銀色のオリンシス 第5話

この懐かしさがいいんだろう、、な。

こちらの作品ではキャラ絵には一切魅力が感じられないから、
それ以外で見つけ出す楽しさが魅力です。

ちゃんと物語は進行していました。人物関係も変化してきているし
ブラちゃん、テアちゃんの過去。それと敵の姿。
なのにおもしろさは相変わらずまだあまり感じれない。不思議です(^_^;)

行き止まりに見えた道の迂回路を探すため、みんなが各個出動。
今回はいつもお留守番のアイリちゃんもミスズちゃんと一緒。
おまけになぜかテアちゃんまでもが一緒でした。

女子三人。いつもアイリちゃんは元気いっぱいですが、
ミスズちゃんはテアちゃんが来てからというものいつも不機嫌。
前回トキトとデートとかにも行かれたのでますます一方的に険悪でした。
やっかいなことに、そのテアちゃんは
ミスズちゃんと仲良くなりたいって思ってたこと。
結局ミスズちゃんは優しいから、ちゃんと最後は仲良くなれました。
ライバル関係は維持のまま、何やら姉妹関係・従属な関係がw


今回は敵もやっと現れてきてくれた。
執政官はやっぱ声と顔の幼さのギャップが良いw
彼に仕えるボルフさんもなんか中途半端ですがよかったです。
撃墜されたように見えたけどささーっと最後飛んでたなぁー
ブラちゃんのお話が進むことで、物語全体が進みそうでした。
セレナさんは出てくる度に、その胸にしか目がいかなぃ・・・。


トキト君は今回一人お留守番だったので、
事の事情一切分からず一人悩んで
気づいたら解決してて、というとてもかわいい主人公でした。
普段はメンテな方だから
ズィルバーが来る前まではいつもあんな感じだったのかな。


OPもだんだん気に入ってきました。
EDも好きだからこの作品、歌は好きなんだ・・・。
もう自分でもよくわからないw
銀色がうまく表現できていないところへ次回は金色。楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 銀色のオリンシス 第5話

    Excerpt: サブタイトル「緑色の迷宮」   森林地帯で足止めを食ったテアたちの前に、ボルフという男が現れる。   月からやって来たボルフは、テアを連れ去ろうとするが... Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2006-11-05 17:37
  • 銀色のオリンシス 第5話「緑色の迷宮」

    Excerpt: 南の街へ向かう途中、トキトとテアに映画を見せるように 計らったセレナは街に潜んでいたガーデナーを破壊。 傷付きながらも、トキトらに仲間として受け入れて もらい涙を流すのだった。・・・ではでは感想.. Weblog: ミナモノカガミ racked: 2006-11-05 22:39
  • 銀色のオリンシス 第5話「緑色の迷宮」

    Excerpt: 第5話 「緑色の迷宮」  ついに月の執政管が顔を見せる。 ブライアンの謎めいた過去との関係は? テアとミスズの女の戦いにどうするトキト?(笑)  今週はなにか面白かったです…って戦闘シー.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2006-11-06 02:19
  • 銀色のオリンシス第05話「緑色の迷宮」感想

    Excerpt: さて、前回はテアとトキトがデートしちゃったんだっけ?今回ミスズはどういった反応をするんでしょうかね?早速感想。アバンからなんかお決まり的な感じでしたね。なんかいきなり意味不明なキャラが生きてるとか言い.. Weblog: accessのweb飛行機写真館 racked: 2006-11-06 09:14
  • 銀色のオリンシス 第5話・「緑色の迷宮」を見て寸評

    Excerpt:  いや…しかし何となく面白くなってきたような気がするのは何でだろう。どんな作品も見続けてみれば免疫が付いて話に集中出来るとかその類だろうか。ともかく、いよいよブラちゃんの立場が明確になってきて、一方で.. Weblog: サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 racked: 2006-11-07 09:50
  • 銀色のオリンシス 。。。。 第5話 緑色の迷宮 。。。。 ブライアンの知合いに 月の執政官、一応 今のところは敵?らしい。

    Excerpt: テア。。。。 天然には違いないけど どことなく可愛い感じはする。 今回で 女性クルーは 意気投合したらしい。 敵?が登場し、テアがコウイチと呼ぶ相手が誰だったのかも 判り、ブライアンには この.. Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ racked: 2006-11-08 13:59