Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」

魔物が訴えていたもの、そして彼女の願い。


今回で舞さんのお話は終わりとなりました。
前回の真琴ちゃんのときも似たようなところがありましたが
終わり際の加速具合が尋常ではなく、そのままラストで、
ふっ、と力が抜ける感じでEDとなってしまう。
舞さんの歩んできた過去も、ここまで一切語られていなかった分も踏まえて
見ていて打ち抜かれるものがあり、そしてまた少し感動してしまいました。


魔物は最初から祐一君を狙ってなんかいなかった。
どうしても伝えたいことが彼らにはありました。彼女のために。。
魔物を倒していく度に舞さんの体は何かに蝕まれていって
徐々に体の自由が失われつつあるという状況に。
それでも彼女は戦うことをやめなかった。
彼を守るために、絶対にやめることはできなかった。
何を置いても、たとえ自分の身を擲ってでもやめることはしませんでした。

魔物をすべて倒したと思い、祐一君がお祝いの牛丼を買って戻ってきた後、
事態は予期せぬ方向へと雪崩れ込みました。

彼に入り込んできた彼の失われていた記憶。
そこには幼き日の舞さんと、そして幼き日の自分自身がいた。

彼女の過去は言葉少なめに淡々と描かれていましたが
悲壮感が終始漂っていて、彼女の母親の病気が何もかもの始まりであり、
母の最期が近づいても舞さんは悲しむ様子を見せないところがなかった。
子供だから、確実に気づいていて、
彼女はそれだけの考えは持っていたとたと思う。


動物園に行こうとして行けなかったお母さんのために、
幼き日の舞さんは病院の外でたくさんの雪兎を作ってくれました。

「見て!動物園だよ!舞とお母さんの!」

と・・・。
痛くて、痛くて泣いてるんだじゃないよ・・・(泣)
あまりにその動物園が素敵過ぎて、
舞ちゃんがかわいくて、愛おしくて優しくて、だから泣いているんだよ。。


正直このまま・・・、とも思われた展開の中舞さんは奇跡の力に目覚め、
驚異的なヒーリング能力により、母は命を取り留めた。
ここからの展開がまた意外性があって驚きつつも、
やはり哀しい未来が待っていたに過ぎない、というところが
見ていてとても居たたまれないものがありました。

でもだから彼女は彼と出会うことができた。

彼の優しさに彼女は、今まで出会ったことのない暖かさを感じて
だからお別れの時、彼女の思いは見たことのないくらいの力を
自ずと生み出してしまっていた。それが魔物。
彼女のほんの些細な嘘から、彼女はずっと戦い続ける未来を生んでしまった。

ただひたすら待ち続け、戦い続けていた舞さん。
彼の記憶が忘れた、というより消失していたことにも
真琴ちゃんのことに何か察していたのと同じように
気づいていたのかも知れないのかな。でも必要以上に語ることはない。


今回最も印象的だったのはほぼ終わり際。
すべての辻褄が合いピースが揃ったところで
彼女はその剣で自らの体を突き刺しました。

正直一度見ただけではここは捉えられませんでした。
体を蝕んでいたものが、魔物を倒しても消えていなかった?ため
己の最期を、彼女自身の力で予感していたのだろうか。
もしくはもう彼女には何か"見えていた"、そう思いました。

けれどその未来は祐一君と、奇しくも彼女の"力"によって変えられました。
彼女の力の欠片、それは自らを"希望"と名乗っていた・・・。

彼女は最後に、祐一君と、
彼女の母親を救えることのできた奇跡の力によって再び助かることができた。
まさかこのような綺麗な終わり方になるとは、です。
真琴ちゃんのときのように、耐えられないくらいの哀しい終わりが
また訪れそうで、というかもうほぼ訪れていたにも関わらず
覆してきてくれたところが、最後にして最大の救いだったかな。


こうして舞さんのお話はおしまい。次回ちょっとは出るかな?
明確にエピソード分けをされるととても見やすい分、
"ずっと続いていること"が何かを見失いがち。
次の栞さんが終わったあと、すべてを束ねる意味でも彼女が来るんだよね。


魔物との戦闘は今回がやはりラストということもあり最大でした。
有希ちゃんの戦闘シーンと似てて、
あれほどまでに美麗な絵をTVシリーズでできるものなのか、
本当は案外簡単なのかはわからいけれど、単純に驚きでした。

残念かな?、と思ったのは終わり方。今までもよく見られてたタイプの、
割と唐突に切れるタイプだったのがちょっと残念だったかな。
尺不足だったのかなー。せめて舞さんの笑顔で終わってもよかった、
というか笑顔が単に見たかっただけ(^.^)


で、次回はちょっと待ち望んでいた栞さん♪
どんなお話が見られるのかとてもとても楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Kanon 第15話 かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~

    Excerpt: あれれ?終わっちゃった?? というのが正直な印象だろうか。 ちょっと駆け足すぎたかなぁって思うんだけどどうなのかな Weblog: SOBUCCOLI racked: 2007-01-12 23:26
  • Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

    Excerpt: 脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:北之原孝将 作画監督:門脇聡 奏鳴曲は、ソナタ形式と呼ばれた楽曲形式を第1楽章に持つ、多楽章機成の器楽曲を指します。 Weblog: AGAS~アーガス~ racked: 2007-01-12 23:40
  • Kanon  第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

    Excerpt: 「八百屋お七」 「振袖火事」 「マッチポンプ」 などというキーワードが心中を去来した今回のお話。 八百屋お七のお七は江戸の青物商の娘。 あるとき火事にあって一家が寺刹に避難せるとき、お七は一人の寺小.. Weblog: 神奈川辺境交通 racked: 2007-01-13 00:20
  • 『Kanon』第15話「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatina~」

    Excerpt:  舞ルート完結編。初見ではいささか駆け足のように感じられたのですが、実際には内容が充実しているだけと二度目で判明。ゲーム版では難解、というよりも製作者サイドが明快な答えをプレイヤーに与えまいとしている.. Weblog: Moon of Samurai racked: 2007-01-13 00:22
  • Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

    Excerpt: もう、今日で最終回でいいんじゃネ? 舞シナリオ最終章は、文句の付けようも無く、最高の締めでした! 元々の物語に対してもですが、ここまでやってくれた京アニの力に Weblog: 中濃甘口 racked: 2007-01-13 00:27
  • Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

    Excerpt: |∀・) |∀・) <かいきんしょー |∀・) … |彡  いやナニがって、ほら名雪さんが。回想シーンでちらっと。ちび名雪さんで後ろ姿で、しかもセリフ無かったけ.. Weblog: Old Dancer's BLOG racked: 2007-01-13 00:31
  • Kanon 第15話

    Excerpt: $FILE1[関連リンク]http://www.bs-i.co.jp/anime/kanon/第15話 かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~祐一。私を助けて背中合わせに舞と祐一は魔物と向かい合う。.. Weblog: まぐ風呂 racked: 2007-01-13 00:48
  • 『KANON』 第15話 観ました

    Excerpt: いよいよ舞シナリオも佳境です。 一体、どう見せるのか… 気になります。 で、始まってみれば至極真っ当にシナリオが進行している。 違和感の感じる余裕なんぞコレポッチも無いのでした。 見事としか言いようが.. Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 racked: 2007-01-13 01:56
  • Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」

    Excerpt: …………お、 ……オランウータンさん? Weblog: 万聞は一見に足るやも racked: 2007-01-13 03:27
  • アニメ「kanon」第15話 感想。

    Excerpt: 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」 夜の学校で舞と共に魔物と相対する祐一。練習を思い出して。どう動けばいいか体が覚えているはず――祐一は、魔物に向かって駆け出すが―― 魔.. Weblog: 夢の日々。 racked: 2007-01-13 11:46
  • Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

    Excerpt: Kanon preludeうわ~~、舞っちんぐ。 何と言うかやっつけ仕事っぽいストーリー展開だぁ~~。 今までのいい雰囲気が台無しな感じの高速描写。 ま、原作からしてトンデモ話だからしょ.. Weblog: シバッチの世間話 racked: 2007-01-13 15:06
  • (アニメ感想) Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」

    Excerpt: Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2007年 02月号 [雑誌] 魔物により傷つけられた佐祐理。祐一と舞はこれ以上大切な者を傷つけられないため、魔物と最後の戦いを挑むことを決意.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2007-01-13 16:33
  • 『Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲(ソナティーナ)~sonatine~』

    Excerpt: 『凄い!凄すぎる!また凄いアニメーション Weblog: ひろしのアニオタ日記 racked: 2007-01-13 17:26
  • Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」

    Excerpt: Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」舞ちゃん編ラストです。 Weblog: 恋華(れんか) racked: 2007-01-13 17:53
  • Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

    Excerpt: 夜の学校で佐祐理が魔物に再び襲われた。決意を新たに魔物との最終決着をつけるべく、学校で戦う舞と祐一。一段と激しさを増す戦いの中、蝕まれていく体で果敢に魔物を倒していく舞。 そして、魔物が残り一体とな.. Weblog: 天使は瞳を閉じて racked: 2007-01-13 18:23
  • Kanon 第15話 『かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~』 の感想みたいなもの…

    Excerpt: 前に作ってた『Kanon』のTVアニメは見てません。なので何が違うのか分からないです。(挨拶) 今回は今さっき見終えたばかりです。 「まてますた」 観た人しか分からないネタバレバレな文章で書いて.. Weblog: アシストロイド(誤字・脱字機能:ON) のツッコミ racked: 2007-01-13 19:10
  • Kanon 第15話

    Excerpt: Kanon第15話「かくれんぼの小奏鳴曲」 Weblog: 満月のドルチェ racked: 2007-01-13 19:33
  • Kanon 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」

    Excerpt: 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」 舞シナリオもついにクライマックスです。 今回はやはり、戦闘シーンの迫力が凄いと思いました^^; 祐一も当初よりだいぶ魔物に対応できる.. Weblog: ただひたすらに、まっすぐに。 racked: 2007-01-13 20:18
  • Kanon 01月12日付 第15回「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

    Excerpt: Kanon 01月12日付 第15回「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」今回は魔物との戦いに決着がつく。舞も凄い娘だね。よく頑張っているな。魔物発生の元凶は祐一と言うことなのかな。どちらにせよ.. Weblog: 第23軍日常報告 racked: 2007-01-13 20:30
  • Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」感想

    Excerpt: 神。 Weblog: ざとぺったん☆ぶろぐ racked: 2007-01-13 23:49
  • KANON 第15話

    Excerpt: 夜の校舎で一人剣を振るう舞。 魔物と呼ぶ、敵を倒し続ける。 その目的は その理由は 一つの約束。 不器用な彼女が守り続ける、 大切な場所。 .. Weblog: ナナメから見てみる racked: 2007-01-13 23:51
  • Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

    Excerpt: ゲーム原作では舞と佐祐理の卒業式シーンで、やや唐突に舞の物語が締め括られた覚えがある。 制作側の解釈を控えて、プレイヤーの判断に任せる感じだったように思う。 京都アニメーション版Kanonでは、投.. Weblog: Cross Channel racked: 2007-01-14 20:42
  • Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatin~」

    Excerpt: Kanon 第15話 かくれんぼの小奏鳴曲~sonatin~  動物園の下りで涙した(;つД`) Weblog: アニヲタキング racked: 2007-01-14 22:01
  • Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

    Excerpt: 京アニガチ伝説の終焉。゚・つД`)・゚・。 Weblog: 電撃JAP racked: 2007-01-14 22:39
  • Kanon 第15話 かくれんぼの小奏鳴曲(ソナティーナ)-sonatine-あらすじ&レビュー

    Excerpt: (月の見た目の大きさは、腕をいっぱいに伸ばした手に持った五円玉の穴よりも小さい) ■夜 学校 舞と祐一、背中合わせに立っている [川澄舞] 祐一、私との稽古を思い出して。体が覚えてるはず .. Weblog: アニすじ! racked: 2007-01-15 12:17
  • Kanon 15

    Excerpt: = 第15話 「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」 = {{{時間ないので今回は簡単な感想で失礼m(_ _;)m 「私は舞の力の欠片。でもこう呼んでほしい。&qu.. Weblog: MEGASSA!! racked: 2007-01-15 19:04
  • Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲~sonatine~」

    Excerpt: 起きろよ。夢から覚める時間だぞ――。 ひとり戦い続けてきた舞。 守りたかったもの、待ちつづけたもの…。 そして、戦ってきたものは――。 舞エピソード完結編。 結局、また祐一が原因じ.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2007-01-15 19:37
  • Kanon 第15話

    Excerpt: ■Kanon■ Weblog: King Of ヘタレ日記 racked: 2007-01-15 23:06
  • Kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」観賞

    Excerpt: 一閃!! 佐祐理さんの敵を討つため、全ての決着をつけるため学校に戻り魔物と闘う舞と祐一。 祐一が片方をひきつけ、時間を稼ぐ間に舞が各個撃破という作戦が功を奏し、なんとか2体を撃破! .. Weblog: まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ racked: 2007-01-16 02:11
  • kanon 第15話「かくれんぼの小奏鳴曲 ~sonatine~」

    Excerpt: ついに舞シナリオラスト! 予想通り・・・ Weblog: 神音の萌え源泉 racked: 2007-01-16 21:45
  • Kanon 第14&15話 舞編最終回

    Excerpt: 感想書くの忘れてたwww 今更な感じだけど書きましたよ(ぉ 私的に舞編は終わるの早かった気がしたんですが・・ 真琴編よりはちょっとあっさり終わりすぎてたかな? バトルやキャラの動きはこ.. Weblog: アバトーンの理想郷 racked: 2007-01-19 16:34
  • kanon ~カノン~ 第15話

    Excerpt: 舞ルートの最終話ですね。 全てを終わらせるため魔物を全部倒そうと頑張る祐一と舞。 魔物を倒すにつれどんどん悪化していくナゾの痣。祐一が病院に行こうというが舞は、行かなかった。 ナゾの痣は、体.. Weblog: せつけん日々の日記 racked: 2007-02-02 01:13