牙 第28話

決別。

ロイアは気迫で、というかほぼ何かに取り憑かれたような様子で
ジャウスト初戦、キーラさんを倒すことが出来た。
彼女は答えを見つけるべく、文字通り崖っぷちに立たされ
一人になることだけは避けたかった。
けれどあの力はどこから沸いてきていたかは不明でした。
潜在能力が覚醒の時を待っているんだろうか。

辛くも勝利するも、ロイアは勝利後倒れ、
その後も治療を受けなくてはならないほどのダメージを受けていた。
どうやら精神的ダメージが大きく、昏睡状態となっていたロイア。
夢の中で彼女は全く別の力を、母から譲り受けることとなりました。

つまりここでロイアちゃんは戦線脱退ということ?!
キーラさんを倒した力でどうにか追いついてくるのかと思ったのにー
ヒーリングの力を得てしまいました。
そりゃあロイアちゃんのヒーリングは受けたい。
受けたいけれどもw もう戦ってくれないなんてのは嫌です。。
でも戦って傷つくロイアももう見たくない・・・。複雑。。

さらに彼女の覚醒はゼッド君とノアさんの関係にまで及んでいました。

ゼッド君はネオトピアの一番偉い人、ハイラムさんから直々に
ネオトピアに来てくれないかと頼まれていた。
確かにあの人のいう通り、ゼッド君がテンプラーに止まっている理由はない。
ないけれどゼッド君は最初から
この国の「絶対規律」に不信感を抱いていたのも事実。

もちろんノアさんは彼を説得するのだけれど、
ノアさんはカーターさんやアイシャさん、キース君たちのことは
きれいさっぱり忘れ流したということでいいんだろうか。
ゼッド君には恐らくそのお話はしてはいない。
もし聞いたら絶対答えははっきりしたところ、
今回ロイアちゃんの無断治療行為がチクられて、ロイアちゃん拘束!?
もうそれだけでゼッド君には十分でした。
絶対規律なんかで幸せになれる世界が創れるなんてこと、
一切信じられないということを確信するのに、十分過ぎる事態だった。


せっかく会えたゼッド君とノアさんでしたが、共に過ごす時間は短かったなぁ。
ギンガさんはやはり参戦していなかったのもちょっと残念。
とりあえず主催国のネオトピア勢が4戦1勝って・・・。

これからロイアちゃんはサポートに回るのかな。
あの様子じゃ次戦はもう出なさそう。

ゼッド君とノアさん。二人がすれ違い、
ジャウストでの二人の決戦で、何らかの答えが出そうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ケッツアール
2006年10月08日 23:54
暗殺。
多分、今回のジャウストの真の目的。
それをヒューがやるのかギンガがやるのかがまだ不明。
勿論、ネオトピアのハイラムが殺されるという展開でしょうね。

ギンガが表には出ないとか言っていたのが非常に気になる。暗部だよ絶対!!。隠密スパイって奴だね。

となると、ノアとゼットが戦っている間にハイラムが殺されるという展開が予想出来る。

ついでにスピリットもゲットだぜぇというシナリオか。

しかし、ロイア拘束は強引だな(ーー;)規律って知らないじゃないか、外部の奴は。。明らかにシナリオが書き易いようにしているな。

サギリも規律を守らないで苦悩するノアが思い浮かぶ。となると、ネオトピアの絶対君主はノアに決定なんてことになりうるな(ハイラム暗殺後)

今後の展開が非常に楽しみですね。

この記事へのトラックバック