ゴーストハント 第3話

意外な展開&結末でした。
おもしろいというよりなんか楽しい。


ナルさんは旧校舎の怪現象は地盤地下も原因だし、
まだ他に要因があると踏んで調査を続けていました。

ポルターガイストの特徴として、勝手に動いた物体は暖かいということ
加えてポルターガイストを引き起こす多くのトリガーは
ローティーンな子供、或いは少女であるということ。
この一般常識?を踏まえて調査と実験が行われた。


関係者全員にナルさんは暗示をかけることにより、
その本人も気づかない力を呼び起こし、
結果思惑通り、誰もいない密室であるはずの部屋にあった椅子は動いた。

ナルさんが密室を作っていたところ、カメラで確認していたところ、
まるっきり手品をやる人と同じような行動なんだけど(^_^;)
彼は正真正銘のゴーストハンター。

オチとしては黒田さんがもう一つの要因だったわけなんだけど
少しだけ不思議な点がいくつか。

密室を作る直前、ナルさんが聞いていた2階の録音音声。
麻衣ちゃんによくやった的なことをおっしゃっていたけど何が聞こえたのか。

もう一つは最終的に犯人を黒田さんに絞れた理由って
ほとんどが状況証拠だけだったこと。
彼女であるという確たる証拠はどこにあったんだろう。
彼女が最もポルターガイストに近い性格であったことはわかった。
でもあくまでそれは"無意識"である以上、
ナルさんのあの問いつめ方も、一種の暗示に聞こえて成りませんでした。
よもやあの釘とカメラのイタズラが??
ちょっと弱い気がしたかなー。


霊能力のお話が途中で超能力のお話になるというこの展開、
読めないという意味では思惑通りとなっていたかも。驚きでした(^_^;)

黒田さんが意図的に念力使えるようになったらすげーだろうなあ。
助手も彼女の方が適任です。でも麻衣ちゃんの方がかわいいから譲れないw


科学的調査をした上で、それでゴーストであると判断する。
通常だと真逆の手法なところがおもしろいです。
今回は原因がどうしようもできない自然の力であったり
人間であると特定できたけど、
普通に悪質な霊だった場合どのように退治してくれるのか楽しみです。

あと名塚さんが良い。
エリスちゃんみたいなちょっと怒りっぽいw ところが魅力です。


デスノとすっかりかぶっていますが
やっぱ自分はこっち優先で見ようっと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • (アニメ感想) ゴーストハント 第3話 「FILE1 悪霊がいっぱい!? #3」

    Excerpt: 悪霊狩り?ゴーストハント? ― CDシネマ2?ウラドは其拠に居る 旧校舎で起ったポルターガイスト現象。これに巻き込まれてしまった麻衣は、暫くの間気を失ってしまいます・・・。次の日特に怪我もなく学.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-10-24 08:53
  • ゴーストハント 第3話 FILE1「悪霊がいっぱい!?」 #3

    Excerpt: 旧校舎の超常現象は結局、地盤沈下&黒田さんが原因のポルターガイスト現象でした。 ナルの話では「黒田さんは潜在的なサイキックかもしれない」との事でしたが、僕としては「実は麻衣こそがそうなん.. Weblog: 新米小僧の見習日記 racked: 2006-10-30 00:05