デジモンセイバーズ 第34話

トーマ様が選んだ選択。
さらなる力を呼び覚ましてしまったマサル君。
あってはならない二人の戦いが始まってしまいました。


あともう一つ納得、己を正当化できていなかった部分を
トーマ様は妹を人質に取られてしまったという理由を充てがってしまった。
彼に取って残された家族はもう、妹だけだったのかもなぁ。
それにしてもいきなり妹のご登場は予想外でした。い、いたんだ、ってw
善か悪か判断する前に、彼の中の優先度は変化してしまったため
もう容易には帰って来れない決意がありました。


マサル君たちは隊長の残してくれていた秘密の地下施設へ。
そこで久々に小百合さんが来てくれていました。

この作品で癒しをもたらしてくれる大きなポイント、
それは一番はやはり小百合さん(^.^) もちろん知香ちゃんも。
國府田さんが週に2回も聞けるのは普通に嬉しいです。

恵さんたちは相変わらずあのコスチュームから変化なく、
ぜんぜん良いところでしたが(^.^) 願わくば
恵さんのその下に着ているTシャツはいらないねw

バンチョーレオモンを見た小百合さんの反応からして
もう彼の正体は確定って思っていいみたいでした。
バーストモードなるさらなる力を仄めかしたものだからw
あっさり今回その危ないモードは発動してしまった。


再びのギズモンたちとの戦闘の中、
突如トーマ様はマサル君の前に姿を現したかと思うと、
いきなりミラージュガオガモンにてシャイングレイモンを攻撃。
彼はマサル君こそが、戦いの元凶であると言い放ち
自らもマサル君を殴りつけてきた。あの冷静なトーマ様が拳を・・・。

もちろんそんなわけわからない理由が理解できるはずもなく、
マサル君はかつてない怒りのパワーを漲らせ、それはデジソウルへと伝わり
なんだか少しダークな色がシャイングレイモンも包み
さらなる進化?を遂げてしまった。かなり黒い・・・。
あれはまた実に良くないオーラに見えます。


予告ではそのダークなシャイングレイモン?は暴走。
さらにデジタマに戻ってる?!

敵となって現れたトーマ様はトーマ様で心配でしたが
まさかマサル君たちにも変化が訪れようとは・・・。
ヤタガラモンはいつ頃次のステップに・・・。
隊長はいずこに・・・。


トーマ様の妹さん、リリーナちゃんが
ガオモンのお腹がふわふわなところや、鼻が濡れているところ
夏はちょっと暑いってことを教えてくれました(^.^)
かなりガオモンかわいかったです。誰もがさわりたいですあのふわふわ。
そのガオモンが、マスターを戻してくれると信じたい。。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック