RED GARDEN 第4話

一休みな展開になりつつ、彼女たち以外の周りの人々も動き出してきた。


今回は謎が解明されることはなく、四人のそれぞれが描かれていました。

四人のうち二人は、異常化に放り込まれ、
かつ生きているように見えて実は死んでた、という現実を受け入れられない、
それでも生活しなくてはいけない、という日常が。

残りの二人、一人目レイチェルは既にこれまでの日常を放棄し
死んでいる今、何をがんばって何のために生活するかを見失っていました。
けれど寂しいことには変わりなく、あの3人以外知らない事実を
他の誰にも話せない、話したくないという気持ちに
もう心が崩壊寸前、既に崩壊が始まっているようにも見えた。

最後にクレア。彼女は一人で
得られた僅かな情報を元に調査をしていました。あの館を探していたみたい。


あの蝶々が集合の約束となっていたっぽいなぁ(合ってるかな、、)
だいたいが「あと見てればわかるしょ」的な
少し放り出した演出がちょっと好きw 自分ってやっぱり・・・。

きっと演出としてはアニメーションよりは洋画を意識して
動かして話しているように見えます(4話目で思うことじゃない・・・)
そこに最もこのメンバーでフィットしているのが沢城さんってことかな。


夜、再び4人は集まり化け物と戦う。

でもクレア以外は丸腰。。一体彼女たち生きたいのか死にたいのか不明です。
戦うとわかっていて、なぜクレアのように武器の一つも準備しないのか。
そんなものどこで手にいれていいのかわからないとでも?
結果的に今回も事態を打破してくれたのは奇しくもレイチェル。
クレアのバッドで化け物の後頭部をクリティカルヒットさせ、
あとはめった打ち。惨殺もいいところでした。
あの化け物ってほんとなんなんだろ。

今回は特に進展はなかったけど、
彼女たちの心境と環境、それぞれの思う個別の気持ちと
ちょっとだけ共感したかのように見えたケイトとローズが
今後どう4人の中で進展するのか気になるところです。

次回は再びあの館でのお話。過去?かな。


EDの中で、一話でのシーンにあった、
レイチェルがおしりを振って見せているところ、そういえば好きですw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • REDGARDEN第04話「私たちは、どこへ?」感想

    Excerpt: レッドガーデン。ちょっと面白くなってきてるはずなんだけどあんまりね~。「REDGARDEN」ドラマCD早速感想。うん、今回は面白かったんじゃないの?4人の心をうまく描けていたのではないかと。それぞれの.. Weblog: accessのweb飛行機写真館 racked: 2006-10-27 18:53
  • RED GARDEN 第4話「私たちは、どこへ?」

    Excerpt: ■あらすじ  港の地面に赤い何かを埋める教育係ルーラ。どうやら4人を招集する気らしい。  遅刻をするケイト。グレース達に見つかるが、ケイトに対して親身なポーラによって見逃される。  .. Weblog: アニメのせまくてあさい森 racked: 2006-10-27 19:16