銀色のオリンシス 第11話

「テア、テアってあなたはそんなに、テアだけが大事なの!!」

痛快な展開へとなってきました。
ミスズ姉様は完全に錯乱状態へ陥り
前回どーんと出てきた艦隊を実に簡単に殲滅し
地球から上がってきたズィルバーと決戦。

最初あの2体の戦闘がまたシンプルだなんのって
いきなり体当たりの応酬から始まって
最初のダウンを奪ったのはミスズ姉様操るゴルトーの右ストレート。
かなり男らしかったなぁ。

そのストレート喰らってテアちゃんは一旦気を失い
逃げまどうトキトを、ぐんぐん追い詰めるミスズ。
半ば操られているとはいえ、仲間だった彼、
大好きだった彼をあそこまで攻め続けることが出来るとは・・・。
トキト君はなぜ彼女がそうなってしまったのか
永遠にわからないままなんだろう。
別に彼女から逃げてたわけじゃなかったと思うのに
強引に当てはめられてて、ミスズさん怖いなぁって(^_^;)


ブラちゃんは古巣へ戻ってボルフさんとばったり。
どうやってボルフさんが助かっていた、なんてどーでもよかった。
むしろ散ってくれてた方がわかりやすかったよ。

地球ではセレナさんが文字通り壁となり、
レジスタンスたちを食い止めてくれていました。帰る場所を守るために。
今回一番わからないというか意味不明だったのはダラスさんかなぁ。
彼やりたいこと見えないよ。成り行きに任せているだけに見えて。
「そーなったらそうなったで考えればいいさ」みたいな雰囲気を感じました。
そんなんでよくリーダー勤まっていたなー。若干イライラしたw


んで、いよいよ次回最終回。1クールでよかったです。
途中「もしかして?!」という場面があっただけに、
ちょっとだけ残念だったかな。それなりに楽しめました。
どこからが最低ラインなのか、ってのもわかりました。
ストーリーや設定はそんなに悪いとは思わなかったです。
でも今回のアイリちゃんは別人でしたw


次回最終回。セレナさんがメインみたいな予告でしたが(^_^;)
ミスズ姉様をどうかお救いいただきたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 鈴健キャラがそう怒ると・・・ な銀色のオリンシス 第11話

    Excerpt: すぐそう当てはめるのは良くないですけどね。 やっぱり執政官があの声で 「~~~からあああ!!!!!!」とキレるとどうしても思い出してしまうあの男。 若干声を低めにしていてその辺は演技が光ってまし.. Weblog: ミスター馬鹿侍の戯言 racked: 2006-12-16 15:27
  • 銀色のオリンシス 第11話「緋色の宇宙」

    Excerpt: テアの元へ行ってしまったトキト。ミスズの心は打ち砕かれ、 憎しみのまま導かれるまま執政官の元へと堕ちてしまう。 一方ミスズを追ってきたトキトらは軌道エレベータを抜け 宇宙へ出たところで木製艦隊に.. Weblog: ミナモノカガミ racked: 2006-12-16 17:22
  • 銀色のオリンシス 第11話「緋色の宇宙」

    Excerpt: アニメージュ 2006年 11月号面白すぎるぜ~~(笑) こんな面白さは久しぶりだぁ~~(笑) うむ、あれだね、これは種運命だ。 種運命の面白さだよ。 あのどうしょもない、無茶苦茶な.. Weblog: シバッチの世間話 racked: 2006-12-16 19:42
  • 銀色のオリンシス 第11話

    Excerpt: サブタイトル「緋色の宇宙」   月面施設崩壊によってオリンシスシェルが消失し、木星艦隊がなだれ込む。   ミスズが乗り込んだゴルトを相手に、まともに戦うことのできないトキトは追い詰められてゆく.... Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ racked: 2006-12-16 22:32
  • +?????????11?+

    Excerpt: ?11???????? ? ? ??????????????? ? A?????????? ? ???????????? (((( ;�?�)))) ? ? ??????????.. Weblog: ?????????? racked: 2006-12-19 02:27