの時期に変えたのは新番組を意識してだろうか。 でも新EDは気に入りましたよ。あの3.. Weblog: ただひたすらに、まっすぐに。 racked: 2006-10-07 22:51
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」

    Excerpt: 今週はトゥルーデとやら言うやたら強い敵さんがでてきました。 見た目からして強そうなオーラを発していて、ユカイな赤ずきんたちとのギャップがいいですw それでもってトゥルーデの能力で変な空間に飛ばされる.. Weblog: 二千万パワーズ racked: 2006-10-07 23:53
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第15話「トゥルーデの迷宮」

    Excerpt: 【こんな赤ずきんが見てみたいその15】  森の中をどこまでもどこまでも彷徨うグレーテルさん。  寂しくて侘しいので、景気付けに歌でも口ずさんでみましょう。  暗い暗い森の中、彼女の陽気な歌声だけが響.. Weblog: 穴にハマったアリスたち racked: 2006-10-07 23:54
  • おとぎ銃士赤ずきん 第15話「トゥルーデの迷宮」

    Excerpt: おとぎ銃士赤ずきん 公式ビジュアルブック未だにキュピを道案内に使っているのか・・・ そもそもキュピが合流するまでが凄く短かった事を考えると、フェレナンドが囚われている場所って相当近いと思うのだ.. Weblog: シバッチの世間話 racked: 2006-10-08 11:50
  • おとぎ銃士赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」

    Excerpt: ■おとぎ銃士赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」  現時点で一番謎ががってる悪役「トゥルーデ」 トゥルーデの魔の手が赤ずきん達に迫る・・・。    森で迷っている赤ずき.. Weblog: 螺旋階段 racked: 2006-10-08 15:47
  • 第30回 土曜怒涛のアニメ感想

    Excerpt:  ストパニが終わって、さらに再来週でXXXHOLic 終わる。 で、次に放送され Weblog: 鷹2号の観察日記 racked: 2006-10-08 19:14
  • おとぎ銃士赤ずきん 第15話「トゥルーデの迷宮」

    Excerpt:  腹ペコ赤ずきんをりんごがたしなめつつ霧深い森を、  キュピの案内で先に進む赤ずきん一行。  キュピの案内設定はまだ残ってたようですね(笑)  しかし・・・いつまで経っても目的地に到着しねぇ~な.. Weblog: ミルクレモンティー racked: 2006-10-08 22:03
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第15話「トゥルーデの迷宮」

    Excerpt: 博士「今週はF1開催記念でトゥルーリのお話を・・・」 助手「鈴鹿の130Rに寝ころばすぞ(゚Д゚)ゴルァ!!」 Weblog: 電撃JAP racked: 2006-10-08 23:34
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第15話 「トゥルーデの迷宮」

    Excerpt: この人形欲しいな~ Weblog: 竜人イグニール racked: 2006-10-08 23:59
  • おとぎ銃士 赤ずきん

    Excerpt: 「トゥルーデの迷宮」  前回「りんごちゃん」がイマイチって云うかちよっと冷たい対応だったので「グレーテル」に浮気をしていたのですが、今回は普通のとっても「かあいい」すぎる「りんごちゃん」に戻って.. Weblog: まるとんとんの部屋 racked: 2006-10-09 15:28
  • おとぎ銃士赤ずきん 第15話 『トゥルーデの迷宮』 感想とか

    Excerpt: ゆかりん主役の魔法少女モノでこの召喚魔方陣!!もしかしてあのキャラがクルーなの!? Weblog: りせっとはかく語りき racked: 2006-10-10 11:41
  • おとぎ銃士 #15

    Excerpt:  <あらすじ> サンドリア城を目指し進む赤ずきんたち。しかし道に迷い途方に暮れていた時に馬車がやってきた。 道を尋ねようと馬車を止めると形跡は残っているが中には誰もいなかった。 Weblog: 夢の跡 racked: 2006-10-11 21:02
  • おとぎ銃士 赤ずきん

    Excerpt: 第15話 「トゥルーデの迷宮」 前回ランダージョは迷いの森にさまよい続けて、失態。 トゥルーデが出る…。 今回はキュピが案内している…。 霧の道を歩くと…無人の馬車が走っている…。止ま.. Weblog: デバイス!マキシマム ブログ racked: 2006-10-12 20:52
  • おとぎ銃士・赤ずきん 第15話「トゥルーデの迷宮」

    Excerpt: 脚本:竹内利光 絵コンテ:石平信司 演出:大西景介 作画監督:飯飼一幸 2クール目に入りアイキャッチが一新、サブタイのBGMも変化。 本編中のBGMもその場に合った音楽を流してるし、スタッフが.. Weblog: AGAS~アーガス~ racked: 2006-10-13 20:39
  • おとぎ銃士赤ずきん #15「トゥルーデの迷宮」

    Excerpt: おとぎ銃士赤ずきん 公式ビジュアルブック (大型本)コナミデジタルエンタテインメント このアイテムの詳細を見る  一人で四つ葉棋士団を壊滅させたという魔術師トゥルーデ。なんだかスゴイ格好ですね。最初.. Weblog: KenjiMのブログ~アニメと野球と音楽と racked: 2006-10-14 08:25