ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第44話

ファンゴフィンゴ兄弟のお話ではありましたが、実際活躍されたのはレイン♪ いいシーンがたくさんでした。

 最近のレインは妄想劇のところだけが見所な気がしていましたがw 今回はちゃんと笑いどころもありつつ、しっかりとしたお姉さんな部分も見られてとても楽しかったです。

 突発的にご登場のゲストキャラ、フィンゴ君。ゲストキャラはいつも突発的でなければなりません。きっとフゥンゴ、フェンゴ、フォンゴ、と続くのでしょう。三男が読めませんw
 彼は兄、ファンゴと一緒に国を治めたいと願い、兄を国へ呼び戻そうとしてわざわ一人で来てくれていました。けれど兄は国にも興味がないのか、さっぱり構ってくれず、フィンゴ君はチャラチャラプリンスに腕相撲で負けて大ショック。み、見た目かな(笑)レインの動揺がここでも光っていました。だいたいがもうすっかり邑子さんですw

 ファンゴが表に出てくると最近くっついて出てくるのがエリザベータ様。彼女はファンゴを見て一連の"質素ブーム"を堪能するようになっていました。あくまで彼女の頭の中で思い描く"質素"だから時々大きく桁違いに間違っていることも多々あったんだけど、それもこれも実はファンゴに・・・。最後の彼女の彼を見つめる目は、まさに恋する乙女の瞳!!! ちょーかわいかったです(^.^) 次回が期待。


 レインたちは二人の蟠りはなんとか話し合えば解決すると考え、レインはファンゴにきちんとフィンゴと話して、と伝えました。けれどファンゴがフィンゴに冷たくしていたことには理由があって、それは言葉少なめな自分の性格も理解した上で、国のことを、そして何よりもフィンゴのことを考えた上での行動でした。
 
 兄弟げんかをチャンスと捉えたビビンは彼にアクセを贈呈し、見事今回も種の植え付けまでは成功。が、敢えなく敗退・・・。お疲れ、ブタちん。。

 最後は兄弟で男と男の腕相撲にて互いの気持ちを分かち合い、ファンゴは卒業後国へ帰ることをフィンゴに約束してくれました。大変いいお話でした。画がきれいだったなあ。

 次回はちょっと早いけれどバレンタイン!
 地味にエリザベータ様のお話が続いています。これは楽しみ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第44話

    Excerpt: 「激突!☆ファンゴとフィンゴ」モミモミ全然質素じゃないエリザベータ様を他所に、不... Weblog: アニメは声優 しゃっふる racked: 2007-02-04 17:20
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第44話

    Excerpt: ファンゴの弟フィンゴが兄と決闘しにやってくる話。 作画はいつもの丸っこい作画の人で、癖は強いですが皆可愛さアップでした。 脚本の方は、微妙に前後との繋がりに疑問が残るところがありましたけどね。 .. Weblog: パズライズ日記 racked: 2007-02-04 18:12
  • ふしぎ星のふたご姫Gyu! #44

    Excerpt: ファンゴの弟・フィンゴが学園へとやってくるお話でした。今までファンゴが意味ありげに持っていたコインは、フィンゴが生まれた時に両親が2人で仲良く国を治めるようにと作らせたも... Weblog: 日々の記録 on fc2 racked: 2007-02-04 18:24
  • ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu 第44話

    Excerpt:  『フィンゴの気持ちを利用するなんて・・・』   絶対に  許せない!覚悟しな! Weblog: 鷹2号の観察日記 racked: 2007-02-04 19:25
  • 感想と紹介を綴る

    Excerpt: 土曜朝のプリンセスアニメ ◆おとぎ銃士赤ずきん 第29話◆Gyu!目標達成へ第44歩 Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt racked: 2007-02-04 22:28
  • ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu!「激突!☆ファンゴとフィンゴ」

    Excerpt: ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu!「激突!☆ファンゴとフィンゴ」です。 寒いですね。やっぱり、冬って感じです。昼間の日向がとてもありがたい感じです。 ということで、こんな季節には、ハートウォーミング.. Weblog: 藍麦のああなんだかなぁ racked: 2007-02-04 22:58
  • ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第 44 話

    Excerpt: 地上波は最終回を迎え、完全に取り残されてしまいましたが…負けずに書き続けますよ (笑) Weblog: 圭佑の気まぐれ日記 racked: 2007-04-03 23:09