銀色のオリンシス 第6話

話の理屈や世界の仕組みもわかってきました。

わかってくるとおもしろいタイプか。。やはりこの人の絵だけのことは・・・。
進んではいるけどダイジェストにも見えてきました。見方が悪いんだろうな。
「展開が早い」を越えたスピードを感じてならない。
でもこの展開が古めかしいことも
敢えてやっているという捉え方をすれば、この作品おもしろいです。

空への扉を目指すトキト君たち。
途中でレジスタンスの方達と出会い「世界」を知りました。

ガーデナーの存在目的は地球の再生であり、
人間達を攻撃してくるのは人間達を害虫として認識しているから。

なんていいお話なんだろう(^.^)
ガーデナーたち自身には罪はなさそーだから
執政官さんとなんとか話し合い、、とかはもうし尽くしたのかな。

その執政官さんが今回、トキト君の前にとうとう姿を現しました。
彼はパイロットではなくポジション的にはテアちゃんと一緒?
本来二人で動かすところ、今は一人で動かしているだけかな。

と、テアちゃんがその執政官さんこと、本物のコウイチさんを目の前にして、
トキト君を庇ったため彼に撃ち抜かれておしまい。素晴らしい展開です。
1話目を見て絶対最後まで見届けると決めたからw 見続けます。


予告を見たら無事テアちゃんは死んではいませんでした。
ここでもし亡きものになっていたら、
かなりなチャレンジャー作品になるところだったことでしょう。

純粋に振り回せれ過ぎかなw
ほんといろんな意味で懐かしいからおもしろいのかもしれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 銀色のオリンシス 第6話

    Excerpt: サブタイトル「金色の悪魔」   トキトたちは、ガーデナーに襲われているレジスタンスのグループと接触する。   彼らの口から、ガーデナーが送り込まれている目的が語られるが... Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2006-11-13 06:15
  • 銀色のオリンシス第06話「金色の悪魔」感想

    Excerpt: 前回の次回予告でなんか大変なことになってるチックでしたが・・・銀色のオリンシス(1)通常版早速感想。なんか本物のコウイチ登場してとんでもないことになりました。テアがトキトかばったよ。なぜ本物のコウイチ.. Weblog: accessのweb飛行機写真館 racked: 2006-11-13 09:13
  • 銀色のオリンシス 第6話・「金色の悪魔」を見て一言

    Excerpt:  さて話がいよいよ動いてきたな。でも疑問な点も浮上。トキト達が『パーツを買い上げた』とか言ってるが、あんな世界で貨幣が流通してるとはとても思えないのだが…  あとはズィルバーらの存在意義か。ガーデナー.. Weblog: サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 racked: 2006-11-14 22:34
  • 銀色のオリンシス 第6話「金色の悪魔」

    Excerpt: 第6話 「金色の悪魔」  金色ってどんな色?(^^; ライバルロボ登場で盛りあが…れない第6話です(はぅ もう戦闘シーンいらないです…(ぇ  『空への扉』――それは宇宙まで.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2006-11-15 00:49
  • 銀色のオリンシス 第6話「金色の悪魔」

    Excerpt: 謎の男の出現によって距離を縮めるテアとミスズ。 その男はブライアンと知り合いらしく、 ガーデナーは人類の敵ではない、地球の希望だという 謎の言葉を残して去るのであった・・・感想参ります。 Weblog: ミナモノカガミ racked: 2006-11-28 15:57