牙 第35話

着実に攻め込まれていたネオトピア。
攻めるヒューさん、怖いけどちょっとかっこいい。

贄とはつまり罪のないネオトピア市民、という意味だったんだろうか。
やや捉えきれるところが今回少なかったんだけど前回の続き。
ジーモッド&タスク(獣の方)連合軍がネオトピアへ尚も進行でした。

完全無差別殺害を宣告したヒューさんは
やっぱりゲゲが適うはずもなく、またしてもゲゲは単なるお飾り。。
相当弱いのかなぁ。。一矢報いる!な最期を期待します。
にしてもヒューさんはここ最近見ている作品の中で
かなり王道をいっていながら、かっこよいです。
ただ願わくば口が怖いのでw マスク再着用をお願いしたい。。

ウルバークスのヘリックさんはどうやら
ちょっと強めのスピリットを勝手に持ち出して独断行動に向かうみたい。
キーラさん含めて、あの兄妹はかなり危ない道に突っ込んできたと思うので、
かなり悲劇しか待っていないように見える・・・。


テンプラーでは援軍を出そうとしてまだ出さず時間稼ぎ中。
牢の中でじーさんなんか言ってた。誰が一番ダメかって
賢者会よりもむしろあなたではないか?と問いたい(^_^;)

あとは最近めっきりいいところなしのロベス様。
今回は来たか!?と思ったのにまた酔いつぶれてた(苦笑)
あ、あんなキャラになっちゃって可哀想です。だんだん笑えなくなってきた。
せっかくだからロイアちゃんと一緒に助太刀に来て欲しかったなぁ。
次のイベントに期待しております。


獣人の中にお一人、サギリちゃんを助けてくれた方がいたのは変化でした。
見るからにいいひとそうな獣人さん。
獣(けもの)と獣(けだもの)では全然印象違うよなぁ(^_^;)

ゼッド君も1組の親子をジーモッド兵から救い出しましたが、
実際には別なジーモッド兵に親子は惨殺されていて、
救えてなんていなかった。
こんなんならカームにいたころよりよっぽどひどいです。


しかし今回で彼の心の"何か"が完全に充填されたようで、
次回はいよいよアミル・ガウル覚醒。
ヘリックさんだけが今は心配です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック