地獄少女 二籠 第6話

ここまでのパターンはこれまでなかったかも。
結果的には再び後味の悪い結末に・・・。

そんな制度があるんだってことも含めて、
保健室登校って言葉は初めて聞きました。


今回は依頼者が誰かhpに書いておらずわからず、ちょっと楽しみでした。
前期の1クール目当たりにかなり求めていた
様々なパターンが今回含め、
二期ではますます増えてきそうで確実なる進歩が見受けられました。
かなりよかったです。


ハゲ 輪入道も言ってはいたけれど
最近のあいちゃんはきまぐれにしても程がある。
あんな怨みでも人を呪い殺す権利をあたえる、、と思いきや与えず!?
「正義の味方ではない」と言い残し、細野君の前から姿を消しました。

今回の依頼者と思われた細野君は軽度のストーカー。
何をする気もない、ただ見ていたいと思うタイプのストーカー。
しかも彼は"保健室登校生徒"でもありました。
ここでこういうことが実際にあるんだということを初めて知った。



不登校を避けるための処置として、一部の学校で行っているというこの制度。
実情を詳しくは知らないからわからないんだけど
まず第一に「何の意味が?」と思った。
不登校がよくないことはわからなくもないけれど、
この保健室で改善する可能性って一体どれくらいなあって、
どれくらい効果があって、評価を得て行っているのか。

でも学校側としてみればどちらが大変かというと、
この制度を行う方が大変なのは目に見えていました。

そこまで社会問題となっている学校での様々な問題。一人一人が違う問題。
義務教育の必要性、さらには受験に於いて科せられている
子供達の多大なる犠牲と失われていく可能性。
解決に至らない多様な問題点はきりがない。
「なぜ学校に行かなくてはいけないのか」という根本的質問に対し
どれくらいの人が、納得しうる回答をできるんだろ。
正論を求めている人はいないはず、だよね。。



細野君はそのストーカー行為があったから、
彼女の危機を知ることができていた。
しかしあいちゃんにはフラれてしまったため動けず。
ストーカー対象であった彼女、紀和子ちゃんは
その危機を免れることできなかった。
結果、彼女も地獄通信へアクセスしあいちゃんに受理され
細野君が堕とそうとしていた元カレを地獄へ堕としてしまっていた。

そのことを知った細野君のショックは極めて大きかったことだろう。
大好きな女の子がひどい男に騙され被害に遭い、
さらに自らの地獄行きを厭わずに地獄通信を使ったこと。
そして一番辛かったのは、やはり、彼女は救われてなんかいなかったこと。
相手を地獄に堕としたところで、彼女には何も与えられはしない。。

自分が助けに行っていれば、こんな結末にはならなかったかもしれない。
彼女に嫌われたことになったかもしれない。
でも間違っても彼女が地獄へ逝くようなことにはならなかった。

結果、細野君はある種の"強さ"を手に入れてしまい、
地獄通信を使うことなく、自ら地獄を選びナイフを手にした・・・。
年増 骨女も少なからず痛む思いをしただろうな・・・。


ここまでおもしろかった回はなかなかなかったです。
考え作り込んでくればくるほど、まだまだできると思う。
いつか前後編、みたいのも期待したいなぁ。


hpは次回分とまとめて先ほど更新されておりました。
できれば一週間遅れでもよいと思ったんだけど(^_^;)


次回は真堂さん♪ サブタイがまた重々しいです・・・。

この記事へのコメント

2006年11月13日 22:59
こんばんは、初めましてイヌシバと申します。
いつもTBを送信させて頂いております「こころに いつも しばいぬ」の管理人をやっております。

この地獄少女第6話の記事にもTBを送信したのですが、
どういうわけか、やたらたくさん送信されてしまいました(汗)
お見苦しいことになってしまい、本当に申し訳ありません。
余計な分は削除をお願い致します。
お手数をお掛けして、本当にすいません。

では、用件のみですが、失礼致します。
2006年11月14日 00:27
こんばんわー
こちらこそいつもどもですm(__)m

お手数おかけいたしました。削除させていただきました。
変な話ぜんぜん大丈夫ですので(^.^) お気になさらずに、です。
帰ったらTBお返しさせていただきます。今日は帰れなさそうなので、って日付もう変わってた・・・。
またよろしくです!

この記事へのトラックバック

  • 地獄少女 二籠 第6話「陽のあたる場所」

    Excerpt: 今回は男のストーカーですね。 輪入道曰く「どっちかっていうと追っかけじゃねえか?」 うーん、これくらいだとまだ追っかけで済むんですかねぇ。 っていうか保健室登校ってありですか。 な.. Weblog: おもちやさん racked: 2006-11-11 22:36
  • 地獄少女 二籠 第06話 「陽のあたる場所」

    Excerpt: 地獄少女 二籠   評価:3.5   [現世版『スカイハイ』]   アニマックス : 10/07 19:30   東京MXテレビ : 10/07 22:00~   MBS : 10/07 2.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2006-11-12 00:39
  • 地獄少女 二篭 第6話 陽のあたる場所

    Excerpt: 地獄少女 二篭 第6話 陽のあたる場所 この話には、彼女とか彼氏とかそういう話になってくると、相手を大切にするという展開は、ほとんどありません。さすが、地獄少女!今回はきくりの無邪気さに笑わせてもらい.. Weblog: PEN:PENの雲外蒼天 racked: 2006-11-12 00:43
  • 地獄少女 二籠 第06話 「陽のあたる場所」

    Excerpt: 「腐ったやつらばかりだわ…」 Weblog: 竜人イグニール racked: 2006-11-12 02:35
  • 地獄少女 二籠 第06話 「陽のあたる場所」

    Excerpt: 結局は彼も地獄行きと言うことになるのだろう。それならば、“地獄送り”を選択した方がその後も色々と楽だったろうに… だが、あえて『自らの手で』という、その覚悟、見事だ。これから君には生きている間も死んで.. Weblog: ブログ 壁 racked: 2006-11-12 02:38
  • 地獄少女 二籠 「あの時」。。。(〃_ _)σ||

    Excerpt: 今までのお話はこんな感じ… 一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ 二話地獄少女 二籠 人間のクズは死んでいいですね(-_-#) 三話地獄少女 二籠 三者三様…(ノ ̄□ ̄.. Weblog: zenの日記 racked: 2006-11-12 04:02
  • 「地獄少女 二籠」#6 陽の当たる場所

    Excerpt: 史上最強のヘタレ細野! ここまで酷いと逆に清々しいなww そしてきくりも酷すぎる(つд`) 頑張れ三藁~! 地獄少女 2007年カレンダー永遠 幸 (2006/11/15)講談社 Weblog: ラピスラズリに願いを racked: 2006-11-12 04:16
  • 地獄少女二篭 6話「陽のあたる場所」感想

    Excerpt: 自ら全ての道を閉ざした少年の話。颯太は・・・多分ですが、感受性が人一倍優れていて、フツウの人間なら感じないような事も感じ取って、それらに対処出来る術を身に付ける前に、心の方が潰れてしまったのでしょう。.. Weblog: 月の砂漠のあしあと racked: 2006-11-12 04:35
  • 地獄少女二籠第6話陽のあたる場所

    Excerpt: 「揺らり揺らりと業の影。哀れな運命迷い道。憎み憎まれひび割れた、合わせ鏡の二籠…時の交わる闇より来たりてあなたの恨み晴らします」(怖い口調で「地獄少女二籠」「第6話陽のあたる場所」「今回はオクレ兄さん.. Weblog: 翔太FACTORY racked: 2006-11-12 09:07
  • 地獄少女 二籠 第6話

    Excerpt: 『陽のあたる場所』 「ハゲ」 ハゲてないですよ。全然ハゲてないじゃないですか? ハゲてない人にハゲなんて、何を言ってるんですかきくりちゃんw よく見てくださいよ? フッサフッサじゃないですかw.. Weblog: ACGギリギリ雑記 racked: 2006-11-12 11:02
  • 地獄少女 二籠 第6話「陽のあたる場所」

    Excerpt: 第六話 「陽のあたる場所」  私は正義の味方じゃないわ――  地獄通信は人を呪うことだけ… あくまでも恨む相手を地獄に送るだけで、誰かを救うことはできない。 その時、彼に勇気があれば&h.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2006-11-12 11:45
  • 地獄少女 二籠 第6話「陽のあたる場所」

    Excerpt: 携帯カメラの性能が良すぎる。凄まじきズーム力です。 使用ソフトは某写真屋ですね。 Weblog: 米丸(よねまる)@アニメらいん racked: 2006-11-12 14:51
  • ????????????? ?????????????????????????

    Excerpt: ???????????? ???????????????? ????????????????????????????????????????????????????????(*??.. Weblog: ??????????? racked: 2006-11-12 20:50
  • 地獄少女 二籠 第六話 「陽のあたる場所」

    Excerpt:  少年には、密かに想いを寄せている少女がいた。  しかし少年は誰にも価値を認められることがなく、  自身に何の価値も見出せず、何もできないままに  ただ見て、写真を撮るだけの毎日だった。 .. Weblog: 月の静寂、星の歌 racked: 2006-11-12 21:48
  • 地獄少女 二籠6話「陽のあたる場所」

    Excerpt: お嬢が…フラれた…!? Weblog: ライトニングソルジャー racked: 2006-11-12 23:32
  • 地獄少女 二籠 6話

    Excerpt: 今回の地獄少女 二籠は、勇気を出せなかった少年の後悔。依頼者・新田紀和子を小林沙苗さん、ターゲット・杉田宏久を諏訪部順一さんが演じました。 Weblog: ホビーに萌える魂 racked: 2006-11-13 01:59
  • 地獄少女 二籠 第六話 「陽のあたる場所」 感想

    Excerpt: 恋愛と医療関係は 骨姐さん担当なんでしょうか? 今回は、保健室の先生でした。 Weblog: 日々の徒然言 racked: 2006-11-13 05:45
  • 地獄少女 二篭 第6話「陽のあたる場所」

    Excerpt:  颯太はクラスの空気になじめず保健室登校を続けている。 Weblog: 移り気な実況民の日々 racked: 2006-11-13 17:10
  • 地獄少女 二籠 第6話

    Excerpt: サブタイトル「陽のあたる場所」   内に篭りがちな少年が、思いを寄せる少女に危機が迫るのを察知する。   まだ起こらぬ悲劇の前に、アイは依頼を受けるのか?... Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2006-11-13 20:46
  • (アニメ感想) 地獄少女 二籠 第6話 「陽のあたる場所」

    Excerpt: 地獄少女 2007年カレンダー 保健登校を続ける颯太。彼には、密かに思いを寄せているクラスメイトがいました。彼女の名は紀和子。しかし、思いを打ち明けられずこっそりと遠くから見守る日々。 Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-11-13 21:05
  • 地獄少女 二籠 6話「陽のあたる場所」

    Excerpt: 今回の話はちょっと変化球 Weblog: こころに いつも しばいぬ racked: 2006-11-13 22:32
  • 地獄少女 二籠 第6話 「陽のあたる場所」

    Excerpt: ? 地獄通信にアクセスした細野颯太(そうた)は、内気で保健室登校をしている少年。(ザたっち風) 実は楓太には、密かに恋をしている女性がいて、それは同じクラスの新田紀和子である。しかし声を 掛ける事.. Weblog: アニメのストーリーと感想 racked: 2006-11-14 01:09
  • 地獄少女 二籠 第6話「陽のあたる場所」

    Excerpt: 「ハゲ!」    コラーッ!!!!!!! Weblog: bkw floor racked: 2006-11-14 08:00
  • 地獄少女のトリビア32

    Excerpt: 一見イカリ・シンジ風な童貞少年。二籠第3話のタエポンと好一対の思い込み野郎でした。ただ身体を任せればよかった女性のタエポンに較べ、男の子は立ち上がらなきゃ始まらない。これは生理的にも文化的にも避け.. Weblog: Anime in my life 1号店 racked: 2006-11-15 00:07
  • 地獄少女・二籠 第06話「陽のあたる場所」

    Excerpt: 脚本:高木登 絵コンテ:名村英敏 演出:孫承希 作画監督:秋山由樹子・鈴木彩子 総作画監督:岡真里子 先週の予告で、「聞き届けたり」が無かったから、お仕置きが無いのは覚悟してましたが やっぱお.. Weblog: AGAS~アーガス~ racked: 2006-11-15 07:53
  • 輪入道はスキンヘッドなんです。決してハゲではない。多分…ね。

    Excerpt: . . . . . . . 地獄少女 二籠 第6話「陽のあたる場所」の感想。今 Weblog: Le mouvement premier racked: 2006-11-16 02:06
  • 地獄少女 二籠 第6話

    Excerpt: 「陽のあたる場所」 だって、今更どうしようも無いじゃないtitle=�Ϲ�� ���� ��6�� Weblog: 本を読みながら日記をつけるBlog racked: 2006-11-16 21:27
  • アニメ地獄少女二籠(ふたこもり)第六話「陽の当たる場所」

    Excerpt: 保険医、骨女…。 発言者:<IMG SRC=\"/v2_writers/kasumidoki/image/runamaria01.gif\">→宵里、<IMG SRC=\"/v2_writers/kasumidoki/image/marin02.gif\">→春 Weblog: kasumidokiの日記 racked: 2006-11-16 23:23
  • 地獄少女二篭 第6話 「陽のあたる場所」

    Excerpt: ストーカー行為はちょっとなぁ…と思いますが、意外と颯太は優しいですね。(好きな紀和子のことを一番に考えていますし。) 感想は見ていてかなり切なくなりました。 だって、颯太は結局紀和子に告白できずに.. Weblog: 気ままなBLOG racked: 2006-11-20 15:48