パンプキン・シザーズ 第8話

まだ短編が続くのだなぁ。
そろそろ本ストーリーが前面に出てきても楽しい頃かなと。

今回はイマイチどこが見所かよくわからなかった。。
もう一歩踏み込んできたお話が見てみたかったようでもあり
今はまだこれくらいで楽しいものかな?と思うところもあり。
○時間前、と、ドン!と絵が入ってくる割りには
それほど緊張感は見受けられずオレルドさんの奇策もう~んって(^_^;)

正論を述べる少尉さん。それを宥める(言葉違うか、)オレルドさん。
最後に身を挺すのはいつものようにオーランドさん。
この積み重ねと繰り返しの崩れる日が、今から楽しみです。


強いて上げると、みんなで山小屋脱出後、
少尉が敵に背を向けて逃げることしかできなかったことを悔いていたとき
オーランドさんが言った言葉。

「オレたちは負けていません。山賊には勝ってないかもですけど
 任務にはまだ負けていません」

この言葉が少尉を持ち直すきっかけとなりました。
負け惜しみじゃないです(^.^) 目的のため遂行することが任務に他ならない。


最後はオーランドさんの一発で雪崩発生。
奇跡的に山賊の方も助かり、無事血清は届けられて任務完了でした。
終わり方も今までにないほど中途な終わり方に見えたな。
今回限りと思いたい。


山賊さんたちもはっきりとした情報なんか手に入れられないから
少尉たちを襲っちゃったけど、実はそんな悪い人たちでもなりませんでした。
仲間の死をきちんと受け止めていたし。


全体的には微妙でした(^_^;)
なんか音楽の使い方が独特というか、
盛り上げられそうに見えてわざとそうしていないのかどうなのか。。

次はちらっとステッキン曹長が♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック