RED GARDEN 第11話

楽しい一時の中にも、着実に裏と表が近づきつつありました。


ケイト姉のカレは、
残念ながらエルヴェさんのところの血を、呪いを持っていた男でした。
彼は転機のために用意されているという捉え方でまず間違いはなさそうで。。
エルヴェさんは彼のおかげで、
ケイトの名を知り、再び会うことにもなってしまった・・・。


相変わらずできるだけ4人同時に時間を進めようという努力が
かなりうまくハマってきていると思うな。
かといって平等ではないし、その必要性もないんだけれど
触れない時はまずない、ってところが守られていました。

その中、ローズだけは他の三人と明らかに扱いが違うんだよなぁ。
それはそれで彼女の特色となっていてお話は気になります。
相変わらず戦闘時には未だに頭抱えて泣いてるだけだったとは・・・。
相当な戦力外、なのに連帯責任とはネック以外何者でもない。


対するように、最も主役として立ち回っているのはケイト。
で、もういい加減不思議でしょうがなかったのはポーラさんでした。
なぜあそこまで彼女のことを守ってくれるのか。
次回くらいには彼女に対して不信任案提出されてもおかしくなかったです。
明確には語られていないものの、友情とは違う感情かな、やっぱり。

残りの二人はどちらとも同じくらい時間が設けられていました。
レイチェルはいよいよ彼氏とまずそうで、
クレアは結局元のバーガー屋にバイトを決めました。
店主のおじちゃんちょーいいひとだった!(^.^)
クレアには一度あの制服試着して欲しかった、というのは残りますw


そして五人目。リーズ。
彼女はもう明らかにエルヴェさんに惹かれてて、
あれはあれでやはり悲劇が見えてきています。

エルヴェさんがもし、傾き始める時が来てしまったら、
あとは何も残らないんだろうから一直線だろうなー
それには妹さんたちが・・・、ってなるけど
それでエルヴェさんがどっちに変わるかなんてまだわからないと思う。


アニエス?と聞こえたけれど、
彼らは敵、前線の敵が誰かわかっていながら何を待っているのだろう。
エルヴェさんは顔を見ているからケイトさんのことを知っていた。
そのことはあの医者っぽいグループの人たちが調べ上げたのか。
じゃあルーラさんのことは知っているのか、
逆にルーラさんはエルヴェさんの知っているのか。


今回は再び彼女たちの今の日常が全編描かれていました。
決して推理ものではないのだから進捗に遅さは感じられません。
彼女たちの日常が描かれるのは、もうあと僅かな気もする。。

次回はエルヴェさんの策略が見えそう。
彼はあそこまで近づいていながら手を出さない理由とは。
そもそも彼個人としての思惑は何なのか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「RED GARDEN」11話 それぞれの想い

    Excerpt: 4人それぞれの様子を描いてたけどケイトが一番いろいろありましたな。 グレースをやめることになりそうだったのにギリギリ助かるし、姉の恋人は敵側の人間だったうえに、エルヴェと会うし。 来週からどうなる.. Weblog: 蒼碧白闇 racked: 2006-12-13 22:40
  • RED GARDEN 第11話「それぞれの想い」

    Excerpt: ■さて第11話。  まずは今回出番の少なかったローズから。どうやら本格的に父親探しを始めたようです。親友?のサラと一緒に辺鄙な街へ。廃墟のようなビルの二階からオッサンが「なに?こっちぉ上がってう.. Weblog: アニメのせまくてあさい森 racked: 2006-12-13 23:42
  • REDGARDEN第11話「それぞれの想い」感想

    Excerpt: それぞれの思い・・・いったいどんな思いなんでしょうね・・・?REDGARDEN DVDBOXI早速感想。う~ん、今回も大きな展開がありましたね~。クレアの周りが大変なことになってますね~。でもまぁクレ.. Weblog: accessのweb飛行機写真館 racked: 2006-12-14 15:02
  • RED GARDEN 第11話「それぞれの想い」

    Excerpt: やっぱりケイトの姉の婚約者は敵側の人間でしたか・・・ みえみえの展開ですが今後こ Weblog: 超・戯れ言 racked: 2006-12-14 21:55
  • 【アニメ】 RED GARDEN 第11話 「それぞれの想い」 【感想】

    Excerpt: 【あらすじ】 OP⇒ケイトと姉と彼⇒学校⇒エトワール⇒ケイトが遅刻⇒レイチェル彼⇒大喧嘩⇒泣いちゃった⇒ケイトとエロ⇒グレイス辞意表明⇒やめないで!⇒百合⇒CM ローズ父探し⇒懲罰委員会⇒エロ拒否.. Weblog: TimeReversal racked: 2006-12-17 13:14