ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第37話

トーマ様、それでいいんですね?いいんですね?!w

ビビンの気持ちの揺れが徐々に大きくなってきました。
彼女のお話で3クール目終了みたい。

いっつも近くに寄ってくるから、
ビビンは絶対みんなと仲良くなりたいんだ。なら一緒に遊ぼう!
ふしぎ姫たちのハッピー計画が今回ビビンへと注がれました。

ビビンも最初はハッピーを探しているだけだったけれど
今はすっかりふしぎ姫たちがハッピーに包まれていることを
妬ましく、羨ましく思い始めてて、
だから彼女たちがハッピーなところを見ると
どうしても邪魔したくなってしまう。友達?は下僕のエドちんしかいない。
エドちんは愛らしいとはいえ、あれじゃあさすがに淋しいよね。

エドちんは今回も見事な虐待っぷりを見せてくれました。
すっかり毎回の楽しみの一つです。
今回はお茶会を開くために準備していた所へ
思いっきりビビンによって投げつけられていました。被害者はプーモ(^_^;)
その間にアンハッピーフルーツの種をポットにセット!
他にもっと効率のいい方法があると絶対に思うけどw
そこはエドちんの見せ場。変えてはならない(^_^;)


地味に今回、今更学園長さんて?って話が浮上し
ふしぎ姫たちはみんな聞き回ったけれどだーれも知らないって。
ここでおもろかったのはトーマ様でした。
あの音楽と、制服着たトーマ様がちょっと懐かしくてw 何より笑える。
彼は彼の生きる道を見つけられたようです。本当に良かった(笑)
これも毎回付け足して来そうでちょっと楽しみ。


結局あのお茶会がビビンのために開かれたということは
エドちんから聞かされることはなく、
ビビンはいつも通り邪魔しちゃって最後も素直に輪に入れずにおしまい。
でもスイーツとデコールはちゃんと彼女の手に渡っていました。
嬉しそうにパフェを食べる彼女の姿がかわいかったです。
「本当は・・・」と言われれば言われるほど入っていけないんだよね。

学園長は別に最後まで明かされなくてもなーんも問題感じられませんでした。
リオーネたちがすごい(ちょっと画が変だった?)
動いていてかわいかったんだけど、最近めっきりシェイド様もいない。。
もう遙か彼方に行ってしまわれたティオ君に比べればまだましかもだけど、
せっかくだからローテーション制にしてみなさんに出番を!

次回はえぐえぐノーチェきた!!!なぜ!!(^_^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カリスマ声優白書
2020年12月11日 10:10
ようこそ、ロイヤルワンダー学園へ!最初「ゆるゆる~と見てみて~」で始まった当番組。快進撃でいつしか「ふしぎ星の☆新喜劇」に。ふたご姫は毎回、ふたごTHE(座)リアル!な展開を毎週のように"ぼよよよ~ん"としてくれてます。さて、週末プレミアムの今回は、ビビン、はじめてのお茶会でチャチャチャ。ちゃ・茶・チャ!の茶々入れマンデー!ふたごは勇気を出してビビンに接触を試みますが、わずか数㌢のモーションを見抜かれ、マーチにあえなくノックオン!減点されてしまいます。マーチは「マーチ、日産のマーチに乗りた~い!減点はお・ま・か・せ!いい気味だわ~!」と高笑い。ふたごの作戦を一瞬で奪われました。ビビン、ふたごの楽しみとは正反対な表情に「仲間割れしちゃったのかな?」バラバラな心境に。リオーネにも見つかり、悪態をついて行きます。そこでふたごはお茶会を誘う計画を実行。許可を得るため、学園長を探しに。4人にお話を伺うも、誰も見たことない人が現れます。怪しい学園長の正体は一体誰でしょうか?それにしてもトーマ、度が過ぎるほど掃除好き。像を1つの汚れも見逃しません。ですが、ただ好きでやっているわけではありません。キレイが好きな理由でやっているのです。その頑張りをウルトラマンゼアスも見ています。前回・前々回の旅館で培ったノウハウを生かしていますね。トーマ君、GyuッJob!クレソンにもらった♪ホットなハーブでぽっかぽか~♪あったかハーブ、だもんね!らんららら~ん♪ところが・・・アンハッピーの魔の手が。でもターゲットはビビン。自殺行為にならないか心配です。エドちんは、はっはな表情でファインに手作りの招待状を渡します。ただ、一瞬で捨ててしまいます。もはや知らないうちに悪のフルーツが成長。先に始めたアルテッサ達も種の餌食になります。せっかく用意したビビンのプレゼントが逆方向に向かってしまっております。動揺を隠せないビビンは、ついに月から落ちてしまいます。危ない!トランポリンを用意して~!でもだいじょぶだいじょぶ!祝福の力で助けられました。いつもビビンは助ける側ですが(笑)お茶会再開。みんなの笑顔で仲良くなれるのか?と、自分の使命を貫く事を誓い、ここで思いとどまりました。「えっ、そう(Esso)」と思いつつ、後悔の念にしているようです。物か思いか。もしかしてB.B.(ビビン)混乱してらっしゃる?でも、こっそり行ったビビンは、初めてご満悦な表情に。安堵&納得&きずな+1。ふたごの愛の器を感じる気持ちは伝わりました。今回気づいたことが、見ていた人にはわかりませんが、作画が唐突すぎて残念でした。途中で作画が変わるのはまれかもしれませんがね。

この記事へのトラックバック

  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第37話

    Excerpt: ビビンと仲良くなろうとお茶会を開く話。 ぷにぷに作画も個性的で好きなんですが、一部普通に悪めの部分があったのはちょっと残念でした。 ビビンはかなり可愛かったんですけど、そろそろ素直になってくれない.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-12-10 00:39
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第37話

    Excerpt: ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第37話「どうするビビン!?☆ふたごのお茶会」 脚本:高橋ナツコ、コンテ・演出:奥野耕太、作監:川元まりこ ふおおお……! 川元まりこ作監回だぁ! ぷにぷにだ.. Weblog: 猫以下。 racked: 2006-12-10 02:13
  • ふしぎ星のふたご姫Gyu! #37

    Excerpt: ビビンを招いて、ファインとレインがお茶会を開こうとするお話でした。・・・今回は、かなり作画が酷いことになっていたような気がするのですが、気のせいでしょうか。(^^;ファインと... Weblog: 日々の記録 on fc2 racked: 2006-12-10 11:19
  • ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu 第38話

    Excerpt:  Σ( ̄□ ̄|||) け、ケロケロスタイル!? あのベルン、ぬこに変身できるだけ Weblog: 鷹2号の観察日記 racked: 2006-12-10 11:27
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!「どうするビビン!?☆ふたごのお茶会」

    Excerpt: ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!「どうするビビン!?☆ふたごのお茶会」です。 遅くなっちゃいました。 今回は、なかなか良い回だったと思うので、遅れたのが悔しいです。 で、とりあえず簡単ながら感.. Weblog: 藍麦のああなんだかなぁ racked: 2006-12-11 00:19
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第37話 「どうするビビン!?☆ふたごのお茶会」

    Excerpt:  中で食べればいいのに・・・というツッコミはさておきw  ビビン的には、テラスでパフェを食べるのがポリシーのようですね。  いや、でも外は絶対寒いですよw  あるいは、よくある「悪役のアジト」的な.. Weblog: ほぼふたご姫な感想blog - aqua racked: 2006-12-13 01:35
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第 37 話

    Excerpt: 季節外れの感が拭えない…。 Weblog: 圭佑の気まぐれ日記 racked: 2007-02-13 23:50