地獄少女 二籠 第3話

窓と窓の間の距離が、「新しい恋の形」の距離であり
それ以上離れてもいけなければ、決して近づいてもならなかった。。

痛々しい女の子役をあおきさん見事に演じられていました。
岸尾さんも然りで。。ぶい!がある意味良かった。


ストーカーが新しい愛の形と真顔で応える多恵ちゃん。
好きな男の子が幸せにさえなってくれればそれで満足し、
傷つかないようにといつも見守る(見張る)ことで
彼のとの距離を常に一定に保っていました。
不用意に近づくこともなく、決して離れることもなく。
それが彼女の安心であり、幸せになっていました。

痛いキャラは彼女もそうでしたが愛しのけいちゃんも一緒。
彼は好きだった彼女が二股をかけていたとわかった途端、
多恵ちゃんに慰めて貰うという、どうしようもない方でした。

けれど近づきすぎたのはそのたった一度だけで、
多恵ちゃんはもうそれ以上進めようとはしなかった。
なぜならそれ以上進むことは怖いことであり、
そして必ず壊れるからと断言していた。

「だって壊れない愛なんてあるはずないじゃない」

それが彼女の絶対でした。
恋人同士に限ったことではなく、
骨女とも近づきすぎたと感じていたところからみて
人との距離が近づけば近づくほど、壊れたときのショックに耐えられず
そのショックを味わいたくないがために、最初から近づくことを拒んでいた。
彼女の生き方になってしまっていました。
過去に何があったかまでは描かれてはいませんでしたが、
彼女の処世術となっていたんだろうな。。


彼、けいちゃんは多恵ちゃんと一線を越えてようやく、
自分にとって必要なのは多恵ぽんであると理解、、した?かな、、
あのダメさ加減から本当に理解していたかはちょっと不明ではありましたが、
もちろん彼女はお断り。もう窓を開けることはしなかった。

決して距離は変えてはいけない。


あまりに彼が窓越しに呼ぶために窓を開けると、
ちょうど彼はこちら側に乗り込もうと足をかけていたところで
偶然に彼は手を滑らせ、そのまま地面に落下、そして死亡。

ま、またどこにも救いのない末路が見えてきた。。
ひどい話をこうも次々と生み出すのも正直どうかと思う(^_^;)


けいちゃんが好きだった弓枝ちゃんは
彼の死を全く気にもかけない、そもそも彼女にもなっていないと
クラスメイトに話しているところを聞いた多恵ちゃんは
ショックMAXどころか怒りMAX

ここで忍ばせておいたわら人形の赤い紐をとうとう解いてしまった。

どうせ解くのなら、なぜもっと早く解かなかったのか・・・。
事故を予想できるわけなんてない。
でも彼がいつか気づいて、いつか哀しんでしまうことは目に見えていた。
でも別れる?前に彼女が地獄に逝ってしまえば、
それはそれで同じ結果だったのかもしれないなぁ。。


弓枝ちゃんは速やかに地獄ツアーへと招かれました。
回転ベットに(縦回転ありw)貼り付けにされ、
骨女がなぜかクナイをマジシャンのようにw
うまく彼女の近距離に突き刺し、
そしてそのベッドの端に立ったあいちゃんが登場。
その間ずっとベット回転中w で、いつもの口上を述べ地獄へ・・・。
こうして理科さんは流されました(^.^)
嫌なキャラMAXでベストでした理科さん!


その後彼女は引っ越しをしていた。
もう窓を叩いてもけいちゃんはいない。
い、いないはずがいたw しかも多恵ちゃん最後にそのまま笑顔でエンド。。

彼女の哀しみは、骨女は結局最後までわからなかったと言っていたけれど、
どうやら後者である可能性が大きかったなぁ。
彼を失った、というより自分が孤独になってしまったという哀しみが大きく、
だから「代わり」が存在し得た。似てたなぁw
「それでいいんだw」と思わずにはいられませんでした。


結局一番最悪な末路はサブタイに入っていたけいちゃんな気がする。
好きな女の子には二股かけられてて、
慰めてくれた幼なじみには裏切られ挙げ句にはこの世からも見放された。
彼があの後もし、かろうじて助かっていて
わら人形を手にしたとしたら誰を怨もうと考えるんだろう。
あのけいちゃんならそんなこと絶対考えもしないかな。。救われない。。。


hpは放送が終わった直後、更新が走るみたいで
次回は今期初の男の方が依頼者&ターゲット。遠近さんだ。
もう既に使われていそうなサブタイでしたが
きっと次回も居たたまれないお話に違いなさそう・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」

    Excerpt: 今回の依頼者、坂入多恵は愛しのけいちゃんが幸せになってさえくれれば自分はどうなっても構わないという女の子。 なんかストーカー気質入ってるなと思ったら案の定生徒につっこまれてた(苦笑) .. Weblog: おもちやさん racked: 2006-10-21 22:58
  • 地獄少女 二篭 第3話 愛しのけいちゃん

    Excerpt: 地獄少女 二篭 第3話「あ…切りすぎちゃった。」ぐほおおっ 最後は、啓は死んでるので、啓に良く似た人物ということだろうけど、多恵は、恐らくその人のことを好きになり、また多恵なりの愛の形で、同じようなこ.. Weblog: PEN:PENの雲外蒼天 racked: 2006-10-22 00:11
  • 地獄少女 二籠 第03話 「愛しのけいちゃん」

    Excerpt: なに、この意味わかんない話… Weblog: ブログ 壁 racked: 2006-10-22 00:59
  • 地獄少女二篭 3話「愛しのけいちゃん」感想

    Excerpt: 今回は、復讐対象者の弓枝がどうこう言うより、依頼人の多恵の方が怖いよ!(笑)まぁ、好きな人が二股されてあれだけ弄ばれた挙句、あんな物言いをされては、恨みに思う事自体は、わかりますが・・・。あの世話焼き.. Weblog: 月の砂漠のあしあと racked: 2006-10-22 03:34
  • 一番になったその後には・・・・・・

    Excerpt: 第3話「愛しのけいちゃん」  今回地獄通信にアクセスしたのは、坂入多恵(声 あおきさやか)という少女 彼女の地獄に送りたい相手は、花村弓枝(声 森永理科)という少女  坂入多恵 .. Weblog: 睡魔と戦うのって大変だ racked: 2006-10-22 04:36
  • 地獄少女 三者三様…(ノ ̄□ ̄)ノ┻━┻

    Excerpt: 今回のお話は「愛しのけいちゃん」 お隣さんを愛したストーカーのお話です(笑) 今までのお話はこんな感じ… 一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ 二話地獄少女 .. Weblog: zenの日記 racked: 2006-10-22 11:15
  • 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」

    Excerpt: 第3話 「愛しのけいちゃん」   シリーズ史上最大のサイコな回でした^^; サブタイからしてイタそうなって思ってましたがこれは・・・  今回の依頼人は坂入多恵。 お隣りで幼馴染の高田啓に想いをよせてい.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2006-10-22 11:41
  • 「地獄少女 二籠」#3 愛しのけいちゃん

    Excerpt: ・・・依頼者に同情できない第3話です。 今回の依頼者は『'''多恵'''』。前もって地獄通信にアクセスしています。 そして「たえぽん」と呼ぶ.. Weblog: 今どきアニメ♪ racked: 2006-10-22 14:38
  • 地獄少女 二籠3話

    Excerpt: 「あ…切りすぎちゃった…」 Weblog: ライトニングソルジャー racked: 2006-10-22 16:53
  • 地獄少女 二籠 第三話 「愛しのけいちゃん」

    Excerpt:  ただ見守るだけでいい。  それ以上は何も望まない。  窓と窓との間の距離。  これを縮めようとは思わない。  愛していたい。  愛されなくて構わない。  しかしその、 .. Weblog: 月の静寂、星の歌 racked: 2006-10-22 17:43
  • 地獄少女のトリビア29

    Excerpt: タイトルからして何のことなのかわからなかった『愛しのけいちゃん』 見終わった後、唖然呆然毀奇々怪々とはこのことです。 いろんな愛の形があるとは思いますが、少女漫画も吃驚!驚天動地の歪み.. Weblog: Anime in my life 1号店 racked: 2006-10-22 18:19
  • 50分遅れ!?録画ミスをしてしまった…地獄少女二籠第3話愛しのけ...

    Excerpt: 「揺らり揺らりと業の影。哀れな運命迷い道。憎み憎まれひび割れた、合わせ鏡の二籠…時の交わる闇より来たりてあなたの恨み晴らします」(怖い口調で「…翔兄」「地獄少女二籠第3話愛しのけいちゃん」「録画時間間.. Weblog: 翔太FACTORY racked: 2006-10-22 18:30
  • 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」

    Excerpt: ■あらすじ 今回の依頼人は多恵という高校生。野暮な眼鏡をかけた地味な子である。ちなみに普段着はピンク色のジャージ。幼なじみ?のけいちゃんの事が好きでストーカー的に付きまとっている。けいちゃんには.. Weblog: アニメのせまくてあさい森 racked: 2006-10-22 22:44
  • 地獄少女 二籠 第3話

    Excerpt: 「愛しのけいちゃん」  カ、カオス!www  Weblog: ACGギリギリ雑記 racked: 2006-10-23 03:20
  • 地獄少女 第3話「愛しのけいちゃん」  ……なんつーネーミングだ。

    Excerpt: 今週もやってきた、地獄少女二籠の第3話「愛しのけいちゃん」の感想です。 トラック Weblog: Le mouvement premier racked: 2006-10-23 10:37
  • 地獄少女 二籠 3話「愛しのけいちゃん」

    Excerpt: 多恵はちょっと愛の注ぎ方が異常でなぁ…。 Weblog: こころに いつも しばいぬ racked: 2006-10-23 21:04
  • 地獄少女 二籠 3話 「愛しのけいちゃん」 

    Excerpt:  今までで一番怖かった(((( ;゚д゚)))アワワワワ  先週の次回予告を見て、てっきり「電波系の子が勘違いして大暴走かー。怖いな~」くらいに思っていたのですが、予想を遙かに上回って怖かったで.. Weblog: 欲望の赴くままに…。 racked: 2006-10-23 21:26
  • 地獄少女二篭第3話「愛しのけいちゃん」

    Excerpt:  また深夜0時になり地獄通信にアクセスする1人の少女坂入多恵は、隣の家に住む高田啓に対し異常な 感情を持っていたが、決して近づこうとせず恋愛関係になる事はなく、ずっと側にいられるなら妹でも母親に .. Weblog: アニメのストーリーと感想 racked: 2006-10-23 23:16
  • 地獄少女 二籠 第3話

    Excerpt: サブタイトル「愛しのけいちゃん」   ”大好き”であるがゆえに、相手の少年の気持ちを受け止めることができない多恵。   彼女の頑なな気持ちが悲劇を招く... Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2006-10-24 07:53
  • (アニメ感想) 地獄少女二篭 第3話 「愛しのけいちゃん」

    Excerpt: 地獄少女 2007年カレンダー 「けいちゃんがあの女とうまくいきますように・・・」。隣に住んでいるけいちゃんを深く愛する少女・多恵。しかし決して、自らの気持ちを告げようとはせずに、けいちゃんを見.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-10-24 16:17
  • 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」

    Excerpt: 地獄少女VS電波少女 Weblog: bkw floor racked: 2006-10-24 19:30
  • 地獄少女 二籠 第三話 「愛しのけいちゃん」 感想

    Excerpt: どうも、今期は予告をした三藁が 依頼人に積極的に絡んでいく感じみたいですね。 藁人形のローテーションは 骨女 → 一目連 → 輪入道 の順番? 輪入道は、こりごりじゃな.. Weblog: 日々の徒然言 racked: 2006-10-25 00:52
  • 地獄少女・二籠 第03話「愛しのけいちゃん」

    Excerpt: 脚本:吉田玲子 絵コンテ:小滝礼 演出:筑紫大介 作画監督:小谷杏子 流石ナツコ大先生の脚本だ、強引にハッピーエンドに持ってきたところが最高です。 今回の場合は多恵が一番悪いですな。 あ.. Weblog: AGAS~アーガス~ racked: 2006-10-25 07:32
  • 地獄少女 二籠 第3話

    Excerpt: うわあなにこれ。めがっさ感想書きにくい展開なんすけど。 隣の家の幼馴染、けいちゃんが大好きな多恵は、けいちゃんが傷つかないように護るのが生き甲斐の少女。と、それは判ります。 しかし、このけいち.. Weblog: 本を読みながら日記をつけるBlog racked: 2006-10-25 23:45
  • アニメ地獄少女二籠(ふたこもり)第三話「愛しのけいちゃん」

    Excerpt: ちっちゃい時、私も「けいちゃん」と呼ばれていました。 …隣家は空き家でしたけどね。 Weblog: kasumidokiの日記 racked: 2006-10-26 00:20
  • 地獄少女 二籠 3話

    Excerpt: 今回の地獄少女 二籠は、好きな人へ尽くす…何と言うか個人的には理解できない恋心です。依頼者・坂入多恵をあおきさやかさん、ターゲットの花村弓枝を森永理科さんが演じました。 Weblog: ホビーに萌える魂 racked: 2006-10-27 01:07
  • 地獄少女 二籠 第3話

    Excerpt: 「愛しのけいちゃん」 あたしも歳とったかねぇ Weblog: 本を読みながら日記をつけるBlog racked: 2006-10-28 19:20
  • 地獄少女 二篭 第3話 「愛しのけいちゃん」

    Excerpt: 今回も救われない話だなぁ… それと、イマイチ多恵の気持ちがよくわからなかった私はまだ女心が理解していないってことでしょう。 傷つかない愛なんて無い これは理解できます。 けいちゃんのことが好きで.. Weblog: 気ままなBLOG racked: 2006-10-29 17:40
  • 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」

    Excerpt: 博士「今回の登場人物は・・・」 助手「痛さMAXですね・・・」 Weblog: 電撃JAP racked: 2006-10-30 22:39